塾・予備校

大学受験失敗!来年こそ確実に受かりたい浪人生が抑えるべき5つのポイント!

志望校別の対策を見る!こちらをクリック

合格実績を見る!こちらをクリック!

  • どうしても行きたい大学があるけど、落ちた原因がわからないから、あと1年でほんとに受かるか不安
  • 一生懸命塾にも行ったのに落ちてしまった
  • 浪人生って、高校生に比べて時間に余裕がある分、時間の管理が大変そうで不安……。
  • 1日10時間は勉強してたのに成績が伸びなかった
  • 今年こそ自分に合う勉強法を確立させて絶対合格したい

などと、大学受験に失敗してしまい不安に思ってる方は多いと思います!この記事では、不安を抱えながら浪人生になる方特有の悩みを全て解決する塾をご紹介します。

まずは大学受験で失敗してしまった原因分析と解決方法

まずは大学受験で失敗してしまった原因と解決方法を見ていくわよ!

大学受験失敗原因1

部活が終わった開放感から、周りよりもスタートダッシュが遅れてしまい、勉強が間に合わなかった。

解決策:
志望校に必要な学力と自分の学力との差から逆算して勉強計画を立てれば、自分が今やるべきことが見えてきます。その計画通りに勉強できればスタートが遅れても勉強が間に合わないことはありません!

大学受験失敗原因2

やることが多すぎてどこから手をつけていいのかわからなかった。

解決策:
志望校に必要な学力と自分の学力との差から逆算して勉強計画を立てれば、自分が今やるべきことが見えてきます。試験当日までの長期的な勉強計画から日々の勉強計画まで、細かく立てる必要があります!

学受験失敗原因3

自分の得意不得意をあまり把握していなかったので、どの教科、分野に注力して勉強すればいいのかわからなかった

解決策:
分野ごとの自分の学力と志望校に必要な学力の差を分析するべきです。大学ごとに試験問題は異なるため、必要な勉強内容も異なります。単に得意不得意を把握するのではなく、あくまで志望校に必要な学力との差を把握する必要があります。

大学受験失敗原因4

志望校の試験内容の研究が足りておらず、志望校に特化した勉強内容になっていなかった

解決策:
原因3の解決策にあるように、大学ごとに試験問題は異なるため、必要な勉強内容も異なります。単に得意不得意を把握するのではなく、自分の学力と志望校に必要な学力との差を把握する必要があります。

大学受験失敗原因5

適切な参考書がわからなかった

解決策:
自分の学力と志望校に必要な学力の差を把握し伸ばすべき分野がわかったら、必要な勉強をするのに適切な参考書を使うといいでしょう。

でも適切な参考書なんてわかんないですよ〜……
そうね、これは自分で判断するのは難しいから学校の先生や塾の先生、またネットの情報とか、詳しい人に教えてもらうのがオススメよ!

大学受験に失敗した人におすすめできる塾予備校3選

次は、大学受験に失敗した人にオススメな塾・予備校を3つ紹介するわよ。

1.駿台予備校

駿台予備校は、駿台模試でもおなじみの大手予備校です。

志望校のレベルごとに細かいクラス分けがされているのが特色!また基本の授業とは別に個別指導を受けられるコースもあります。

さらに歴史がある予備校なので、質の高い授業を受けられのも良いですね。

2.河合塾

河合塾は、河合塾模試でもおなじみの集団授業の大手予備校です。

河合塾は本番の試験に備えて長時間の集中力を高めるために、90分授業を採用しています。

駿台予備校同様歴史ある塾なので、質の高い講師による質の高い授業が受けられます。

チューター制度といって、一人一人にトレーナーがつき、志望校に必要な授業からメンタル面まで様々な相談に乗ってくれるのが特徴です。

2つとも個別の指導を受けられるとはいえ、クラスで足並み揃えて勉強を進めなければならないという、集団授業ならではのデメリットはあるわよ。

3.学習塾STRUX

学習塾STRUXは、あくまで自学自習を推奨しており、授業がないのが特色の個別指導の塾です。担当のトレーナーが試験まで日数から逆算して日々の勉強計画を立ててくれるので、受験までに勉強が間に合わないなんてことがありません!

また、独自の分析から生徒一人一人の学力と志望校に必要な学力の差、得意不得意分野を明確にすることで、自分がどの分野に力を入れて勉強すればいいのかわかります。なので、日々何をやればいいのか、迷うことがありません!

他にもやるべき参考書のリストを教えてくれたり、効率的な勉強方法を教えてくれるなど、様々な勉強のサポートをしてくれます。なので、一人一人にあった勉強のやり方が見つかります!

このように、多くの受験生の悩みを一気に解決してくれるが学習塾STRUXなのです。

勉強内容がわからない、勉強のやり方がわからない、かけるべき時間がわからないといった、受験生皆の悩みごとを解決してくれるんですね!

次こそは大学受験で失敗したくない人におすすめできる塾予備校はここだ!

次こそ大学受験に失敗したくない受験生にオススメの塾は、ズバリ学習塾STRUXよ!
おお〜それはどうしてですか?

まず先ほども説明したように、学習塾STRUXは完全個別で、授業という授業をしないのが特色です。

完全個別のいいところは、完全に自分の学力と志望校に合わせてペースや勉強内容が決まるところです。

集団授業と違って、みんなに合わせて必要のない勉強をしたりペースが速かったり遅かったりすることもありません。志望校に必要な勉強だけができるのが特徴です!

さらにSTRUXでは自学自習のサポートをしており、授業ではなく一人一人に合った勉強計画を立てたり効率的な勉強方法を教えるということもしています。

日々何をどのようにどのくらいの時間やるべきか明確教えているので、塾や学校に行っていない時間もどうしたらいいか迷いません。

大手予備校の集団授業だと、友達ができてつい遊んでしまうこともあるから要注意よ…!
え〜友達と遊ぶくらいいいじゃないですか〜……
まあたまにはね。でも時間があると思って余裕ぶっていると、1年なんてあっという間にすぎちゃうからほどほどにね……受験は団体戦だとよく言われるけれど、結局志望校は一人一人異なるんだから個々で戦わなければならぬ時もあるのだ!!!
さっちーさん……キャラ変わってます……。

大学受験に失敗して悩んでいる人は学習塾STRUXの無料体験に!

この記事では、学習塾STRUXは『勉強方法が確立していない』『計画的に勉強ができない』など、受験に失敗しこれからの浪人生活に不安を抱えている受験生に向けた塾であることが分かりました。

もちろん『授業をしない』ということに重きを置いているので、本当に大丈夫なのかと疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。

そんな時はぜひ一度無料体験へお越しください。無料体験では、お子様の今の勉強状況などを一つ一つ伺いながら、実際にSTRUXが提供している以下のサービスを体験できます!

『自分の志望校に求められる学力』と『現在のお子様の学力』との差を知れる分析
年間計画・週間計画の作成
やるべき参考書のリストの作成
参考書だけでは身につけにくい「解き方・考え方」の講義

これらはほんの一例です。無料体験だけでも多くの特典があり、十分価値のある時間になると思います。

講師の人柄や塾全体の雰囲気を含め、実際に足を運んでみてわかることもありますので、ぜひ一度お越しください!

【ストマガ限定・これだけは伝えたい】
頑張っても成績が上がらない時に
確認すべき3つのこと

記事サムネイル

大学受験において参考書や勉強法はとても重要ですが、それだけでは合格できません。

  • 同じ参考書を使って「受かる人」と「落ちる人」の違い
  • 合格に向けて、根拠を持って勉強を進めるために必要な〇〇とは?
  • 迷いなく毎日の勉強を進める唯一の方法

について、ストマガ読者の方だけにすべてお伝えしています。

限定記事を読む

この記事を読むだけで、第一志望に向けた勉強の仕方が大きく変わり、今よりも効果的勉強を進められます。ぜひ、この記事を読んで日頃の受験勉強に役立ててください。

記事中参考書の「価格」「ページ数」などについては執筆時点での情報であり、今後変更となることがあります。また、今後絶版・改訂となる参考書もございますので、書店・Amazon・公式HP等をご確認ください。

監修者|橋本拓磨

橋本拓磨

東京大学法学部を卒業。在学時から学習塾STRUXの立ち上げに関わり、教務主任として塾のカリキュラム開発を担当してきた。現在は塾長として学習塾STRUXの運営を行っている。勉強を頑張っている高校生に受験を通して成功体験を得て欲しいという思いから全国の高校生に勉強効率や勉強法などを届けるSTRUXマガジンの監修を務めている。

詳しいプロフィールはこちら
学習塾STRUX新年度無料体験受付中!
志望校に合格するために何から始めればいいかわからない!そんな人はチェック!