公式LINE


学校の授業進度に注意!:公式LINE(3/11配信)

第27回【学校の授業進度に注意!】

今回は学校の授業進度に関する注意喚起回。

そろそろ期末テストが終わって、春休みが近づいてきている時期だと思いますが、今回の期末テストのテスト範囲を思い出しつつ読んでみることをおすすめします!

高校内容は全範囲習い終わっているか?ライバルたちは?

高2生が必ず確認すべきことは

「高校範囲が今回の期末テストまでで全て終わっているかどうか」

です。

特に理系の数学3&理科、文系の社会は要注意です。

「まだ全然終わっていない」
「いつ終わりそうかも全く見えない」

という状況ではありませんか?

ほとんどの高校2年生は、学校の授業進度に疑問を持ったことはないはずですが、

実は全国的に有名な超進学校や中高一貫校の中には、

「高校2年生の間に高校内容の全範囲を全科目とも習い終わっている」

そして

「高3からは受験対策に特化して全ての授業時間を使うことができる」

という学校がかなり多く存在します。

いつ終わりそうか聞く&いつまでに終わっていればいいか

あなたが通っている高校の授業はいつまでに全範囲が終わるのでしょうか?

文系の「社会」、理系の「数学3」「理科」は必ず春休みに入る前に学校の先生や、部活の先輩などに聞きましょう!

高1の皆さんも他人事ではありません。早めに知っておいて損はないので、必ず聞いてみてくださいね。

その上で「いつまでに終わっておくべきか」に対する答えとしては、

「早ければ早いほど良い」

というのが受験業界の常識です。

進学校のライバルたちは高2の段階で全て習い終わっていますし、浪人生も1年前には全て習い終えているのは同じ。

少しでも早く同じ土俵に立って、演習中心の勉強に入った方が有利なのはあたり前です。

絶対に超えて欲しい最低ラインとしては

「夏休み前までに全て終わっているかどうか」

を1つの基準にしておきましょう。

そこまでに終わっていれば、夏休みの勉強時間を問題演習に存分に使うことができるからです。

欲を言えば、GW前までに終わっていれば「GWも問題演習に時間を割くことができる」ので、そこでも他の受験生とも差を付けられます。

さらに注意!

新型コロナが流行った2020年度の高3生は、例年よりもさらに授業が遅いことも多く、実際、11月後半になってもまだ未習範囲が残っている受験生も大勢いました。

この場合、中高一貫などの授業進度が1番早いペースと比べると、1年近く問題演習に使える時間に差がつきます。

今後も何が起こるか分からないので、学校の授業がなくとも自分で新単元の勉強を進められる能力は養っておきたいですね。

予習は今すぐ始めるべき?

ここまでを読むと「予習は今すぐ始めるべき?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、必ずしもすぐに始める必要はありません。

「高1高2で習った内容の復習&定着」の方が優先順位が高いので、そこをサボってまで予習をするのは非効率です。

予習は春休みくらいから少しずつ始められるように、それまでには復習に目途が立っているといいですね。

まとめ

今回は「学校の授業の進捗をチェック」という注意喚起回でした!

これを踏まえた上で次回は「春休みの勉強の重要性」について解説します!

お楽しみに!

アーカイブ記事一覧はこちらから

【ストマガ読者限定】
勉強のペースメーカーになってくれる!
ストマガ公式LINEアカウント

記事サムネイル

勉強法を読んで理解できたけど、結局どういうペースで勉強すればいいかわからない、という状態では不安になってしまいます。
ストマガ公式LINEアカウントでは

  • 登録者限定の受験相談イベント先行案内
  • 毎月のおすすめ勉強内容や合格のポイント定期配信
  • 時期ごとの勉強のコツや限定動画の配信

などを行っています。

高3・受験生向け友だち追加 高1・高2生向け友だち追加 保護者の方はこちら

これさえ登録しておけば、毎月のカリキュラムと受験についての情報、勉強の注意点がすべてわかります!
ぜひ、受験当日までの勉強のペースメーカーとして活用してください。

ストマガを監修する学習塾STRUXとは?

学習塾STRUXは
毎日の勉強を「分析」「改善」し、
完全個別で「指導」する塾。

STRUX無料体験

「計画を立ててもその通りに勉強できない」
「参考書の使い方を間違っている気がする」
「参考書の使い方を間違っている気がする」

そんな悩みを無料体験で解決しませんか?

  • 年間計画
  • 週間計画
  • 参考書リスト

を学習トレーナーが作成します!

無料体験の詳細はこちら!

保護者の方向け!公式メールマガジン

STRUX無料体験

大学受験は複雑で、子どものために何から始めればいいのか、何をやってあげればいいのかわからない……

そんな方向けに、「とりあえずこれさえ読めば大学受験がすべてわかる!」というメール講座がスタート!毎日送られるメールを読むだけで、受験に向けて保護者がやるべきことがすべてわかります。

メール講座の詳細を見る

ストマガYouTubeチャンネルもチェック!

ストマガのYouTubeチャンネルでは、今日から役立つ効率的な勉強法や、受験に関する知識をわかりやすく配信中!大学の傾向分析や計画の立て方、各科目の勉強法だけでなく、ストマガで振れられない時期ごとの勉強法もチェック!

記事中参考書の「価格」「ページ数」などについては執筆時点での情報であり、今後変更となることがあります。また、今後絶版・改訂となる参考書もございますので、書店・Amazon・公式HP等をご確認ください。

監修者|橋本拓磨

橋本拓磨

東京大学法学部を卒業。在学時から学習塾STRUXの立ち上げに関わり、教務主任として塾のカリキュラム開発を担当してきた。現在は塾長として学習塾STRUXの運営を行っている。勉強を頑張っている高校生に受験を通して成功体験を得て欲しいという思いから全国の高校生に勉強効率や勉強法などを届けるSTRUXマガジンの監修を務めている。

詳しいプロフィールはこちら