英語勉強法

このページでは、英語の勉強法記事や、志望校別・レベル別のカリキュラム記事をまとめています。このページで紹介するステップに従って「おおまかな勉強法」を理解したら、カリキュラム記事を読んで、さっそく勉強をはじめましょう!

 受験英語の全体像を知る!

センター英語の配点。
長文を制する者が英語を制する!

突然ですが、受験英語でねらった得点をとるために、一番大事なことは何でしょうか?
それは「英語長文で確実に点数をとる」こと。
なぜかというと、入試で最も配点が高いのは「英語長文」だから。 例えば、センター試験だと、200点中およそ140点分が、長文問題。この長文問題を確実にとることが、合格のためには不可欠です。

「そうはいっても、どうやって点数をとればいいの?」「いきなり長文なんて無理だ!」とおもうことでしょう。
長文を読めるようになるためには、この図の流れが必須!

勉強法のステップ。まずは英文法・英単語・英文解釈をかためてから、長文読解⇒志望校別の英作文、和訳、リスニングなど。これが一通り確認できたらカリキュラム記事に進もう。

なぜこの流れで勉強しないといけないのでしょうか?

英語の長文は、ひとつひとつの文章がたくさん連なっているものです。あたりまえですね。
ということは、まずこの1文1文をよめるようになることが必要。

そのために必要なのが、「英文解釈」。この英文解釈をすらすらできるためのキソとなるものが、「英単語」「英文法」となるわけです。

だから、この順番でするんだね!
 

これから、ひとつひとつのステップごとに読んでほしい記事を紹介していきます!

Step.01 英語の基礎を固める勉強法

単語・文法・構文を身につけないと何も始まらない!

「え!長文が配点高いなら、そこから勉強すればいいじゃん!」と思うかもしれませんが、ここが落とし穴。英単語・英文法や構文がつかめていないまま長文にとりくんでしまうと、カンに頼ってしまい、あとあと点数がのびなくなってしまいます。

逆に言ってしまえば、英単語・英文法・構文のとらえ方さえ完璧にすれば、怖いものなし!なんと高1からでも、長文にチャレンジできます。
「英語が本当に苦手。でもやらなきゃ…」「単語の暗記なんて、単調でつまらない!!」という人!そんなあなたでもきっと継続できる勉強法を、イチから丁寧に、たくさん紹介します。同じく暗記嫌いのマルオと一緒に、まずは基礎から!

英文法

勉強法

おすすめ参考書

おすすめ問題集

英単語

勉強法

おすすめ単語帳・単語アプリ

英熟語

おすすめ熟語帳

構文・英文解釈

勉強法

Step.02 基礎を得点につなげる勉強法

受験英語のボス、長文に挑む!

 受験英語の中で、長文読解は最も配点が高く、かつ難しいです。まさにボスキャラ。長文読解という名のボスを倒せないと、合格にはたどりつけません。
 ですが、英単語・英文法・英文解釈を一通り理解したよ!という人は、長文読解に挑める素質をすでに持っています。あとは長い英文を「速く・正確に」読めるようになること、そして「問題を解ける」ようになることを身につけるだけ。ここで紹介する必勝の勉強法を実行して、合格へ前進しましょう!

長文読解

勉強法

おすすめ参考書

おすすめ問題集

Step.03 出題傾向に合わせた分野別勉強法

自分の行くべき道をいけ!
難関大学合格にむけて、もうひとふんばり。

国公立大や、早稲田大学をはじめとする難関私立大には、英作文や和訳といった記述問題、リスニングが出題されるところも多いです。これらは大きく差がつく分野ですが、対策が遅れがちです。
とはいえ、ここで紹介する勉強は「全員がやる必要はない」ものです。自分の志望大学で出題されないものを勉強することは、やるだけ時間が無駄にかかってしまう「やってはいけない勉強法」です。

「長文読解までは完璧!」という人は、志望校に合わせて、紹介されている勉強法でぜひとも対策を。差がつく分野もしっかりカバーして、合格を確実なものにしましょう。

音読

勉強法

和訳

勉強法

英作文

勉強法

おすすめ参考書・問題集

リスニング

勉強法

おすすめ問題集

レベル別カリキュラム

レベル別カリキュラムでステップアップ!
この通りに勉強すれば大丈夫!

これまで紹介した記事で、あなたは英語の入試で戦う「武器」を手に入れました。ここから紹介するカリキュラム記事では、英文法や英単語、英語長文などの「武器」を、あなたが受験する志望校や、現状の学力に合わせて「どう使っていくか」を解説しています。「どの参考書を使えばいいのか?」「参考書をどう使えばいいのか?」「1日どのくらい・何日間やればいいのか?」などなど、この記事さえ読めば成績があがる・志望校にちかづく!というレベルまでかみくだいて、ていねいにまとめています。

各レベルに「めやすとなる点数」を示しているので、「自分のいまの成績だとここから読もう!」「志望校がここだからこの記事から!」といったように読み進めて、記事通りに学習を進めていってください。自分のレベルから志望校までのカリキュラムを完走できれば、第1志望校はもう目の前です!

①中学レベル

中学レベル英語はセンター79点までが対象。学校の授業についていけない、英語が大嫌い、という人はこのカリキュラムからはじめよう。

英単語

英文法

英語長文

②基礎~センターレベル

基礎レベル英語はセンター80点から139点までが対象。誰もが必要なレベルなので、ぜひ全員に見てほしい!。

英単語

英文法

英文解釈

英語長文

③MARCHレベル

MARCHレベル英語はセンター140点から179点までが対象。MARCH志望はもちろん、英語の力がついてきた!という人にはこちら。

英単語

英文法

英文解釈

英語長文

④早慶レベル

英単語

英文法

英語長文

和訳

英作文

英語センター試験勉強法

マークシートの図
センター試験で目標点数を取るためには?

センター試験では、英語の実力だけでなく、「時間内に、どう効率よく解けるか」のスキルが試されます。そのため、問題傾向に慣れる必要があります。
これから紹介する記事では、センター試験の特徴だけでなく、「いまの点数から目標の点数にあげるためにはなにをすればいいのか?」をレベル別に示しています。

センター試験

配点・解き方分析

○割から○割に得点を上げる!勉強法

その他の記事

参考書の選び方

おすすめ参考書

学校の授業の活用法

ほかの科目の勉強法がわからないときは

ほかの科目の勉強法もチェック!