地理勉強法

このカテゴリーページでは、地理の勉強法の全体像を紹介しながら、勉強法記事を学習手順に沿ってまとめています。「どの記事から読めばいいのか?」「自分はどの記事を読むべき?」は、このカテゴリーページでチェックしましょう!

 地理の勉強・全体像を知る!

地球儀と地図

基本はインプットとアウトプット!

 「地理ってどうやって勉強したらいいかわからない!」「そもそも勉強しないとダメなの?」社会の中でも、地理は特にこういった悩みが多いのではないでしょうか?たしかに、用語を覚えればいい!というわけにもいかないのが地理ですが、逆にきちんとコツをつかめば、短い勉強時間で成果を出すこともできるんです。その基本は、意外とほかの科目と同じ、基本的な考え方の「インプット」と、問題に合わせた「アウトプット」!これをしっかりこなせば地理が得意になります!

さっそく、これから紹介する勉強手順に従って、学習を進めましょう!

Step.01 地理の基礎インプットの勉強法

フィヨルド

系統地理?地誌?考え方は実は同じ!

 地理には地形や気候などの仕組みを学ぶ「系統地理」と、各国・地域ごとの特徴をとらえる「地誌」という2つのジャンルがあります。この2つのジャンル、学ぶことこそ違うものの、内容的には密接に結び付いたものなので、関連づけてインプットすることで圧倒的に効率よく吸収することができます

インプット

系統地理

地誌

おすすめ参考書

 Step.02 地理アウトプット・センター試験勉強法

地理はパターンと思考力。アウトプットで鍛えよう。

 地理のインプットで得た知識を得点に結びつけるには、アウトプットの積み重ねが不可欠。なぜなら、本番に問われるのは、世界史や日本史のような用語暗記ではなく、覚えたことを使って資料や地図を読み取ったり、背景を考えたりすることだから。「こういう形で出る!」というパターンや問題に対する考え方を身につけていきましょう。

地理センター試験

勉強法

おすすめ問題集

ほかの科目の勉強法がわからないときは

ほかの科目の勉強法もチェック!