2021年度大学入試の変更点

関西大学2021年度からの入試変更点

志望校別の対策を見る!こちらをクリック

合格実績を見る!こちらをクリック!

関西大学は、近畿地方の4つの難関私立大学「関関同立」の一つ。大阪府に位置し、近畿地方で人気の高い大学の一つです。

当記事では、2021年度以降の関西大学の入試変更点について紹介します。

関西大学の変更概要

  • 入試の変更規模
  • 変更がある学部
  • システム理工学部・文学部・社会安全学部・人間健康学部

2021年度入試から、後期日程の個別入試が廃止されます。それ以外に大きなトピックは無いですが、各学部ごとに細かい変更点などがあります。

下記に各学部ごとの変更点をまとめましたので、しっかりと確認しましょう。

学部全体での「一般選抜」の教科・科目、選抜方式について

2021年度「一般選抜」についてですが、細かい変更点はあるものの、基本的には2020年度のー利用入学試験」の教科・科目、選抜方式を引き継ぐ形になります。

具体的には、以下の図の内容です。

  • 文系学部
  • ・「英語」「国語」「地理歴史、公民または数学」3教科
    ・学部・実施日によっては2教科を課す方式
  • 理工系学部
  • 「英語」「数学」「理科」の3教科を基本として個別学力検査の試験教科・科目を設定
  • 総合情報学部・社会安全学部
  • 「英語」「国語」「数学」の中から2教科を課す方式(総合情報学部の3教科から2教科を選択受験させる方式を含む)とともに、「英語」「国語」「地理歴史、公民または数学」の3教科を課す方式

学部ごとの選抜方式などの変更点は下記にまとめました。

学部での変更:システム理工学部

システム理工学部(共通テスト利用入試)では、英語外部試験利用入試の実施を開始します。

「学部が定める英語外部試験の基準を満たした人に出願を認める方式」を実施するため、他の学部と違い英語外部試験の対策も行う必要があります。

学部での変更:文学部

文学部(共通テスト利用入試)では、「学部が定める英語外部試験の 基準を満たした人に出願を認め、共通テストの得点に英語外部試験のスコア・グレー ドに応じた得点を加えて合否を判定する方式」が始まります。

学部での変更:社会安全学部・人間健康学部

社会安全学部と人間健康学部の一般入試において、英語外部試験利用入試を開始しました。

赤神決め顔
英語外部試験を重視する学部が増えた印象だな!

関西大学の入試変更の対策

ここまでで2021年度の入試変更点について理解出来たと思います。では具体的に変更点を踏まえてどのような対策を行うべきでしょうか?

英語外部試験の対策(システム理工学部・文学部)

◎英語外部試験の基準(CEFR B1レベル以上)
・Cambridge English B1 Preliminary(for Schoolsを含む)以上を受験し、140点以上を取得した者
・実用英語技能検定 2級以上を受験し、CSEスコア1950点以上を取得した者(CBT、S-CBT、S-Interviewも対象となります)
・GTEC(4技能) Advanced または CBTを受験し、960点以上(OFFICIAL SCORE CERTIFICATEに限る)を取得した者
・IELTS 4.0以上(アカデミック・モジュールに限る) TEAP(Reading/Listening+Writing+Speaking) 225点以上
・TEAP CBT(4技能) 420点以上
・TOEFL iBT®︎ 42点以上
・TOEIC®︎ Tests 790点(L&R 550点以上、S&W 240点以上)

※2022年度「一般選抜」以降は、TOEIC®︎ Testを対象としません。

引用:関西大学 2021 年度「一般選抜」について(更新)

「大学入学共通テスト」を利用する入学試験においてですが、システム理工学部と文学部に出願するには、上記の基準を超える必要があります。

社会安全学部・人間健康学部でも、英語外部試験利用入試が実施されるので、受験本番で有利に進めるためには外部試験で良いスコアを取っておくべきでしょう。

各英語外部試験によって基準が違うので、自分が目指す試験を決めて早期から対策をしましょう。

赤神決め顔
関西大学は、長文読解など高いレベルの英語問題が出題される傾向がある。少しでも有利に進めるためにしっかりと英語外部試験は対策しよう!

関西大学の発表で非常にわかりやすく2021年度の入試変更点についてまとめられているので、こちらも参考にしてみて下さい。

2021年度「一般選抜」について

あなたの志望校に沿った
勉強計画を作成します

学習塾STRUXでは、第1志望校の傾向に合わせた参考書リスト・勉強計画を作成しています!入試の変更点を踏まえた対策法とあなたの今の学力にあった勉強計画を知るには、学習塾STRUXの無料体験をご活用ください。

【ストマガ限定・これだけは伝えたい】
頑張っても成績が上がらない時に
確認すべき3つのこと

記事サムネイル

大学受験において参考書や勉強法はとても重要ですが、それだけでは合格できません。

  • 同じ参考書を使って「受かる人」と「落ちる人」の違い
  • 合格に向けて、根拠を持って勉強を進めるために必要な〇〇とは?
  • 迷いなく毎日の勉強を進める唯一の方法

について、ストマガ読者の方だけにすべてお伝えしています。

限定記事を読む

この記事を読むだけで、第一志望に向けた勉強の仕方が大きく変わり、今よりも効果的勉強を進められます。ぜひ、この記事を読んで日頃の受験勉強に役立ててください。

記事中参考書の「価格」「ページ数」などについては執筆時点での情報であり、今後変更となることがあります。また、今後絶版・改訂となる参考書もございますので、書店・Amazon・公式HP等をご確認ください。

監修者|橋本拓磨

橋本拓磨

東京大学法学部を卒業。在学時から学習塾STRUXの立ち上げに関わり、教務主任として塾のカリキュラム開発を担当してきた。現在は塾長として学習塾STRUXの運営を行っている。勉強を頑張っている高校生に受験を通して成功体験を得て欲しいという思いから全国の高校生に勉強効率や勉強法などを届けるSTRUXマガジンの監修を務めている。

詳しいプロフィールはこちら
学習塾STRUX新年度無料体験受付中!
志望校に合格するために何から始めればいいかわからない!そんな人はチェック!