公式LINE


授業を受けて勉強している気にならないように!:公式LINE(12/17配信)

第45回【授業を受けて勉強している気にならないように!】

過去問を本格的に勉強し始めると、

「手っ取り早く点数が上がる方法ないかな?」
「裏技ないかな?」

などと考えたくなるものです。

「長文 読解 コツ」「確率 解き方 裏技」

のように検索したりしていませんか?

「コツ」「速さ」「裏技」のようなキーワードを使っている人は要注意。

効率的な勉強法を求める姿勢は大事ですが、行き過ぎには注意が必要です。

裏技を求めないように

マーク形式の問題にも記述形式の問題にも、得点をほんの少し上げられるような、ちょっとした裏技はありますが、それを勉強したり実際に使ったりするのは、本当に最後の最後。

そんなテクニックを身につける前に、確実に解ける問題を増やしてください。その方がコスパが良いので、裏技を探すのは絶対にやめましょう。

現段階で有益なものをしいて挙げるなら「計算のテクニック」くらい。

ですが、それも小中学生でも理解できるレベルのものに限ります。既に身につけている人にとっては必要ありません。

ときどき

「休憩時間に裏技を見てるだけ」

という方もいますが、そんな暇があれば英単語の1つでも覚えた方がよほど有益ですので、スキマ時間の使い方も考え直しましょう。

まとめ系動画コレクターになるのもおすすめしない

YouTubeなどで、まとめ系の動画を「見まくる」のもおすすめはしません。

例えば「30分でベクトル全範囲を攻略」「1時間で仮定法を完全理解」のような動画。

もちろん非常に有益な動画も増えてきていますので、自分に必要な単元や苦手な単元をピンポイントでいくつか見る分にはおすすめしますが、

一方でまとめ系動画を「見まくって」勉強した「つもり」になっている人は要注意。

まとめ系動画をいくら見ても、見ただけでは得点は上がりません。

動画などで理解をした上で「問題を解いて、暗記をする」と得点が上がります。

問題を解く時間や、暗記する時間が減るほど大量に動画を見て、「勉強したつもり」になるのはやめましょう。

塾・予備校の授業も演習ありき

塾や予備校の冬期講習で「共通テスト対策講座」のようなものもあるはず。

その他「~~大 対策講座」などもありますよね。

こちらも授業を受けただけでは得点はほんの少ししか上がりません。

こういった講座はあくまでも理解を促すための講座であって、得点を上げるためには理解をした上で「演習&暗記」が必須。

特に塾や予備校の先生は解説が非常に上手で、授業を受けるだけで「賢くなった」と感じて「得点が上がるはず」と錯覚しがち。

授業を受けただけで「勉強したつもり」にならないように注意してください。

実際に講師の先生方も

「過去問演習は必須」
「問題を解く&復習は必須」

と口酸っぱく言っているはずです。

自分に都合の良い部分だけ切り抜いて、授業を受けて満足しないでくださいね。

過去問演習

過去問演習の注意点をまとめた動画を公開したので、こちらも参考にしてください!

まとめ

今回は「勉強したつもりにならないように」注意する回でした!

次回は「クリスマス年末年始の注意点」について解説します!お楽しみに!

アーカイブ記事一覧はこちらから

【ストマガ読者限定】
勉強のペースメーカーになってくれる!
ストマガ公式LINEアカウント

記事サムネイル

勉強法を読んで理解できたけど、結局どういうペースで勉強すればいいかわからない、という状態では不安になってしまいます。
ストマガ公式LINEアカウントでは

  • 登録者限定の受験相談イベント先行案内
  • 毎月のおすすめ勉強内容や合格のポイント定期配信
  • 時期ごとの勉強のコツや限定動画の配信

などを行っています。

高3・受験生向け友だち追加 高1・高2生向け友だち追加

これさえ登録しておけば、毎月のカリキュラムと受験についての情報、勉強の注意点がすべてわかります!
ぜひ、受験当日までの勉強のペースメーカーとして活用してください。

ストマガを監修する学習塾STRUXとは?

学習塾STRUXは
毎日の勉強を「分析」「改善」し、
完全個別で「指導」する塾。

STRUX無料体験

「計画を立ててもその通りに勉強できない」
「参考書の使い方を間違っている気がする」
「参考書の使い方を間違っている気がする」

そんな悩みを無料体験で解決しませんか?

  • 年間計画
  • 週間計画
  • 参考書リスト

を学習トレーナーが作成します!

無料体験の詳細はこちら!

ストマガYouTubeチャンネルもチェック!

ストマガのYouTubeチャンネルでは、今日から役立つ効率的な勉強法や、受験に関する知識をわかりやすく配信中!大学の傾向分析や計画の立て方、各科目の勉強法だけでなく、ストマガで振れられない時期ごとの勉強法もチェック!

記事中参考書の「価格」「ページ数」などについては執筆時点での情報であり、今後変更となることがあります。また、今後絶版・改訂となる参考書もございますので、書店・Amazon・公式HP等をご確認ください。

監修者|橋本拓磨

橋本拓磨

東京大学法学部を卒業。在学時から学習塾STRUXの立ち上げに関わり、教務主任として塾のカリキュラム開発を担当してきた。現在は塾長として学習塾STRUXの運営を行っている。勉強を頑張っている高校生に受験を通して成功体験を得て欲しいという思いから全国の高校生に勉強効率や勉強法などを届けるSTRUXマガジンの監修を務めている。

詳しいプロフィールはこちら