塾・予備校

【大学受験】勉強時間ゼロから1日10時間に?やる気をあげる「コーチング」とは

「STRUX大学受験マガジン」では、学習塾STRUX塾長である綱島将人監修のもと、第1志望校合格のための勉強法や志望校別の対策のしかた・勉強に関するコラムをわかりやすくお伝えしています。高校生のマルオをはじめとするキャラクターたちと、合格への"最短距離"をすすんでいきましょう。

トップページでほかのコンテンツを見る

志望校別の対策を見る!こちらをクリック

『頑張って勉強したのに成績が上がらない!』『色々参考書も試しているし、時間もかけている…。結局勉強ができるかどうかは遺伝なのかな』など、頑張ってはいるのになかなか成果出ずに困っている人は多いはず。もしくは、『1人じゃ勉強できそうにないし、どうやって勉強させたらいいかわからない』『勉強する習慣もないし、どうしたら勉強するようになるのだろう』なんて不安を抱える保護者の方も多いのではないでしょうか。この記事では、 そんな不安や悩みを解決するために、今までの勉強を教えるだけの『ティーチング』ではなく、生徒のサポートまでして受験を支える『コーチング』について解説していこうと思います!

最近の塾・予備校では『ティーチング』だけではなく、『コーチング』をするところが出てきているらしいわ!

ああ、今までとは全く違う形の塾・予備校だよな。

そうね!講師がスポーツトレーナーのような役割を果たして、生徒一人一人にあったアドバイスをしてくれるのよ!

なるほど、ちなみに大学受験において、コーチングを取り入れるとどんなことがあるんだ?!

いい質問ね!今回は、大学受験でのコーチングについて詳しく解説していこうと思うわ!

よろしく頼んだ!

教えるだけの塾・予備校は時代遅れ⁈これからの大学受験はコーチング!

まずはティーチングとコーチングの違いについて解説していくわね!

ティーチングの特徴は?

ティーチングの特徴として、従来の塾・予備校で行われるように先生が持っている知識や経験を生徒に伝えることがあげられます。ティーチングは、一つのことを多くの人に教えたり、知識や経験が十分にない生徒を指導したりするためには効果的です。一方で、志望校が違えば学ぶべき分野や学ばなくてはならない分野が異なってくる場合には、ティーチングは向いていません。ティーチングはどうしても「一方的」になってしまいがちなので、先生から評価されることが多くなり、生徒自身が受け身になってしまうことが増えてしまします。

みんなで同じことを学ぶ場合には非常に効率的ね。

コーチングの特徴は?

コーチングの特徴は、講師が生徒にはない広い視点からアドバイスをし、目標達成に必要な力を引き出します。そうするためには講師が、勉強そのものを教えるのではなく、問題の解き方や考え方をアドバイスします。あくまでも生徒自身が考えて解答することに重きが置かれます。そのため、講師と生徒のコミュニケーションは『双方向』になり、頭の使い方まで共有することができます。また、コーチングを行うことで、生徒が勉強に主体的に取り組むようになります。何より、生徒の性格や科目の得意・不得意、確保できる勉強時間やライフスタイルに合わせた学習をサポートしてくれるところが一番のポイントです。

大学受験のように、個々でやるべき内容が異なる場合にはコーチングが効率的だな。

コーチングがもたらす効果

コーチングでは、生徒が主体的に勉強できるようになることが期待できることから、生徒が目的意識をもって受験勉強に取り組むことができます。

目的意識をもって勉強ができることで、何のための勉強をしているのかが明確になるわね!

ああ、何のためにやっているかわかれば、自分で考えて課題を見つけられるようにもなりそうだな!

そうね、受験において好循環が起きるのはまちがいないわ!

大学受験をサポートする受験コーチングとは?

さっそくだけど、受験コーチングについて細かく解説していくわね!

受験にもコーチをつける時代

最近の塾・予備校では、ただ勉強を教えるのではなく、勉強のやり方やどうやっていけばいいかなどの考え方を教えるところが出てきています。例えば、さまざまなプロスポーツにパーソナルトレーナーがついているように、受験にもトレーナーをつけて、正しい勉強法の指導やペース管理をしてくれます。

また、近年、有名な講師の映像授業や良質な参考書が増えてきていることから、自学自習をベースに受験をサポートしてもらうことで効率の良い学習ができると言えます。

「勉強したのに成績が上がらない」がなくなる。

今まで、正しい勉強ができていないがために、受験生の中には『勉強をめちゃくちゃ頑張った』『1日10時間以上も勉強した』のに成果が出ない、という人たちがたくさんいました。そしてその成果が出ない理由を「自分には勉強が向いていない」からだと決めてしまう。これは非常にもったいないことです。

そこで、勉強の「やり方」を指導するコーチがいることで、自分にあった正しい勉強ができるので、やればやった分だけ成績が伸びるのです。

勉強だけじゃなく、勉強のやり方から学ぶ

従来の塾・予備校は各科目の点数を伸ばすことや、苦手科目を克服することに重きが置かれていたため、1科目に対して高い効果が見込めました。しかし、大学受験では受験科目すべての合計点が合否を決めるため、従来の塾・予備校ではカバーしきれませんでした。

コーチングをしている塾・予備校では、受験で合格することから逆算して、合格点を取るにはどの科目をどのくらい、どのように勉強すれば良いか、各問題を解くためにはどうすればいいのかを考えます。合格することを目的に、各科目の勉強方法や勉強時間の配分が教えてもらえます

大学受験では個別最適ではなく全体最適が重要

大学受験で勝ち抜くためには、受験科目の合計点で志望校の合格最低点を上回らなくてはなりません。そう考えた時に、一つの科目だけ勉強するのは非効率的で、受験に向けた最適の勉強とは言えません。コーチングの場合は、全ての必要科目の勉強時間や勉強計画など受験に最適なプランを提案してサポートしてくれます。

大学受験のコーチングはどんな人におすすめ?

コーチングについてはよくわかったが、実際にコーチングを受けるべき人はどんな人なんだ?

コーチングを受けた方が成績が伸びやすい人やコーチングがお勧めできる人はどんな人なのかを解説していくわ!

よろしく!

1.勉強習慣がなくて十分な勉強時間が確保できていない人

今まで勉強をしてこなかった人や、勉強をしようとしたがやり方がわからず結局勉強ができていない人にはおすすめできます。特に、「勉強のやる気はあるが、なかなか勉強が進められない」という人はコーチングを受けてみる価値があります。正しい勉強法を通した勉強や自分のレベルにあった勉強をすることで、成績はすぐに伸び始めます。

また、夜遅くまで起きていていたり、スマホばかりいじってしまったりする人など、生活習慣から見直さないといけない人でも、コーチングを主とする塾・予備校であれば、勉強習慣を身につけるにはどうすればいいか、どうやったら身につけられるかサポートしてくれるでしょう。もし朝起きれないなら、どうやったら起きられるようになるのか、どうすれば勉強時間が確保できるかまで一緒に考えてくれるので、おすすめです。

勉強習慣がない人には、「その人がなぜ習慣づけて勉強できていないのか?」を解決して、習慣付けを行うところからトータルで指導してくれるのはコーチングのいいところだな!

2.自分の特徴や生活習慣に合わせて勉強したい人

一般的な塾や予備校では自分が通う塾・予備校の時間に合わせて校舎に行き、勉強をします。しかしコーチングの場合は、合格することを目的にして、一人ひとりに最適な指導をしてもらえます。

悪い習慣は改善して、それ以外は残したまま計画的に勉強ができそうね!

3.何度計画立てても失敗してしまう人

テストや受験などに向けて長期的に勉強をしなくてはならない場合、ほとんどの人は計画を立ててから勉強をするのではないでしょうか。ただ、せっかく計画を立ててもそれ通りに勉強ができずに結局うまく勉強ができない、という人も同じくらい多いですよね。そんな人にコーチングはおすすめです。

人は自分で計画を立てようとすると、「自分はもっとできる」と思ってしまい、実際にはこなせない量を計画に盛り込んでしまいます。その結果、勉強がうまくできず挫折してしまいます。 これは多くの受験生にみられることで、珍しいことではありません。せっかく勉強に前向きに取り組んでもうまく進められなくて諦めてしまうことほどもったいないことはありません。

間違った計画をなんども立てるより、コーチングで最適な計画を立ててもらいながら勉強に専念した方が、非常に効率よく勉強ができます

何度か計画倒れしている人は、コーチングに頼ってみた方がいいな!

4.受験勉強だけに集中したい人

勉強するなら無駄なことはしたくない。必要なことだけに集中したい!という人にコーチングは非常におすすめできます。スポーツトレーナーのように何をどのくらい、いつまでにやればいいのか明確に指導してくれるので、勉強することにのみ専念できます。受験の全体像が見えているコーチから指導してもらえれば、迷うことなく勉強することができます。また、受験まで時間がなく、計画ややり方を考える暇もない人にもおすすめできます。

コーチが方針を決めて、それに向かって生徒が突き進んだ方が、スマートに合格できそうね!

実例でわかる!大学受験コーチングの最先端、学習塾STRUXを特集

学習塾STRUXってどんな塾?

『あなたの受験にもパーソナルトレーナーを。』をコンセプトとした学習塾です。

受験生が1人では解決できない「どれだけ勉強すればいいのかわからない」「何をすれば成績が上がるのかわからない」「今の勉強のままで合格できるのかわからない」など言った悩みに対して、大学・学部分析と受験生の学力状況の把握に基づく戦略を立案し、継続的なサポートを行います。生徒一人ひとりの専属トレーナーが、毎日の自学自習まで管理していくことで、迷うことなく勉強に専念できます。

受験生の『わからない』を徹底的に解決してくれそうね!

しかも受験生にとって『自分1人で勉強する時間』は圧倒的に多いから、自学自習まで管理してくれるのはありがたいな!下に簡単に『学習塾STRUX』のサポート体制をまとめてみたぞ!

サポート1 勉強計画

生徒の現在の学力と第一志望で必要とされる学力の差を分析し、それに応じた年間計画をオーダーメイドで制作します。また、その年間計画をもとに、月間目標と週間計画を作成し、毎日の勉強内容まで明確にします。さらに、月初の模試後に計画を見直し常に最適なプランを立てていきます。

サポート2 目標達成

制作した年間計画を確実に達成できるように『Studyplus』を活用して、毎日の勉強時間や勉強のバランスを専属トレーナーが確認します。また、質問にも対応しているため、参考書進める中でわからない問題には、トレーナーが丁寧に回答します。毎週の面談では、生活習慣の改善や時間の使い方まで具体的なアドバイスを行い、必要な勉強を確実にこなせるようにサポートします。

サポート3 学習添削

参考書では学べない、参考書の使い方や正しい頭の使い方まで指導します。特に月1回行われる添削型模試では、確実に力をつけるために『できると思っていたが、実はできていなかった。』をあぶり出し、毎日の学習につなげていきます。

以上の3つの体制によって、「勉強しているのに成績があがらない」という問題から抜け出すことができます。

この体制があれば、『受験生は勉強に専念するだけ!』って感じね。

どんな効果が見込める?

学習トレーナーが勉強メニュー・ペース・方法を指導するので、受験生は自らの勉強に集中するだけで良い。学習塾STRUXでは、以下の3つに対する満足度と結果が出ています。

  • モチベーションが上がった。また、高いまま保つことができる。
  • 勉強習慣が身につき主体的に勉強に取り組める。
  • 学習効率が上がり、やっている勉強が身につきやすくなった。

上の3点は受験にとっては重要な要素だな。

他の塾・予備校との違いは?

違い1 オンライン対応・完全個別指導

オンラインにも対応しているため、通塾に時間がかかりません。遠方に住んでいる人でも0分で参加することが可能です。また、完全個別対応なので面談時間中は自分にのみ焦点をあてて指導してもらえます。さらに、オンラインで対応可能なので、校舎ごとに講師の質が異なることもありません。

違い2 いつでも質問が送れる

Studyplusのメッセージ機能を通して担当トレーナーとつながっているため、いつでも気になった質問を送ることができます。

違い3 全ての勉強時間をサポート

一般的な塾や予備校では、講座の時にしか勉強時間を管理しません。しかし、受験勉強で一番多い時間は圧倒的に自学自習をしている時です。そこで、学習塾STRUXでは自学自習の時間まで何をするか管理して間違った勉強をしないように、Studypulsのメッセージ機能を活用して質問に回答したり、勉強時間の報告と計画の達成度を共有したりして、常に適切な自学自習ができるサポートをしています。

違い4 「今日何やろう」という悩みが一切なくなる

年間計画をもとに、月間目標や週間計画をたてるので、毎日やることが明確になり迷うことなく勉強することができます。

学習塾STRUXに少しでも興味を持った人は『学習塾STRUXの無料体験』のリンクを下に貼っておくから、気軽に申し込んでみるといいわ!!

まとめ

今回覚えておいて欲しいことをまとめておくわ!

  • 勉強のバランスが大切な受験においてコーチングは重要な役割を果たす。
  • コーチングによって生徒では気づけない視点からアドバイスがもらえるため、能力が引き出されやすい。
  • 勉強習慣がなかったり、勉強のやり方がわからなかったりする人にとって必須
  • 実際にコーチングを取り入れている塾・予備校でもきちんと成果は出ている。

ライター|学習塾STRUX講師陣

STRUX講師陣

『自学自習で合格する』をコンセプトにした学習塾です。生徒に学習トレーナーをつけることで、第1志望校合格に導いています。学習トレーナーが、第1志望校合格までに【どの参考書を】【どの時期に】【どれくらい】【どの勉強法で】やるべきかまでを指定するので、「今日、なにを勉強すればいいの?」といった悩みを持たせません。

STRUXの詳細を見る