塾・予備校

【大学受験】勉強時間ゼロから1日10時間に?やる気をあげる「コーチング」とは

志望校別の対策を見る!こちらをクリック

合格実績を見る!こちらをクリック!

『頑張って勉強したのに成績が上がらない!』『色々参考書も試しているし、時間もかけている…。結局勉強ができるかどうかは遺伝なのかな』など、頑張ってはいるのになかなか成果出ずに困っている人は多いですよね。

もしくは、『1人じゃ勉強できそうにないし、どうやって勉強させたらいいかわからない』『勉強する習慣もないし、どうしたら勉強するようになるのだろう』なんて不安を抱える保護者の方も多いのではないでしょうか。

この記事では、 そんな不安や悩みを解決するために、勉強を教えるだけの『ティーチング』ではなく、生徒のサポートまでして受験を支える『コーチング』について解説していきます!

教えるだけの塾・予備校は時代遅れ⁈これからの大学受験はコーチング!

まずはティーチングとコーチングの違いについて解説していくわね!

ティーチングの特徴は?

ティーチングの特徴として、従来の塾・予備校で行われるように先生が持っている知識や経験を生徒に伝えることがあげられます。ティーチングは、一つのことを多くの人に教えたり、知識や経験が十分にない生徒を指導したりするためには効果的です。

一方で、志望校が違えば学ぶべき分野や学ばなくてはならない分野が異なってくる場合には、ティーチングは向いていません。ティーチングはどうしても「一方的」になってしまいがちなので、先生から評価されることが多くなり、生徒自身が受け身になってしまうことが増えてしまします。

みんなで同じことを学ぶ場合には非常に効率的ね。

コーチングの特徴は?

コーチングの特徴は『講師が生徒にはない広い視点からアドバイスをし、目標達成に必要な力を引き出す』というものです。講師が勉強そのものを教えるのではなく、問題の解き方や考え方をアドバイスするということですね。

あくまでも生徒自身が考えて解答することに重きが置かれているのです。そのため、講師と生徒のコミュニケーションは『双方向』になり、頭の使い方まで共有することができます。またコーチングを行うことで、生徒が勉強に主体的に取り組むようになるのも魅力の一つ。生徒の性格や科目の得意・不得意、確保できる勉強時間やライフスタイルに合わせた学習をサポートしてくれるところが一番のポイントです。

大学受験のように、個々でやるべき内容が異なる場合にはコーチングが効率的だな。

コーチングがもたらす効果

先述の通り、コーチングによって生徒が主体的に勉強するための手助けを行うことができます。もう少し具体的にご説明しましょう。

受験生にとって一番理想の状態は「誰にも言われなくても自分1人で勝手に勉強するようになる」ということ。自ら進んで勉強できるようになれば、やるべきことの多い受験勉強において大きなアドバンテージになります。

しかし実際はそう上手くはいきません。誰にも見られていなければこっそりサボっちゃう日もあるでしょう。そもそも今まで勉強習慣の無かった人が、いきなり毎日定期的に勉強するというのはなかなか難しい話。それにいくら勉強したくても「自分が何をすべきがかわからないから結局勉強できない……」ということになる可能性だってあります。

そこでコーチングの出番です。学習におけるコーチングでは、勉強自体を教えることはあまりしません。メインは「受験生の勉強に対する悩みを取り除き、主体的に勉強できるようになるためのサポートを行うこと」です。

受験生が勉強法で悩んでいればアドバイスを与え、悩も事があるなら相談に乗る。このようなこと繰り返し、自学自習の障害となるものを取り除いていくのです。

こうなることで生徒が主体的に勉強できるようになり、目的意識をもって受験勉強に取り組めるようになります。

目的意識をもって勉強ができることで、何のための勉強をしているのかが明確になるわね!

大学受験をサポートする受験コーチングとは?

さっそくだけど、受験コーチングについて細かく解説していくわね!

受験にもコーチをつける時代

最近の塾・予備校では、ただ勉強を教えるのではなく『勉強のやり方』や『どうやっていけばいいのか?』などの考え方も指導してもらうことができます。例えばプロスポーツにパーソナルトレーナーがついているように、受験にもトレーナーをつけることで正しい勉強法の指導やペース管理をしてもらえるのです!

また、近年有名な講師の映像授業や良質な参考書が増えてきていることから、自学自習をベースに受験をサポートしてもらうことで効率の良い学習ができると言えます。

「勉強したのに成績が上がらない」がなくなる。

今までは正しい勉強ができていないために、受験生の中には『勉強をめちゃくちゃ頑張ったのに成果が出ない』『1日10時間以上も勉強したのにダメだった』という人たちがたくさんいました。そして成果が出ない理由を『自分には勉強が向いていない』からだと勘違いしてしまう。これは非常にもったいないこと。

しかし『勉強のやり方』を指導するコーチがいることで、自分にマッチした正しい勉強に取り組むことができ、やった分だけ成績が伸びるのです。

勉強だけじゃなく、勉強のやり方から学ぶ

従来の塾・予備校は各科目の点数を伸ばすことや、苦手科目を克服することに重きが置かれていたため、1科目に対して高い効果が見込めました。しかし大学受験では受験科目すべての合計点が合否を決めるため、従来の塾・予備校ではカバーしきれません。

コーチングをしている塾・予備校では、受験で合格するために必要なことから逆算して、合格点を取るには『どの科目を』『どのくらい量で』『どのように勉強すれば良いのか』『各問題を解くためにはどうすればいいのか』を考えていきます。合格することを目的に、各科目の勉強方法や勉強時間の配分が教えてもらえるのです!

大学受験では一つの科目だけではなく、全ての科目を勉強することが重要!

大学受験で勝ち抜くためには、受験科目の合計点で志望校の合格最低点を上回らなくてはなりません。それを考慮すると、一つの科目だけを勉強するのは非効率的。受験に最適の勉強とは言えません。しかしコーチングの場合は、全ての必要科目の勉強時間や勉強計画など、受験に最適なプランを提案してサポートしてくれます。

大学受験のコーチングはどんな人におすすめ?

コーチングを受けた方が成績が伸びやすい人やコーチングがお勧めできる人はどんな人なのかを解説していくわ!

1.勉強習慣がなくて十分な勉強時間が確保できていない人

『今まで勉強をしてこなかった人』『やり方がわからず結局勉強ができていない人』におすすめできます。特に『勉強のやる気はあるが、なかなか勉強が進められない』という人にとってはコーチングを受けてみる価値が最もあるでしょう。正しい勉強法を通した勉強や自分のレベルにあった勉強をすることで、成績はすぐに伸び始めるのです!

また『夜遅くまで起きている人』『スマホばかりいじってしまう人』など、生活習慣から見直さないといけない人にとってもオススメです。コーチングを主とする塾・予備校であれば、『勉強習慣を身につけるにはどうすればいいか?』『どうやったら身につけられるか?』ということをサポートしてくれるでしょう。

塾や予備校の勉強はあくまでもサポート。受験勉強で一番成績が伸びるのは自学自習の時間です。この時間で自分に合った勉強をどんどん進め、疑問点などを塾に解決してもらいながら取り組むことで最大限の効果を発揮します。そのため、生活習慣を見直していくというのは非常に意味のある行為なのです!

もし朝起きれない受験生なら、『どうやったら起きられるようになるのか』『どうすれば勉強時間が確保できるか』まで一緒に考えてくれます。

勉強習慣がない人には、「その人がなぜ習慣づけて勉強できていないのか?」を解決して、習慣付けを行うところからトータルで指導してくれるのはコーチングのいいところだな!

2.自分の特徴や生活習慣に合わせて勉強したい人

一般的な塾や予備校では、自分が通う塾・予備校の時間に合わせて校舎に行き勉強をします。しかしコーチングの場合は、合格することを目的にして一人ひとりに最適な指導をしてもらえます。

悪い習慣は改善して、それ以外は残したまま計画的に勉強ができそうね!

3.何度計画立てても失敗してしまう人

テストや受験などに向けて長期的に勉強をしなくてはならない場合、ほとんどの人は計画を立ててから勉強をするでしょう。しかし『計画を立ててもそれ通りに勉強ができずにうまくいかない』という人も多いです。そんな人にもコーチングはオススメ!

人は、自分で計画を立てようとすると『自分はもっとできる』と思ってしまい、実際にはこなせない量を計画に盛り込んでしまいます。その結果勉強がうまくできず、挫折してしまう人も多いのです。 これは珍しいことではありません。せっかく勉強に前向きに取り組んでいるのにもったいないですよね。

そのため間違った計画を何度も立てるより、コーチングで最適な計画を立ててもらいながら勉強に専念した方が、非常に効率的です!

何度か計画倒れしている人は、コーチングに頼ってみた方がいいな!

4.受験勉強だけに集中したい人

『勉強するなら無駄なことはしたくない!』『必要なことだけに集中したい!』という人にコーチングが非常におすすめできます。スポーツトレーナーのように何をどのくらい、いつまでにやればいいのか明確に指導してくれるので、勉強することにのみ専念できるのです!

また、受験の全体像が見えているコーチから指導してもらえれば、迷うことなく勉強することができます。そのため受験まで時間がなく、計画や勉強方法を考える暇もない人にもおすすめできます。

コーチが方針を決めて、それに向かって生徒が突き進んだ方が、スマートに合格できそうね!

実例でわかる!大学受験コーチングの最先端、学習塾STRUXを特集

学習塾STRUXってどんな塾?

『あなたの受験にもパーソナルトレーナーを。』をコンセプトとした、コーチング主体の学習塾です。

受験生が1人では解決できない「どれだけ勉強すればいいのかわからない」「何をすれば成績が上がるのかわからない」「今の勉強のままで合格できるのかわからない」といった悩みに対して受験生の学力状況に合わせた戦略を立案し、継続的なサポートを行います。生徒一人ひとりの専属トレーナーが毎日の自学自習を管理していくことで、迷うことなく勉強に専念できるのです!

受験生の『わからない』を徹底的に解決してくれそうだな!それに受験生にとって『自分1人で勉強する時間』は圧倒的に多いから、自学自習まで管理してくれるのはありがたい!下に簡単に『学習塾STRUX』のサポート体制をまとめてみたぞ!

サポート1 勉強計画の作成

『生徒の現在の学力』と『志望校合格に必要な学力』までのギャップを分析し、それに応じた年間計画をオーダーメイドで制作します。さらにその年間計画をもとに月間計画と週間計画も作成。

『どの参考書を』『いつ』『どの順番で』『どういう方法で』というレベルまで毎日の勉強内容を明確に指定しているのでやるべきことに迷いません!さらに、月初の模試後に計画を見直し常に最適なプランを立てていきます。

サポート2 計画遂行のための強力なバックアップ体制

制作した年間計画を確実に達成できるようにあらゆる側面から強力にバックアップ!例えば『Studyplus』を活用して、毎日の勉強時間やそのバランスを専属トレーナーが確認します。これによって、自分のやっていることが正しいかを常に把握しながら勉強することができますよね。

さらに24時間チャットでの質問にも対応。自宅学習を進める中でわからない問題があっても安心です!

毎週の面談では、生活習慣の改善や時間の使い方まで具体的なアドバイスも行なっています。ただ科目を教えるだけではなく『きちんと自学自習ができるような環境』を作るためのサポートを徹底しているのですね!

サポート3 独自の『演習ゼミ』を開講

学習塾STRUX独自の『演習ゼミ』では、学校では教えてくれない正しい頭の使い方や参考書の効率的な使い方などまで指導しています。ゼミといっても、ただ教科書の内容をなぞるだけでなく根本的な頭の使い方を指導しているので、その後の自学自習時間に大いに役立ちますね。

さらに月1回、添削型模試も開催。ここで実際に問題を解くことで『できると思っていたが、実はできていなかった』という弱点をあぶり出し、毎日の学習に繋げていけるのです。

この体制があれば、受験生は余計なことは考えず勉強だけに専念できるわね!
マルオ困った顔
結構良さげだな!でもやっぱり実際にどんな風に教えてもらえるのかとか、雰囲気がわからないから不安だなあ・・・

もちろん最初はそのように感じるでしょう。

そのような方に向けて、学習塾STRUXでは実際のコンテンツを試せる無料体験をご用意しています。無料体験でできるのは以下の内容です!

  • ヒアリングを基に参考書リストと総勉強時間の算出
  • 年間計画作成
  • 週間計画作成
  • 解き方や考え方のレクチャー
  • 計画の活用法のレクチャー
  • 参考書では補えない考え方を身につけるための『演習ゼミ』

普段提供しているコンテンツをそのまま体験していただけるため、こちらを受けるだけでも勉強に対する考え方が変わるかと思います。

この無料体験で学習計画を立てるだけでも、今後の財産になるのは間違いありません。

無料体験だけ受講されて、「合格しました!」と報告してくださる人も毎年いらっしゃいます。

なので無料体験だけの受講も大歓迎!少しでも興味を持っていただけたら、是非無料体験にお越しください!


勉強のやり方がわからない!でもう迷わない。難関大トレーナーが2人3脚で徹底指導の学習塾STRUX無料体験はこちら!

【ストマガ限定・これだけは伝えたい】
頑張っても成績が上がらない時に
確認すべき3つのこと

記事サムネイル

大学受験において参考書や勉強法はとても重要ですが、それだけでは合格できません。

  • 同じ参考書を使って「受かる人」と「落ちる人」の違い
  • 合格に向けて、根拠を持って勉強を進めるために必要な〇〇とは?
  • 迷いなく毎日の勉強を進める唯一の方法

について、ストマガ読者の方だけにすべてお伝えしています。

限定記事を読む

この記事を読むだけで、第一志望に向けた勉強の仕方が大きく変わり、今よりも効果的勉強を進められます。ぜひ、この記事を読んで日頃の受験勉強に役立ててください。

記事中参考書の「価格」「ページ数」などについては執筆時点での情報であり、今後変更となることがあります。また、今後絶版・改訂となる参考書もございますので、書店・Amazon・公式HP等をご確認ください。

監修者|橋本拓磨

橋本拓磨

東京大学法学部を卒業。在学時から学習塾STRUXの立ち上げに関わり、教務主任として塾のカリキュラム開発を担当してきた。現在は塾長として学習塾STRUXの運営を行っている。勉強を頑張っている高校生に受験を通して成功体験を得て欲しいという思いから全国の高校生に勉強効率や勉強法などを届けるSTRUXマガジンの監修を務めている。

詳しいプロフィールはこちら
学習塾STRUX新年度無料体験受付中!
志望校に合格するために何から始めればいいかわからない!そんな人はチェック!