科目別分析

慶應大学理工学部英語入試の対策法 徹底分析

「STRUX大学受験マガジン」では、学習塾STRUX塾長である綱島将人監修のもと、第1志望校合格のための勉強法や志望校別の対策のしかた・勉強に関するコラムをわかりやすくお伝えしています。高校生のマルオをはじめとするキャラクターたちと、合格への"最短距離"をすすんでいきましょう。

トップページでほかのコンテンツを見る

志望校別の対策を見る!こちらをクリック

慶應大学理工学部の英語入試の対策法|入試内容を徹底分析

今回は慶應大学理工学部の英語について解説するぞ!

慶應大学理工学部の英語の入試は、500語前後の長文読解が2題と会話文が1題、文法問題が3題の大問6題で構成されています。

長文の分量は多くはありませんが、難易度の高い単語や熟語で構成されているため単語力と速読力が求められます

慶應大学理工学部を攻略するには難易度の高い単語まで覚える必要があるぞ!

慶應大学理工学部の英語のレーダーチャート分析


解説

慶應大学理工学部の英語のレーダーチャートはこのようになりました。英作文とリスニングを除いて、全体的にバランスよく高いレベルが求められます。

問題構成が長文読解だけではないので、それぞれの問題形式を対策する必要があります。単語・文法・長文それぞれの力を伸ばしていきましょう。

英単語

英単語はレベル4。理工学部ということもあって、科学分野の単語を覚えておくと良いでしょう。

難解な単語が出題されるわけではないですが、記述問題が出題されるので、スペルを気にしながら学習していきましょう。

科学系の単語を覚えておくと長文を読むときに楽になるぞ!

英文法

英文法はレベル4。慶応の理工学部は文法単独の問題が大問で3題も出題されます。文法のレベルは極端に高くはありませんが 、基礎を徹底して覚えた後に『全解説頻出英文法・語法問題1000』などで演習して応用力をつける必要があります。

また、長文を読むための文法として学習するのではなく、自動詞・他動詞の区別など細かいところまできめ細かく演習していきましょう。

文法問題で無駄な失点は防ぎたいね!

英文解釈

英文解釈はレベル3。特段複雑な構文は求められませんが、長文の文脈を正確に理解していくためには、標準的な構文の学習は必須です。

また英文解釈を演習していくことで、文章を 論理的に解釈をすることができます。ですのでカリキュラムに沿ってやりきりましょう

構文をやりきったら次は長文読解だ!

長文読解

長文読解はレベル4。理工学部の長文読解で、長文2題と会話文1題が出題されます。また理工学部ということもあり科学分野が頻出します。長文読解は、文章量はそれほど多くありませんが、その分内容を深く正確に理解しなければなりません。段落やパラグラフごとに内容理解に努めて、内容一致問題に対応できるように演習していきましょう。

会話文の問題も長文読解と本質的には変わりません。文章で何が述べられているのか、要点は何なのか、を抑えられるように演習を進めていきましょう。

頻出するテーマをしっかり対策しないとね。

英作文

英作文はレベル0。

特に対策する必要はありません。

出題されないものを勉強する必要はないぞ!

リスニング

リスニングはレベル0。

特に対策する必要はありません。

出題されない問題は勉強しないように気をつけよう!

慶應大学理工学部の英語入試の対策法|具体的な勉強内容を分析

慶應大学理工学部の英語でやるべき参考書リスト


やるべき参考書の詳しい解説は、下を見てね!

英単語カリキュラム

レベル0→2
レベル2→4

英文法カリキュラム

レベル0→1

レベル1→2
レベル2→3
レベル3→4

英文解釈カリキュラム

レベル0→1
レベル1→2
レベル2→3

長文読解カリキュラム

レベル0→1
レベル1→2
レベル2→3
レベル3→4

対策の全体方針|慶應大学理工学部の英語

慶應大学理工学部の英語では、テーマには傾向がありますが全体的に英語の総合力が問われます。

特に文法と長文の問題が全体のほとんどですから、まずは基礎をしっかり固め演習を繰り返していきましょう。また、少しでも時間に余裕がある場合は出題傾向にあるテーマの単語を積極的に覚えていくようにしましょう。

基礎を確実に固めてから演習に挑もう。 傾向がわかりやすい分対策がしやすいぞ!

ライター|学習塾STRUX講師陣

STRUX講師陣

『自学自習で合格する』をコンセプトにした学習塾です。生徒に学習トレーナーをつけることで、第1志望校合格に導いています。学習トレーナーが、第1志望校合格までに【どの参考書を】【どの時期に】【どれくらい】【どの勉強法で】やるべきかまでを指定するので、「今日、なにを勉強すればいいの?」といった悩みを持たせません。

STRUXの詳細を見る
line@の概要
友だち追加
line@限定動画
line@限定記事
友だち追加