塾・予備校

オンライン塾や予備校って実際どうなの?代表的な塾の評判や失敗しない塾の選び方などをご紹介!

志望校別の対策を見る!こちらをクリック

合格実績を見る!こちらをクリック!

現代では通信環境の発達も喘い、いろんなものがオンラインになりつつあります。学習塾もそのうちの一つ。お子様の通塾時間を削りより効率的に勉強してもらうためにも、校舎型の塾からオンライン塾への切り替えを検討されている方も多いのではないでしょうか?

しかし、塾といえば『校舎に通う』というイメージが強いですよね。いざオンライン塾といわれても、実際にどういう内容なのかはご存知でない方も多いのではないでしょうか?

もちろん「どういうサービスを提供しているのか?」や「その塾の評判」などはネットでも見ることができます。しかし実際に自分で見た訳ではないですし、「いざ入塾してみたら評判と全く違った・・・」ということも十分あり得ます。だからこそ、実際にどういう評判があるのかをなるべく多くあらかじめ確認しておきたいですよね。

今回はそのような方に向けて、大手オンライン塾などがどういう評判なのかをご紹介!どういう基準で選べば良いのかも合わせてご消化しているので、こちらを参考にお子様に合うオンライン塾を見つけてみてください。

オンライン塾それぞれでどういう評判があるの?

オンライン塾には『授業型』と『学習管理型』の2種類があります。ではそれぞれのタイプで、どういう評判があるのでしょうか?

授業型

講師の映像授業やライブ講義を見て勉強するものや、1対1でビデオ通話などを通じて実際に指導してもらうもの。あらかじめ収録したものを生徒が好きな時間に視聴することが多いです。東進などが有名。

オンライン授業といえば!東進の評判

授業型、かつオンラインで受講できる塾の代表例が「東進」。

東進の一番の特徴はなんといっても、林修氏などメディア出演もしている有名講師の授業を聞くことができる点です。安河内氏など有名参考書の著者も指導を行なっているので質は超一流!そこでモチベーションが上がる受験生も多いようですね。

また、東進は選べる科目数が多いので自分に必要な勉強にしっかり取り組めます。国公立志望者など、受験科目数が増えがちな受験生にとって、各科目で質の高い講義を聞けるのは心強いでしょう。過去問のデータベースも自由に使えるので、例えば「講義でインプットしたことが実際に志望校で通じるのか?」という現状のレベル把握にも役立ちます。

志望校レベルに合わせたコースや模試が豊富なことも受験生にとって魅力的でしょう。全国統一テストをはじめとして、志望校レベルに合わせた模試を定期的に受験できます。過去問のデータベースと組み合わせてアウトプットを行えば、講義で学んだ内容を試すまでの理想的な流れを作れますね!

一方で東進には「料金が高い」という評判も多くみられます。東進の講座は科目ごと・講座ごとに課金する方式。ここに別途特別講座料金なども合わせるとかなりの金額になります。使う科目数が多い受験生にとってはかなりの痛手になるでしょう。

一応グループ面談などもありますが、がっつりマンツーマンではありません。メインはあくまで講義でのインプット、そのため「もともと自学自習できる人でないと金額に見合わないのではないか?」という声もありそうです。

スマホで授業が受けられる!スタディサプリの評判

スタディサプリは「4万本以上の授業動画を見放題!」ということで評判のサービスです。価格も月額1,980円と安く、スマホで気軽に見れるので隙間時間に勉強できるのが受験生に評判ですね。

一方でスタディサプリはこの授業動画の視聴がメインのため、基本的には講師の指導などは受けれません。月額9,800円にグレードアップすればオンライン上で質問することが可能になりますが、その回数にも制限あります。そのため「指導してもらうためにわざわざ課金するのはどうなんだろう?」という評判もあるようです。

オンラインの家庭教師サービス、メガスタの評判

メガスタは、これまでの2つと異なり、オンラインの家庭教師サービスです。オンライン上で担当講師からのマンツーマン指導を受けることができます。

東進などとは違いみっちり個別指導!そのため受験生の志望校に合わせてしっかり指導しもらえると評判です。個別指導ゆえ定期試験にも対応できるので、内申点重視の入試でも対策できますね。

また講師の交通費が無いので、普通の家庭教師よりもやや費用を抑えることができます。保護者へのフォロー体制もあるため、受験生本人だけでなく保護者からの評判も良さそうですね。

一方で、いくら個別指導とはいえ講師に質問できるのは基本的に授業がある日だけ。自宅で勉強していた時に出てきた疑問をその場で聞けないのは少し不便という評判もあるそうです。

学習管理型

学習管理型は授業メインではなく、生徒の自学自習をサポートすることがメインです。武田塾などが有名ですね。

オンラインでも「授業をしない」!武田塾の評判

武田塾のオンラインコースには「自宅受講コース」「生配信コース」の2種類があります。

自宅受講コースは武田塾が校舎で行なっているサービスと全く同じものを受けることができます。講師と合わせた時間にログインし勉強を行なったり宿題をしたりと、ある程度管理されながら勉強することができるので「正直自分だけではサボっちゃう」という人でも取り組め環境が作れると評判です。

また自宅受講コースには専用のLINEがあります。ここでは好きなタイミングで疑問点を質問できるので、自宅学習にも大いに役立つと評判のようです。

生配信コースは、毎週決まった時間に講師が生配信を行なっており、そこでその週の宿題に答え合せをしたり、受験に関する質問を行うことができます。チャットではなく直接コミュニケーションを取れるのが魅力的で受験生にも評判です。

オンラインにはいずれも追加料金などはありません。

しかし追加料金は無いと書きましたが、武田塾はそもそもコース選択や科目数によっては料金が高くなる可能性があります。そのためこちらも科目数が多いと少々痛手であるという評判があるようです。

また生配信コースに関してはその日にしか質問できません。

オンラインでトレーナーがマンツーマン指導!学習塾STRUX

学習塾STRUXも個別指導方式。最初に専任講師と共に受験計画を立て、合格するその日までマンツーマンで指導してくれます。

この専任講師はほぼ現役の東大生!大手ナビサイトで一括採用などは行なっておらず、塾側の理念を踏襲した指導を行える大学生のみを採用しているので、学力的にも指導の質的にも心配ありません。

もちろん質問は自由に行えます。定期的な面談日があるのでそこで聞くこともできますし、24時間対応のチャットで質問することも可能です。また、受験で使える学習塾STRUX独自の「問題の解き方」を学べる「演習ゼミ」というものもあります。

こうしたサポートもあり「自宅学習をサポートしてもらえる体制が整っている」というのが魅力的ですね。プランの数も少なくデフォルトプランに様々なサポートが入っているので、料金的にも非常にわかりやすいです。

一方で、ご紹介した他の塾と比べると学習塾STRUXはまだ比較的新しい塾のため、合格実績を出しているとはいえ通塾することに不安を感じる方がいるかもしれません。そのため皆様ご自身でも、しっかりとHP等でその他の評判を調べてみた方が良いかもしれませんね。

オンライン塾は評判をもとに選ぼう!どのような基準を重視すればいいの?

このようにオンライン塾にはいくつか種類があり、それぞれに様々な評判があります。こうした評判を踏まえて、塾・予備校選びにおいて重視すべき点をご紹介していきましょう!

授業型か学習管理型か?

先述の通り、授業型か学習管理型かで指導内容が変わってきます。そのため、自分がどっちのタイプに合うのかを見極めることが大切です。

授業型がオススメな人

  • すでにある程度自学自習できる
  • インプットを中心にしたい

学習管理型がオススメな人

  • 自分だけだと勉強をサボっちゃう
  • 疑問を自分だけでは解決する自信ない

フォローアップ対応がきちんとしているか?

校舎型であれば講師を見つければ疑問点等を解消してもらえました。しかしオンラインであれば、フォローアップに関しては塾ごとに違うのできちんと確認する必要があります。

まずは質問対応がどのようになっているのかを確認しておくといいでしょう。塾によっては課金制だったり回数制限があるので注意が必要です。『勉強内容を理解するのに時間がかかりそう……』という不安がある場合は、その対応をしっかり行ってくれる塾を選びましょう。

面談などで悩みを相談する場があるかも大切です。勉強の質問だけじゃなく、受験に関する不安点なども気兼ねなく相談できる相手がいると心強いですよね。

他にもマンツーマンかどうかも気になる方が多いでしょう。このように様々な面でフォローアップを気にする方はきちんと確認することをオススメします。

料金はどうなっているか?

料金を安くしたいだけなら、動画視聴だけのオンライン塾で良いかもしれません。しかしそれ以上の指導を望むなら必然的に料金は高くなります。塾によってはカスタマイズをすることで一気に値段が上がる場合もあるので、そこもしっかり確認しましょう。

講師の質は?

大手だとナビサイトでバイトを一括採用している場合もあるため、質が担保されていないケースもあります。そのためどういう基準で採用しているかもHPなどで確認しておくといいでしょう。

例えば先述の学習塾STRUXでは、きちんと面談を行い講師研修も行った上で現場に出しています。講師が通っている大学も東大や早稲田などの難関校ばかりなので、一括採用とは違い一人一人の質にこだわっているのですね。

どの大学に強いか?

塾によっては専門性があるので、自分の志望校に合わせて決めるといいでしょう。東進のように様々なレベルの大学に対応した塾もありますが、中には特定のレベルに特化した大学受験専門の塾もあります。

早い段階で志望校を決めるとそれだけ自分の選択肢を良い意味でグッと狭めることができるので、しっかりと決めていきましょう。

オンラインで学習を進められるシステムを考えると学習塾STRUXが最適!

このように様々な塾がありますが、学習塾STRUXであればいろんな塾の良い部分を一気に揃えた指導を受けることができます!

学習管理型なので、まずは受験生へのヒアリングを基に受験計画を作成。これをベースにして自学自習してもらう形です。

この計画ではやるべきことを細かく指定しているため、「どの参考書を」「どのタイミングで」「どういう順番で」「どういうやり方で」取り組むべきなのかが一目でわかります!

この勉強を支えるために、24時間のチャット質問受付や、塾独自の考え方を学べる「演習ゼミ」などがあるのでどんどん活用していきましょう。

これらのサポートが一気に揃っていながら料金は非常にわかりやすく、よくある「一つサポートを追加するごとにいくらかかる」ということはありません。

実際に学習塾STRUXを活用し合格されている方もたくさんいらっしゃいます!以下は合格者の声の一部です。

◎参考書の使い方が分かってなかったんですけど、そこを指導してもらえたことで勉強の仕方が分かるようになったと思います!あと、一番役立った面談は、やっぱり受験直前期にもらった現役大学生からのアドバイスです。もうすぐ受験ということもあり一番不安な時期だったんですけど、大学受験を終えたばかりの人のアドバイスはすごい役に立ちました!学校の先生とはまた違ったアドバイスだと思います。

引用:ストラクスマガジン合格者インタビューページ

◎STRUXに入ってからは、毎日やるべきことをちゃんと毎日やれるようになりましたね。英単語もちゃんと100個やってましたし。それに週一回の面談で進捗を聞かれるので、サボりやすい私にはそういうのがあるのがすごく良いなって思いました。

引用:ストラクスマガジン合格者インタビューページ

マルオ困った顔
うーん、でもやっぱり大手の塾の方がなんとなく安心するからなあ。本当に大丈夫なのだろうか……

もちろん最初はそのように感じるでしょう。

そのような方に向けて、学習塾STRUXでは実際のコンテンツを試せる無料体験をご用意しています。

無料体験で試せるのは以下の内容です!

  • ヒアリングを基に参考書リストと総勉強時間の算出
  • 年間計画作成
  • 週間計画作成
  • 解き方や考え方のレクチャー
  • 計画の活用法のレクチャー
  • 参考書では補えない考え方を身につけるための『演習ゼミ』

普段提供しているコンテンツをそのまま体験していただけるため、こちらを受けるだけでも勉強に対する考え方が変わるかと思います。

この無料体験で学習計画を立てるだけでも、今後の財産になるのは間違いありません。無料体験だけ受講されて、「合格しました!」と報告してくださる人も毎年いらっしゃいます。

なので無料体験だけの受講も大歓迎!もちろんインターネットでの受講も可能です。少しでも興味を持っていただけたら、是非無料体験にお越しください!


勉強のやり方がわからない!でもう迷わない。難関大トレーナーが2人3脚で徹底指導の学習塾STRUX無料体験はこちら!

【ストマガ限定・これだけは伝えたい】
頑張っても成績が上がらない時に
確認すべき3つのこと

記事サムネイル

大学受験において参考書や勉強法はとても重要ですが、それだけでは合格できません。

  • 同じ参考書を使って「受かる人」と「落ちる人」の違い
  • 合格に向けて、根拠を持って勉強を進めるために必要な〇〇とは?
  • 迷いなく毎日の勉強を進める唯一の方法

について、ストマガ読者の方だけにすべてお伝えしています。

限定記事を読む

この記事を読むだけで、第一志望に向けた勉強の仕方が大きく変わり、今よりも効果的勉強を進められます。ぜひ、この記事を読んで日頃の受験勉強に役立ててください。

記事中参考書の「価格」「ページ数」などについては執筆時点での情報であり、今後変更となることがあります。また、今後絶版・改訂となる参考書もございますので、書店・Amazon・公式HP等をご確認ください。

監修者|橋本拓磨

橋本拓磨

東京大学法学部を卒業。在学時から学習塾STRUXの立ち上げに関わり、教務主任として塾のカリキュラム開発を担当してきた。現在は塾長として学習塾STRUXの運営を行っている。勉強を頑張っている高校生に受験を通して成功体験を得て欲しいという思いから全国の高校生に勉強効率や勉強法などを届けるSTRUXマガジンの監修を務めている。

詳しいプロフィールはこちら
学習塾STRUX新年度無料体験受付中!
志望校に合格するために何から始めればいいかわからない!そんな人はチェック!