生物勉強法

生物アウトプットレベル3⇒4のカリキュラム ~重要問題集~ 

「大学受験オンライン戦略会議」、略して「オン戦」では、学習塾STRUX塾長である綱島将人監修のもと、第1志望校合格のための勉強法や勉強に関するコラムを、"受験計画"を通してわかりやすくお伝えしています。高校生のマルオをはじめとするキャラクターたちと、合格への"最短距離"をすすんでいきましょう。

サイトについてはこちら

2月イベント一番成績がのびる勉強計画をオーダーメイドで作ろう!

案件 『重要問題集で生物をマスターせよ』 

さきさき笑う表情
赤神さん! うち、ミドリムシになりたい!!
……。キミは宇宙飛行士になりたいんじゃなかったか?
さきさき笑う表情
いや~、やっぱミドリムシすごいなって思って。光合成もするし、自分で動けるし、まさに万能型生物って感じ、超好きになったわ!
……。キミが生物をちゃんと勉強していることはよくわかった。だがしかし、キミにはまだやるべき参考書が残っているぞ!
さきさき慌てる表情
(え……。結構スルーされた。傷つくわ、萎えた。) えー、マヂで言ってる? その参考書って誰がやるべきなわけ?
今日の説明の対象者は、下のチェックリストに当てはまる人だ!
  • MARCH以上の大学で、生物を受験する。
  • 標準的な知識は一通り押さえたが、まだ知らない知識が多い。
  • 模試で偏差値50は超えるが、偏差値60はなかなか越えない。
さきさき慌てる表情
んー。これは確かにがんばんないといけなさそう。ちなみにウチがこの勉強しないとどうゆう未来になるわけ?
君がもし、この勉強をしなかったらこんな未来が待っているはずだ!

さきさき泣く表情
んー。さすがにこれは落ち込むわ……。
難関国公立やMARCH早慶上智レベルの私大に合格するチカラをつけるためには、まずより高度な知識をみにつけることが必要だ! だから、これから説明していく勉強法にしっかりと取り組むんだ。しっかり取り組んだ君にはこんな未来が待っているはずだ!

さきさきやる気
よーし、これをやればもう怖いものなし! ってことね。頑張る!

ペン画像このカリキュラムでできること

こんなことができるようになる!!チェックリスト

  • 応用問題でも、がんばれば解法が思いつくようになる。
  • 生物の標準レベルの問題は、すべて解けるようになる。
  • 応用問題の解説を読んでも、意味がしっかり理解できるようになる。

ここまではできない!!チェックリスト

  • 難関国立・早慶レベルの入試で合格点を狙う。
  • 応用問題が、ほとんど解けるようになる。
最難関レベルの大学の入試で、合格点を狙うならこの記事もチェックだ!

生物応用問題演習 執筆中

自分はこのカリキュラムであってるの?

赤神透公式LINE@

状況によってやるべき事は違うというけど、チェックリストを見ても自分に合ってるかイマイチわからなかった……。結局自分は何をすればいいの?そんなときはLINEで質問!このほかにも限定コンテンツを配信中!まずは友だち追加↓

ペン画像さて、どの参考書を使うのか?

 

今回の『生物応用演習のカリキュラム』で使う参考書はコレだ!!!!

生物の重要問題集

●入手方法

なぜ、この参考書を使うのか??

【メリット】

  • 標準レベルの問題に関してはすべて解けるようになる。
  • 生物全範囲の、大まかな知識をおさらいすることができる。
  • 応用レベルの問題を解くのに必要な、知識を身につけることができる。
  • 難しい解説でも理解できる、生物の知識が身につく。
  • 問題集として、最も有名な問題集の一つ。安心して使える。

【デメリット】

  • 「生物基礎」の内容も含むので、若干簡単に感じる部分もある。
  • 解説は淡々と行われる。生物が苦手だと、読むのが退屈になる。
基礎力に自信がない人は、合わせてこの記事を読もう!
生物の教科書理解の勉強法を紹介。この記事を読むことで、問題演習をするための基礎が確立し、入試対策もスムーズに行えます。これから生物の勉強を始める人必見。続きを読む≫
この記事では生物の得点がのびない...という人向けに、問題集とその使い方を解説します。問題を解くときのコツをつかんで、生物を得意にしましょう。続きを読む≫

『重要問題集』は受験生物で最も有名な問題集の一つです。基本から応用までバランス良く配置された、選りすぐりの良問で演習をしながら、標準レベルの問題はすべて解けるようになります。またすべての問題をしっかりこなす過程で、応用問題を解くのに必要な知識を身につけることができます!

しっかりと演習して、応用問題に太刀打ちできる、強力な土台を作ろう!

ペン画像どのように進めていくのか??

 

1回の勉強時間

2時間

マスターするのにかかる期間

3か月

毎日の勉強内容

① 1周目

Step1.
60分以内で、6問を連続で解いてみる。
step2.
解説をみながら、答え合わせをする。
step3.
できなかった問題を復習する。
step4.
できなかった問題をもう一度解き、できるようになっているか確認する 。

毎日2時間で、4つのステップを繰り返すだけ!

上にあるとおりの順番で学習を進めていこう。以下学習をすすめる際の注意点をまとめたぞ!
1問あたりの制限時間は【10分】
問題を解く際には、1問10分以内という制限時間の中で解きましょう。解けない問題にずっと向き合っているのは、時間の無駄となってしまいます。知らない考え方・知識は、頑張って考えても出てきません。解答を見て、覚えてしまいましょう。
ですからしっかり時間を図って、10分経ったら問題を解いている途中でも、次の問題に進むようにしましょう。ただし「あとはもう答えを書くだけ!」という時には、答えまで出してから次の問題に進みましょう!
間違った問題は、解答をみないでも正解にたどり着けるように復習すること
間違った問題を復習するときは、解答をみないでも正解にたどり着けるまで復習することが大切です。復習を終えたあとは解答解説をとじて、もう一度同じ問題に取り組みましょう!できなかった問題を復習したのにもう一度解いてできないようでは、これも時間の無駄となってしまいます。
逆にできなかった問題が、答えをみないでも解けるようになっていくことで、応用問題を解く力は格段に上がっていきますよ。
間違った問題には×をつけておく
問題演習をする過程では、間違った例題・練習問題には×をつけておくこと。こうすることで次に復習する際に、間違った問題だけに絞って学習ができるので、効率よく生物における得点力を向上させることができます。
さきさき慌てる表情
10分間って短くない?
そんなことはないぞ。10分間使って解けない問題なら、自分が知らない解き方・知識が必要な場合が多い。だったら長い時間を考えるより、さっさと解答・解説を見て、その解き方・知識を身につけたほうが効果的だ!

②2周目・3種目

2周目では、1周目で間違った問題だけを解きなおしていくぞ!
さきさきやる気
でた、「間違った問題をできるようにするのが、成績を伸ばすための一番の近道だ!」 ってやつね。
そうだ、できなかった問題をできるようにすることで成績は伸びるということを必ず覚えておいてほしい。

②2周目,3周目

step1.
1回目で間違った問題だけ、1時間以内に6問連続で解きなおす。
step2.
解説をみながら、答え合わせをする。
step3.
できなかった問題を復習する。
step4.
できなかった問題をもう一度解き、できるようになっているか確認する。
間違った問題だけに絞って、もう一回やり直そう!

ペース配分調整のめやす!

まだまだ受験まで時間がある!!(高校1・2年生向け)

1週間に2回のペースで勉強する

⇒2ヶ月で完成!

部活動で忙しくて、時間が取れない!!

1回の勉強時間を1時間にして、週2回勉強する

⇒4,5ヶ月で完成!

※この場合は、3問を30分で解き、その後の30分で復習しよう!

受験まで時間がない!!(高校3年生向け)

1回の勉強時間を4時間にして、毎日12問解く。

⇒3週間で完成!

※この場合は、6問を1時間で解いた後復習まで済ませてから、次の6問を解こう!

生物応用インプットの勉強法の注意点

良い例

  • 1周目に間違った問題は、すぐに解答をみて同じ答案をかけるようになる。
    ⇒1周目はどのような流れで、答えが出せるのかを知りましょう。
  • 2周目に間違った問題は、復習して解答をみないで解けるようになる。
    ⇒答えをみないでも解けるようにしましょう。
  • むずかしく感じても、ひとまず1周をやりきる。
    ⇒1周する頃には生物の力はかなりつきます

悪い例

  • 間違った問題を、復習しない。もしくは解答をながめるだけ。
    ⇒無意味。生物の力はつかないので、復習は絶対にやりましょう!
  • 間違った問題を復習したあと、すぐに解こうとしても解けない。
    ⇒①まず解答をしっかり読みこみ、②そのあとは解答を閉じて、③もう一回間違った問題を解いて同じような答案が書けるか、確認しましょう!
さきさきやる気
よしっ! これ絶対やりきってみせる! ウチ、絶対ミドリムシになるんだから!
(だからなんで宇宙飛行士じゃなくて、ミドリムシなんだ……。) それなら良かった! 頑張ってやりきってくれ!
さきさき慌てる表情
ちなみにこの勉強が終わったら何をすればいいわけ?
そうしたら次のステップに進むぞ! 残すは「応用問題演習のカリキュラム」だ!

生物応用問題演習 執筆中

今回の記事で押さえてほしいこと

最後のまとめだ!!今回のページで抑えてほしいこと!!!
  • 『重要問題集』で、応用問題を解くための基礎を作ろう!
  • 1問10分という制限時間の中で解こう!
  • 間違えた問題はそのままにせず、答えをみずに正解できるようになろう!
line@の概要
友だち追加
line@限定動画
line@限定記事
友だち追加