数学勉強法

このカテゴリーページでは、数学の勉強法の全体像を紹介しながら、勉強法記事を学習手順に沿ってまとめています。「どの記事から読めばいいのか?」「自分はどの記事を読むべき?」は、このカテゴリーページでチェックしましょう!

 受験数学の全体像を知る!

数学ができるようになりたい!

 これほど多くの高校生に共通する願いも存在しません。特にテスト前なんてそうですよね。そして大学入試においては、数学は英語と並んで重要な科目とされています。この記事を読んでいる皆さんの状況は人それぞれ、第一志望校も人それぞれです。しかし、数学ができるようになる方法は1つです。

その方法とは、下の図の通り。

教科書理解→定石理解→問題演習→過去問演習

これは数学のどの分野においても共通していること。ですが、なぜこの順番なのでしょうか?

まず、教科書理解については説明するまでもありませんよね。すべての大学、そしてセンター試験に出題されている問題は教科書の内容がもとになっています。過去問演習もその必要性はよく言われているとおりです。受験する大学の傾向を知り、それ専用の対策をするのです。問題演習では過去問演習をするために必要な実力を身につけていきます。そして、多くの受験生がつまずくのが定石理解。教科書で覚えた内容を実際に使える力にかえていきます。

さっそく、これから紹介する勉強手順に従って、学習を進めましょう!

Step.01 数学の基礎を固める勉強法

基礎ができなければ何もできない!

 数学ができないととにかく問題演習をしがち。ですがこれこそが落とし穴。数学では教科書の知識をすべて覚え、それを使えるようにしなければ問題演習の効果は絶対にうまれません。逆に言えば、教科書の理解と定石の理解さえしてしまえば、あとは問題を解くのみ!一気に第一志望校までの道が見えるようになります。

「数学がニガテでどうしようにもない……。」「定期テストはなんとかなるけれどそれ以外はさっぱり!」という人!そんなあなたにこそ数学の基礎を固めたら点数が伸びる、という実感をもってほしい!さきさきと一緒に勉強を始めましょう!

教科書理解

勉強法

定石理解

勉強法

 Step.02 得点力アップのための勉強法

入試数学で点数を取る!

 入試問題は難しく、簡単には点数をくれない問題ばかり。これまでも多くの受験生を苦しめてきました。しかし、基礎力を身につけた皆さんは、すでに教科書を理解し、定石という武器を持っています。これだけあれば準備万端。入試数学を攻略するにはあと一歩です!

問題演習

勉強法

おすすめ問題集

  • 近日公開|数学おすすめ問題集

過去問演習

勉強法

 Step.03 ポイントを押さえた単元ごとの勉強法

第一志望校合格に向けていまやるべきは何か。

数学を勉強していると、得意な分野やニガテな分野がでてきます。これ自体は大丈夫です。重要なのは、自分の第一志望校で頻出の分野に強くなること。そのためには、分野ごとの対策が必要です。「この分野だけは出てほしくない……」から「この分野への対策は完璧。出題されたら1問ゲット!」というところに持っていくために、分野ごとの対策をおこないましょう!

数学の基本

計算ミス

数学Ⅰ

2次関数

集合と命題

数学A

場合の数・確率

整数

数学Ⅱ

軌跡・領域

  • 近日公開|軌跡と領域勉強法

三角関数

微分・積分

数学B

数列

ベクトル

レベル別カリキュラム

この通りに勉強すれば数学ができるようになる。

 これまでに紹介した勉強法の記事で、「どのように勉強するか」はわかったと思います。ここからは「じゃあ、具体的に何をすればいいのか。」ということについて解説していきます。みなさんがそれぞれにニガテな分野や勝負したい分野があるはずです。気になった分野について今すぐに確認してみましょう。

教科書理解

映像授業

教科書レベル定着

定石理解

映像授業

定石定着

問題演習

基礎レベル

応用レベル

ほかの科目の勉強法がわからないときは

ほかの科目の勉強法もチェック!