塾・予備校


【大学受験】オンライン個別指導のメリット・デメリット!どんな人におすすめ?

コロナウイルスによる外出自粛などもあり、最近普及してきた「オンライン」で受けられる塾。オンライン塾といってもスタディサプリや東進のように録画された授業を受ける一方向型の授業と、オンライン上で講師とリアルタイムに対話しながら進める双方向型の授業の2種類があります。

この記事ではオンライン上で講師と対話しながら授業を進める「オンライン個別指導」のメリットとデメリットを紹介します。

*スタディサプリや東進のような、オンライン上で録画した授業を見るタイプの塾についても知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

オンライン個別指導塾のメリットとは?

まず、オンライン個別指導塾とはどのようなものなのか簡単に確認しておきましょう。

オンライン個別指導塾とは、パソコンとインターネットを使って対面ではなくオンラインで授業を行う塾のことです。講師とはネット上でリアルタイムに繋がっているので、授業で分からない部分があったらその場で質問をして解決することができます。

ではオンライン個別指導塾にはどんなメリットがあるのでしょうか?

オンライン個別指導塾のメリット1:通塾時間をゼロにできる

オンラインで個別指導を受ける1番のメリットが、自宅で授業を受けられるという点です。対面の塾からオンライン塾に変えれば、今まで塾に通うのに使っていた時間を、勉強に当てることができるようになります。

さらに、塾に通う前の出掛ける支度など余計な準備時間も無くなります。

例えば塾に行くのに片道30分(往復60分)かかる場合、週に3回塾に通うとしたら月12時間、年間だと144時間も移動時間にかけることになるでしょう。限られた時間の中で膨大な勉強量が必要な受験生にとっては大きな痛手です。

よって、地方に住んでいて自宅付近に個別指導塾や予備校がないため、通塾に時間が掛かる受験生には特にオンラインであることのメリットは大きいといえます。

オンライン個別指導塾のメリット2:日本全国どこからでも受けられる

オンラインの個別指導はネット環境とパソコンさえあれば何処でも受けることができます。そのため自宅の周りに個別指導の塾がない人でも個別指導を受けることができます。

特に地方だと周りに良い塾がないことがあります。あったとしても大手の塾や予備校なので集団で授業を受けるタイプが多いでしょう。

また地方の個別指導塾だと個人経営の塾や大手のフランチャイズが多いため、講師陣の質が低い場合があります。

どうせ塾や予備校に通うなら質の良い講師の授業を受けたいですよね?

オンラインの個別指導であれば、東京のレベルの高い講師を揃えた塾の授業を日本の何処からでも受けることができます。

このようにオンライン個別指導は、周りに良い塾がない受験生にオススメです。

オンライン個別指導塾のメリット3:費用が安いことが多い

塾にかかる費用は塾によっても色々ですが、年間100万円近くかかることもあります。この高額な費用には人件費ももちろんですが、校舎の土地代も含まれています。

一方オンラインの個別指導塾には大きな校舎が必要ありません。そのため塾にかかる費用が対面型の個別指導塾と比べると安い場合が多いです。

また塾に通うための交通費も必要ありません。

このようにオンライン個別指導塾は、費用的に見てもメリットが大きいです。

オンライン個別指導塾のデメリット

オンライン個別指導のメリットがわかったところで、続いてデメリットもご紹介します。

オンライン個別指導塾のデメリット:パソコンとネット環境が必要

オンライン個別指導塾の授業を受けるには、パソコンとネット環境が必要です。「スマホじゃダメなの?」と思う方もいるかもしれませんが、授業の際に色々と数式を書いて解説したりすることもあるため、画面の大きいパソコンの方がオンライン授業には適しています。

またネット環境も必要です。きちんとしたネット環境が用意されてなくて、Youtubeの動画を見ると映像が途切れ途切れになってしまうような状態では、当然オンラインで授業を受けた時も講師とスムーズにやりとりをすることができません。

オンライン授業を受けるなら、必ずパソコンとネット環境の2つを用意しましょう。

おすすめオンライン個別指導塾

最後におすすめのオンライン個別指導塾を2つご紹介します!

おすすめのオンライン個別指導塾①:オンライン明光義塾

明光義塾ホームページ

オンライン個別指導塾でまずオススメなのが、テレビCMでもお馴染みの「明光義塾」のオンライン版です。

オンライン版でも通常の対面授業と変わらない質の授業を受けることができ、大手ならではの長年の実績に裏付けされた質の高い授業を受けることが可能です。

おすすめのオンライン個別指導塾②:STRUX

STRUXホームページ

続いて紹介するオンライン個別指導塾が「STRUX」です。学習塾STRUXは、通常のオンライン個別指導塾とは異なり、各科目の知識を教える授業は基本的に行いません。メインは受験生の学習管理になります!

具体的には何をやるのでしょうか?

まずヒアリングを基に、志望校合格までの受験計画を立案します。その後は計画をしっかり実行できるように、「1対1の定期面談」「24時間の質問受付体制」などを活用した強力なサポートを提供していきます。

大学受験の9割は自学自習の時間です。なので、塾に通っていても普段の勉強がおろそかになっていれば志望校には合格できません。

その9割の自学自習の質を上げることで、志望校に合格出来るようにするのが「STRUX」です。

講師がしっかりと毎週の勉強を管理してくれるので、自分で勉強できないというような受験生にオススメです。

マルオ困った顔
なるほど、結構良さそうだな・・でもやっぱり実際に体験しないと決められないなあ・・

もちろん最初はそのように感じるでしょう。

そのような方に向けて、学習塾STRUXでは実際のコンテンツを試せる無料体験をご用意しています。無料体験でできるのは以下の内容です!

  • ヒアリングを基に参考書リストと総勉強時間の算出
  • 年間計画作成
  • 週間計画作成
  • 解き方や考え方のレクチャー
  • 計画の活用法のレクチャー
  • 参考書では補えない考え方を身につけるための『演習ゼミ』

普段提供しているコンテンツをそのまま体験していただけるため、こちらを受けるだけでも勉強に対する考え方が変わるかと思います。

この無料体験で学習計画を立てるだけでも、今後の財産になるのは間違いありません。無料体験だけ受講されて、「合格しました!」と報告してくださる人も毎年いらっしゃいます。

なので無料体験だけの受講も大歓迎!少しでも興味を持っていただけたら、是非無料体験にお越しください!


勉強のやり方がわからない!でもう迷わない。難関大トレーナーが2人3脚で徹底指導の学習塾STRUX無料体験はこちら!

【ストマガ読者限定】
勉強のペースメーカーになってくれる!
ストマガ公式LINEアカウント

記事サムネイル

勉強法を読んで理解できたけど、結局どういうペースで勉強すればいいかわからない、という状態では不安になってしまいます。
ストマガ公式LINEアカウントでは

  • 登録者限定の受験相談イベント先行案内
  • 毎月のおすすめ勉強内容や合格のポイント定期配信
  • 時期ごとの勉強のコツや限定動画の配信

などを行っています。

高3・受験生向け友だち追加 高1・高2生向け友だち追加

これさえ登録しておけば、毎月のカリキュラムと受験についての情報、勉強の注意点がすべてわかります!
ぜひ、受験当日までの勉強のペースメーカーとして活用してください。

ストマガYouTubeチャンネルもチェック!

ストマガのYouTubeチャンネルでは、今日から役立つ効率的な勉強法や、受験に関する知識をわかりやすく配信中!大学の傾向分析や計画の立て方、各科目の勉強法だけでなく、ストマガで振れられない時期ごとの勉強法もチェック!

記事中参考書の「価格」「ページ数」などについては執筆時点での情報であり、今後変更となることがあります。また、今後絶版・改訂となる参考書もございますので、書店・Amazon・公式HP等をご確認ください。

監修者|橋本拓磨

橋本拓磨

東京大学法学部を卒業。在学時から学習塾STRUXの立ち上げに関わり、教務主任として塾のカリキュラム開発を担当してきた。現在は塾長として学習塾STRUXの運営を行っている。勉強を頑張っている高校生に受験を通して成功体験を得て欲しいという思いから全国の高校生に勉強効率や勉強法などを届けるSTRUXマガジンの監修を務めている。

詳しいプロフィールはこちら
伸び悩んでいる人が気をつけるべき3つのこと、ストマガ読者限定公開!
学習塾STRUX新年度無料体験受付中!
毎日の勉強を分析・改善・指導する学習塾STRUXってどんな塾?
志望校に合格するために何から始めればいいかわからない!そんな人はチェック!