公式LINE


志望校の選び方:公式LINE(02/12配信)

第1回【志望校の選び方】

今回のテーマは「志望校の選び方」です。

志望校は決まっていますか?

志望校を決めておくことは大学受験で成功するためには、物凄く大事なことです!

志望校を決めておかないと「行けるところに行けばいいや」と勉強のモチベーションが沸かないもの。

とはいえ、高校生の段階で「明確にやりたいことが決まっていて、行きたい大学もある!」という人の方が珍しいんです。

そこで今回は志望校の選び方について説明しますね!

志望校の選び方

まずは薄っすらとでも興味のある大学のHPを眺めてみましょう!

興味のある大学がない場合には、とりあえず行きたく「ない」学部だけは最初に決めておいて、通っている高校の進学実績を参考にしてみましょう。

そこに載っている大学のHPを順に確認していってください。

その中でも興味のあった大学・学部は資料請求をしてみましょう。

ちなみに作業自体は単調な上に大変な作業ですが、頑張るしかありません!

頑張ってください!

いつかは滑り止めも決めないといけないので、「早いうちに」「広めに」情報収集しておくことがおすすめです。

「行っても良いかな?」と思えた大学が少しずつ絞れて来たら、それを偏差値順に並べてみましょう!

ここで大事なのは、

「絶対に今の学力を志望校の判断基準にしないこと」

です。

「私には無理かなー」という理由で高い偏差値の大学を目指すのを諦めるのはもったいない。

志望校を下げるのは「勉強をしてみて伸び悩んでから」でも遅くないですし、「共通テストで失敗してから」でも遅くありません。

しっかり勉強すれば学力はかなり伸びますから、そのつもりで強気で志望校は選んでいきましょう!

志望校を選んだあとは?

勉強をスタートする段階では志望校を絞り切る必要はありません。

「とりあえずの第1志望」が決まっていればOKです。

志望校が決まったら、次は

  • 入試の種類を勉強する
  • 教材を選ぶ

などなど効率的に勉強するためにやるべきことはあります。この公式LINEで解説していく予定です。

次回は「入試の形式」を解説します。一般入試、推薦入試、その他さまざまありますが、全て説明する自信はありますか?

次回をお楽しみに!

アーカイブ記事一覧はこちらから

【ストマガ読者限定】
勉強のペースメーカーになってくれる!
ストマガ公式LINEアカウント

記事サムネイル

勉強法を読んで理解できたけど、結局どういうペースで勉強すればいいかわからない、という状態では不安になってしまいます。
ストマガ公式LINEアカウントでは

  • 登録者限定の受験相談イベント先行案内
  • 毎月のおすすめ勉強内容や合格のポイント定期配信
  • 時期ごとの勉強のコツや限定動画の配信

などを行っています。

高3・受験生向け友だち追加 高1・高2生向け友だち追加

これさえ登録しておけば、毎月のカリキュラムと受験についての情報、勉強の注意点がすべてわかります!
ぜひ、受験当日までの勉強のペースメーカーとして活用してください。

ストマガを監修する学習塾STRUXとは?

学習塾STRUXは
毎日の勉強を「分析」「改善」し、
完全個別で「指導」する塾。

STRUX無料体験

「計画を立ててもその通りに勉強できない」
「参考書の使い方を間違っている気がする」
「参考書の使い方を間違っている気がする」

そんな悩みを無料体験で解決しませんか?

  • 年間計画
  • 週間計画
  • 参考書リスト

を学習トレーナーが作成します!

無料体験の詳細はこちら!

ストマガYouTubeチャンネルもチェック!

ストマガのYouTubeチャンネルでは、今日から役立つ効率的な勉強法や、受験に関する知識をわかりやすく配信中!大学の傾向分析や計画の立て方、各科目の勉強法だけでなく、ストマガで振れられない時期ごとの勉強法もチェック!

記事中参考書の「価格」「ページ数」などについては執筆時点での情報であり、今後変更となることがあります。また、今後絶版・改訂となる参考書もございますので、書店・Amazon・公式HP等をご確認ください。

監修者|橋本拓磨

橋本拓磨

東京大学法学部を卒業。在学時から学習塾STRUXの立ち上げに関わり、教務主任として塾のカリキュラム開発を担当してきた。現在は塾長として学習塾STRUXの運営を行っている。勉強を頑張っている高校生に受験を通して成功体験を得て欲しいという思いから全国の高校生に勉強効率や勉強法などを届けるSTRUXマガジンの監修を務めている。

詳しいプロフィールはこちら