公式LINE


完璧よりも前に進むことを優先しよう:公式LINE(12/23配信)

第39回【完璧よりも前に進むことを優先しよう】

今回は勉強を進めるときの基本方針について。

特に参考書の1周目を意識して解説していきます。

みなさんの中には

「暗記が苦手で参考書がなかなか進まない」
「基本問題はできたけど発展問題が理解できなくて進まない…」

と思うように勉強が進まずに悩んでいる人も多いと思います。

今回はそんな方向けにアドバイスをしていきますね!

まずは進むことが大事

どの科目にも共通する重要なことは「1周目は完璧を目指さない」ということ。

例えば、単語・文法・地歴など「暗記」が重要な内容については、1回で完璧に覚えるのは不可能なので、覚えられていない所があっても前に進みましょう。

「なんか不安だから」
「まだ身に付いた気がしないから」

と同じ範囲をずっとくり返しているのが1番良くありません。

「前の範囲が不安になって戻る」などもやっている人はよくいますが、おすすめできる勉強法ではありません。

まずは前に進んでください。

何周もくり返しながら覚える方が圧倒的に早く覚えられますし、勉強が進んでいない不安も持たずに勉強を続けられます。

理系科目も1周目は正答率が半分以下で全然OKですし、発展問題の1周目はほぼ答えを読んでるだけということも「あるある」です。

「答えを読んでも分からないもの」も飛ばして構いません。

こういったものは2周目以降、該当範囲に慣れてから改めてトライすると意外とすんなり解決することも多いはずです。

覚えてから問題を解くのではなく、問題を解きながら覚えるべき

受験勉強に限らず、テスト勉強などでも「教科書を読んで全てを完璧に覚えてから問題集を解く」という進め方をしていませんか?

これも効率的な勉強法ではありません。

教科書には大事なことが全て書いてありますが、全て書いてある分、「大して出題されない内容」と「頻出の内容」が同じ濃度で書かれています。

なので、思っているほどコスパの良い勉強ではないことも多いですね。

読むにしてもザッと全体を読んで、メインは問題演習に。

基本的には問題集をくり返し解きながら&間違いながら覚える方が効率的です。

「問題を解いてわからないところだけ部分的に教科書や参考書に戻る」というやり方で進めましょう。

インプットが不完全でも意外と解ける問題が多いことにも気付けるはずです。

完璧主義は受験勉強の大敵

受験勉強において「完璧」を追及して良い結果に繋がることはほとんどありません。

「完璧に覚えきる」という作業に必要な時間は予想しにくいので、受験勉強のペースが崩れたり、進まなさすぎてモチベーションが下がったり、といったことが起こります。

完璧を目指して良いのはせいぜい定期テストや小テスト(&その直し)くらいでしょう。

一般的な大学の合格最低点はせいぜい6割~8割です。

全ての内容を完璧に理解していなくとも、受験で合格することは可能ということですね。

まずは最短距離で最低ラインを超えることを目指しましょう。

まとめ

今回は「完璧を目指さずに前に進むことの重要性」を解説しました!

次回は「問題形式のチェック方法」を解説します!お楽しみに!

アーカイブはこちら。

【ストマガ読者限定】
勉強のペースメーカーになってくれる!
ストマガ公式LINEアカウント

記事サムネイル

勉強法を読んで理解できたけど、結局どういうペースで勉強すればいいかわからない、という状態では不安になってしまいます。
ストマガ公式LINEアカウントでは

  • 登録者限定の受験相談イベント先行案内
  • 毎月のおすすめ勉強内容や合格のポイント定期配信
  • 時期ごとの勉強のコツや限定動画の配信

などを行っています。

高3・受験生向け友だち追加 高1・高2生向け友だち追加 保護者の方はこちら

これさえ登録しておけば、毎月のカリキュラムと受験についての情報、勉強の注意点がすべてわかります!
ぜひ、受験当日までの勉強のペースメーカーとして活用してください。

ストマガを監修する学習塾STRUXとは?

学習塾STRUXは
毎日の勉強を「分析」「改善」し、
完全個別で「指導」する塾。

STRUX無料体験

「計画を立ててもその通りに勉強できない」
「参考書の使い方を間違っている気がする」
「参考書の使い方を間違っている気がする」

そんな悩みを無料体験で解決しませんか?

  • 年間計画
  • 週間計画
  • 参考書リスト

を学習トレーナーが作成します!

無料体験の詳細はこちら!

保護者の方向け!公式メールマガジン

STRUX無料体験

大学受験は複雑で、子どものために何から始めればいいのか、何をやってあげればいいのかわからない……

そんな方向けに、「とりあえずこれさえ読めば大学受験がすべてわかる!」というメール講座がスタート!毎日送られるメールを読むだけで、受験に向けて保護者がやるべきことがすべてわかります。

メール講座の詳細を見る

ストマガYouTubeチャンネルもチェック!

ストマガのYouTubeチャンネルでは、今日から役立つ効率的な勉強法や、受験に関する知識をわかりやすく配信中!大学の傾向分析や計画の立て方、各科目の勉強法だけでなく、ストマガで振れられない時期ごとの勉強法もチェック!

記事中参考書の「価格」「ページ数」などについては執筆時点での情報であり、今後変更となることがあります。また、今後絶版・改訂となる参考書もございますので、書店・Amazon・公式HP等をご確認ください。

監修者|橋本拓磨

橋本拓磨

東京大学法学部を卒業。在学時から学習塾STRUXの立ち上げに関わり、教務主任として塾のカリキュラム開発を担当してきた。現在は塾長として学習塾STRUXの運営を行っている。勉強を頑張っている高校生に受験を通して成功体験を得て欲しいという思いから全国の高校生に勉強効率や勉強法などを届けるSTRUXマガジンの監修を務めている。

詳しいプロフィールはこちら