合格体験記

合格者インタビュー

ストマガは、学習塾STRUXの監修で制作されています。その「学習塾STRUX」に通い、ストマガでも取り入れられている「STRUXメソッド」をフル活用して志望校に合格した生徒さんに、受験のポイントやSTRUXのおすすめポイントをインタビューした様子を特別公開!合格者の中から3人をピックアップしたので、みなさんがどのようにして合格を勝ち取ったのか?第一志望に受かる秘訣は?ぜひ自分の状況にあった人の体験談をご覧ください!

学習塾STRUXとは?
受験にも「パーソナルトレーナー」を置き、勉強法や「いつ」「何を」やるかで迷わない受験勉強で指導する学習塾。スポーツ選手がつけるような、練習メニューやトレーニング内容を決める「トレーナー」を受験生にも、と考え、「戦略トレーニング」「演習ゼミ」の週2回の授業を行います。計画作成や学習内容の指導、演習講座などを通し「あとは勉強をするだけ」という状態にして、生徒さんが勉強そのものだけに集中できるよう指導します。 無料体験のお申込み・お問い合わせはこちら

Interview.1
千葉大学合格 真杉小春さん

夏まで部活動に打ち込みながらも、しっかり勉強習慣を確立し、第一志望の千葉大学へ逆転合格を果たした真杉さんにインタビューしました。入塾時は進研模試の偏差値で「英語57、国語59、数学47」。ここから千葉大学合格に向けてどういった勉強をしてきたのか、どんな勉強が一番役に立ったのかを聞いていきます。

Q. 入塾のきっかけは?

千葉大の二次で世界史が必要だったので、勉強方法を調べてたんです。そうしたらこの『ストマガ』にちょうどたどり着きまして。ここの志望校別記事を見て『あ、これや』と思って、無料体験に応募しました。

Q. 合格のポイントは?

はじめは単純に『自学自習を自分が続けられるだろうか』っていう不安がありました。でも、先生が一緒に部活との両立プランを考えてくれたから続けることができて、結果的にそれが合格につながりました!

何より、その計画で勉強の習慣がつきました。以前は、丸一日部活だったり大会があったりすると、疲れて何もしないって感じだったんです。でもSTRUXを始めてからは時間を作るための習慣がつきましたね。例えば『大会がある日は早起きしたり電車の中でやれることをして、必ず2時間は勉強をしよう!』とかです。今まではサッカーのことしか考えてなかったけど、ノルマが課されたことで『やらなきゃな!』って意識がつきました。

真杉さんの合格インタビュー全文はこちら

Interview.2
早稲田大学合格 杉山浩人さん

高校2年のときは勉強時間ゼロ、マーク模試の点数も5割〜6割をウロウロ。そんな状態から勉強をスタートし、1年後には早稲田大学教育学部、首都大学東京法学部などに合格を果たした杉山さん。勉強の習慣がない状態からどう勉強を進めたのか、受験直前の気持ちをどう整理していったのかなど聞きました。

Q. 合格の決め手は?

参考書の使い方が分かってなかったんですけど、そこを指導してもらえたことで勉強の仕方が分かるようになったと思います!あと、一番役立った面談は、やっぱり受験直前期にもらった現役大学生からのアドバイスです。もうすぐ受験ということもあり一番不安な時期だったんですけど、大学受験を終えたばかりの人のアドバイスはすごい役に立ちました!学校の先生とはまた違ったアドバイスだと思います。

Q. 一番受験に役立ったことは?

週間計画が一番プラスになったなって思います!今まで『自分で計画を立てて勉強する』っていう習慣がなかったので、そこが一番役に立ちましたね。すでに自分で勉強計画を立ててその通りにできている人よりも『全く学習の習慣がない』っていう人にオススメしたいなと思います。

杉山さんの合格インタビュー全文はこちら

Interview.3
早稲田大学合格 杉本ゆりかさん

大手の塾に通っていたけれど、塾以外の時間の勉強でやるべきことがわからず、ついつい勉強をサボりがちだった杉本さん。入塾時のマーク模試では英語の偏差値が一番低かったのですが、最終的に英語をぐんぐん伸ばして早稲田大学人間科学部に合格!習慣づけのポイントや勉強の成果について聞きました。

Q. 入塾のきっかけは?

実は父親の紹介で入ったんですよ。もともとはとある大手塾にいってたんですけど、私の『勉強したいけどどうしたらいいか分からない』っていう疑問に対して、その大手塾は『この講座受けたらいいよ』って言うだけで、あまり自学自習のほうは教えてくれなかったんです。

それで、自学自習方法や自分に合った参考書を教えてくれる塾を探していたら、お父さんがSTRUXを見つけてくれて入ったって感じですね。

Q. 勉強の成果は?

夏休み明けぐらいから『あ、友達よりも勉強できてるな』って感じがしましたね。夏休みって期間が長いじゃないですか。友達の話を聞くと『勉強計画は立てたけど上手くこなせなかった』って人とか、『計画を立てただけで満足しちゃった』っていう人が結構いたんです。でも私がそうじゃなかったのは、講師に計画を相談してあとはそれをやればいいだけっていう環境だったので、その面で結構周りと差をつけることができたなと感じましたね。大手よりもこっちのほうが良かったなってすごい思いました。

あと、STRUXに入ってからは、毎日やるべきことをちゃんと毎日やれるようになりましたね。英単語もちゃんと100個やってましたし。それに週一回の面談で進捗を聞かれるので、サボりやすい私にはそういうのがあるのがすごく良いなって思いました。

杉本さんの合格インタビュー全文はこちら

学習塾STRUXでは、「受験までに何をやればいいの?」「計画をうまく活用して進められない……」「勉強のやり方で困っている……」なんて疑問を解決できる無料体験を実施中!インタビューを見て「こんな風に勉強を進められるようになりたい!」「迷いなく勉強に集中したい!」と思った方は、お気軽にご活用してみてください!詳しくはこちら