塾・予備校

【移動時間ゼロ】大学受験オンライン予備校・塾のメリットとおすすめ3選

志望校別の対策を見る!こちらをクリック

合格実績を見る!こちらをクリック!

近年話題になっている大学受験オンライン塾や予備校。最近話題になってきたこともあって、知らない方も多いかと思います。果たして大学受験の「オンライン塾・予備校」とはどういったものなのだろうか?オンライン塾・予備校の質は大丈夫なのか?など疑問を抱く方がいると思います。そこで今回は大学受験オンライン塾・予備校について解説していき、皆さんに少しでも大学受験オンライン塾・予備校について知っていただけたら嬉しいです。

赤神普通の顔
日本にもようやくオンライン塾の時代がやってきたみたいだな!
そうね、やっとかって感じはするけど。
赤神喜んだ顔
これで受験生はもっと効率よく勉強できるようになるし、受験戦略の幅も広がるぞ!
でも、オンライン塾の便利さをまだわかっていない受験生も多いんじゃない?この機会に一度解説してあげましょうよ。
赤神決め顔
そうだな。それじゃ、今日はおすすめのオンライン塾・予備校について説明していくぞ!

大学受験でオンライン塾・予備校を使うメリットは?

さっそく、オンライン塾・予備校を使うメリットを紹介していくぞ!3つにまとめてあるから要チェックだ!

メリット1.移動時間がゼロ!

オンライン塾はその特性上、通学時間を全くかけずに自宅で受講することができるので、移動時間も惜しんで勉強したい受験生にとってはありがたい味方です。移動時間に勉強することも不可能ではないですが、やはり周囲の環境や持ち運ぶ荷物のサイズなどを考えても、自宅で受講できたほうが安定して集中できますよね。特に「家の近くに塾がない高校生」にとっては、遠くまで出向かなくても質の高い授業を受けられるオンライン塾はありがたい存在だといえます。

赤神決め顔
いつでも、どこにいても勉強できることのメリットは大きいぞ!

メリット2.動画授業は理解するまで何度でもみれる!

ほとんどのオンライン塾では、あらかじめ収録された動画授業を自宅または教室で視聴するというスタイルをとっています。集団授業の速いペースにはなかなかついていけなかった人でも、「動画授業なら何度も巻き戻せる」ので安心ですね。

マルオ驚いた顔
何度も巻き返せるんですか!?

逆に集団授業のペースが遅すぎると感じた人は、必要に応じて再生速度を速めることができます。
「各自のペースに合わせた学習ができる」ので、どんな人にとっても安心のシステムですね。初めて学習したときから時間が経って内容を忘れてしまった場合にも、動画授業なら「いつでも好きな時に復習できる」ので安心です。

赤神決め顔
一度ですべて理解できなくても全く心配ないぞ!

圧倒的にオンラインの方が安い!

大手の塾や予備校に行くと、講習なども含め1年間で100万円近くかかってしまう場合が多いです。しかしオンライン塾ではそれに比べて、はるかに費用を抑えて勉強することができます

マルオ驚いた顔
え?!いくらくらいで勉強できるんですか!?

たとえば「スタディサプリ」なら、月額980円の授業料で全ての授業が見放題で、別途かかる費用はテキスト代のみ。しかもテキスト代すら、テキストをインターネットからダウンロードする(これはスタディサプリ自体がネットに公開しているものなので合法です)場合には無料になってしまいます。

マルオ驚いた顔
そ、それってめちゃくちゃお得じゃないですか!!

したがって、スタディサプリだけで勉強を済ませた場合、1年学んで100万円近くものお金が浮くことになります。これだけのお金があれば、短期留学や旅行、サークルなど、大学に入ってから訪れる色々な機会を生かすことができますね!

赤神決め顔
お金を浮かせて合格すれば、大学に入ってからの夢が広がるぞ!

自分に合わせて時間を調整できる!

部活が忙しく、なかなか塾で自分の取りたい授業が取れない。そんな悩みを持っている人も少なくないのではないでしょうか。オンライン塾なら、動画授業の利点を生かし、「いつでも自分の好きな時に授業を受ける」ことができます。「部活と勉強を両立したい人」にとって、忙しさに関係なく「質の高い授業を受けられる」メリットは大きいですよね。

赤神決め顔
部活も勉強も頑張りたい欲張り高校生の味方になってくれるぞ!

大学受験でおすすめ!オンライン予備校・塾5選!

次に大学受験の塾・予備校でオンラインのサポートをしているところを紹介していくわ!

1. スタディサプリ

先ほども少し触れましたが、スタディサプリは「月額980円で動画授業が見放題」になるというサービスです。大学受験レベルだけでなく、中学レベルから果ては小4レベルまで、非常に幅広い範囲を網羅しています。「いくつ授業をとっても授業料は同じ」ですので、お金の心配をせずに取りたい授業を取ることができますね。

マルオ喜んだ顔
これでお金の心配をしないで勉強に集中できますね!

また、1.4倍速で動画を視聴することも可能ですので、得意科目を勉強するときや学習効率のよい人は、素早く広い範囲を勉強することができます

ただしこれらのメリットも、一歩間違えると「授業をたくさん取りすぎて復習の時間が取れない」「動画は速く見終わるが結局理解できていない」といった事態を招くデメリットになりかねないので、十分注意して利用しましょう。

赤神困る顔
「自分はどの講座を受ければいいか?」というところは見極める必要があるな。

2. 東進

言わずと知れた3大予備校の一つが東進です。大きく分けて東進ハイスクール、東進衛星予備校、東大特進コースの3つがあります。

いずれも映像授業をメインとするか、ライブ授業を行いつつも映像授業に対応しています。授業を一つとるごとに料金が加算されていくので、授業料の合計は割高になりがちですが、「担任助手(チューター)によるサポート」「添削指導」など、その分様々なサービスを利用することができます。なお東大を目指す人は、模試で良い判定を取っておけば、特待生制度を利用して安く東大特進コースの授業を受けられるので、積極的に利用しましょう

講義の多くはきちんと手続きしておけば自宅でも受講できるわ!

3. Z会

Z会は他のオンライン塾とは少し異なり、「答案の添削指導」をメインとしています。添削問題の他に該当範囲の基本事項や考え方をわかりやすく解説したテキストも添付されており、基本的にはそのテキストを読んで勉強することになります。

マルオ喜んだ顔
添削指導が丁寧なのは魅力的ですね!

映像授業は、テキストを読んでもわからなかった部分だけ視聴するというイメージです。大手予備校に比べると授業料はかなり抑えられ、その上点数までつけて丁寧な添削指導を施してくれます。記述問題がメインの国公立大学を志望している人や、予備校に授業よりも過去問などの添削指導を求めて通っている人には、Z会がおすすめです

4. E点ネット塾

こちらもスタディプラスと同様、「定額制で授業料が受け放題」というサービスです。授業料は月額6000円+テキスト代と、スタディプラスに比べてやや割高ですが、無料で受けられる質問対応のサービスがしっかりしているというメリットがあります。ホームページにアクセスすると無料で体験授業を受けることができますので、授業のクオリティなどを含め、諸々の要素をスタディサプリと比較して自分に合う方を選ぶとよいでしょう。

マルオ喜んだ顔
自分の好きなほうを選べばいいんですね!

5. 学習塾STRUX

学習塾STRUXは、他のどのオンライン塾とも異なり、各科目の知識を教える授業は一切行いません。

マルオ困った顔
じゃあなにをしてくれるんですか?

その代わりに「生徒一人一人の学習計画を立案」し、「週に1回のマンツーマン面談」や「オンラインでのサポート」を通じて、計画を実行できるよう徹底的な管理を行っています。面談は校舎でもオンラインでも行っているので、住んでいる場所や忙しさに合わせて様々な対応が可能です。

「志望校合格に必要な学力を詳細に分析」し、それと現在の学力との差を測って学習計画を立案する独自の「逆算メソッド」により、自学自習で確実に志望校に合格できる道のりを生徒に示しています。

マルオ驚いた顔
逆算メソッド!?

学校の授業や参考書を読むだけではどの科目もなかなか理解できない、という人には合わないかもしれませんが、自分で勉強するのが好きな人にとっては、「何を勉強すればいいのかわからない」という不安を解消するのに最適の塾と言えます。

赤神決め顔
もちろん質問対応や参考書の使い方説明もバッチリしてくれるから安心だ!オンラインでもマンツーマンで受講できるのが魅力だな!

また最近では、頭のいい人の「頭の使い方」を身につけ、問題を解く力をつける「学習トレーニング」も週1回で実施されており、参考書だけでは補えない考え方も取り入れられます。

大学受験はこうやって攻略する!オンライン塾・予備校の上手な使い方!

ここからは、大学受験が少しでもうまくように、オンライン塾・予備校の上手な使い方を紹介するぞ!!

「スタディサプリ」×「学習塾STRUX」で受験を突破!

実は上に挙げた「学習塾STRUX」は、同じく上に挙げた「スタディサプリ」を積極的に計画に導入しており、「組み合わせて利用することでより高い学習効果を上げる」ことができるようになっています。

赤神普通の顔
スタディサプリの「無計画に授業を取ってしまいがち」という欠点を学習塾STRUXが補い、STRUXが科目の授業をしない分をスタディサプリが補っている、ということだ。

「毎日決められた分だけ」、「決められた単元の科目の授業」を受けていくうちに、第一志望合格に必要な学力が着実に身についていきます

マルオ喜んだ顔
なかなか自分だけでは不安になる点をカバーしてくれるのはありがたいですね!!

しかも、STRUXとスタディサプリの授業料を合わせても、大手予備校の授業料よりも年間で数十万円安く済みます。どこにいても授業が受けられ、安い料金で何回でも授業が見放題、しかも何を勉強すればいいのか不安に思わなくて済むとなれば、いいことづくめの組み合わせですね!

マルオ喜んだ顔
おおお!!最高の組み合わせじゃないですか!


東大生に聞いた!失敗しない塾の選び方

受験に臨むにあたって重要になってくる塾選び。塾を選ぶといっても数多くの塾があって選ぶのにも一苦労している人やした経験がある人が多いはずです。そこでここでは東大生であり、当サイトを作成している学習塾STRUXの塾長である綱島にインタビューしました。

綱島将人
学習塾STRUX塾長、STRUX大学受験マガジン監修。東京大学在学。無料勉強計画作成会などを通して多くの高校生の勉強法や学習計画の相談に乗っている。きちんとした計画と正しい勉強法で合格に近づいて欲しい、という思いから学習塾STRUXを立ち上げ。「勉強だけに集中できる環境づくり」を目指している。

塾選びをする際に最も気を付けることはありますか?

まず気を付けてほしいことは「塾に使われてしまうこと」なんです。せっかく高いお金を払うのに、ただ塾の授業を受けるだけでは残念ながら合格することは難しいでしょう。いわば高いお金を払うだけで終わってしまうのです。従来の塾や予備校はあくまで良い授業を提供する場所であって、生徒の合格まで手取り足取りサポートする場所ではないのです。ですから、もし従来の塾や予備校にお世話になる場合は自分の第一志望校と現在の学力の差を埋めていくために自分で勉強計画を立てていかなければなりません

塾や予備校では講師が授業面を、チューターが計画面を担当するからサポート体制はバッチリではないのですか?

チューターは生徒ひとりひとりの勉強計画まで面倒をみてくれないことが多いんです。みなさん受験生は受験に関しては初心者ですので、勉強計画を立ててくれる存在が必要なのです。実際に自分で計画を立てられたとしても、自分に合わない計画の立て方をしてしまったり、挫折してしまったりしまう子を多く見てきました。

それともうひとつチューター制度には問題があって、チューターのアドバイスは個人の経験にそったものになってしまいます。仮にチューターがおすすめしてくれた参考書をやったとしても自分が第一志望校に合格するために適切なものであるかどうかは不透明です。生徒さんによってそれぞれ志望校も違いますし、チューターの大学も違うからです。

そんな勉強計画を立てる不安なく生徒さんに勉強してもらいたい、という思いから僕は「自学自習」を最適化するための塾を立ち上げました。それが学習塾STRUXなんです。従来の塾や予備校と違う点がいくつかあります。

それは「コンサルタント」「コーチング」「オンライン塾」の3つを取り入れた塾となっている点です。

コンサルタントはなぜ必要なんですか?

先ほども言った通り、受験生だけでは正しい勉強計画が立てられないからなんです。その理由が3つあって、

1つ目は、自分の第一志望校が求めている学力を受験生自身の力だけでは正しく把握できないからです。

学校の先生や塾・予備校の先生に「過去問をみて第一志望校がどんな問題を出題しているのか、どういった学力を求めているのか、を探りなさい。」と言われた経験はありませんか?

大半の人はその質問に対してどんな問題が出るのかを把握出来たとしても、そこからどんな学力が求めてられているのかは分からないでしょう。実際大学ごとに求められる力、もっと言うと学部ごとに求められる力が全く違うんですよね。受験に関して初心者である皆さんが事細かに分析することは難しいのです。

2つ目は、自分の学力を正確に把握できないからです。

おそらく多くの受験生は模試の偏差値や得点率を見て、「今回は偏差値が上がった!やった!」とか「今回点数下がったな…」といった風に見てしまいがちです。模試の偏差値や得点率を見て、「自分は今この偏差値だからあと何時間勉強すれば合格できるのか!」と判断することは出来ないでしょう。ですから、こういったことは受験のプロに任せてしまった方がいいのです。

3つ目は、第一志望校が求めている力と現在の学力の差を埋めていかなければならないのですが、その方法が分からないのです。

具体的に言うと、どんな参考書を使えばいいのか・どんな順番でそれらの参考書をやればいいのか・どう進めていけばいいのか、最初は分からないですよね。それは全くおかしいことではなく、当たり前なんです。受験に関して初心者なのですからしょうがないのです。

判断に迷ったときに、学校の先生に聞いたり、インターネットで検索したりすると思うんですよ。しかしながら、きっと学校の先生やインターネットは皆さんの第一志望校のことを知らないですし、皆さんの現在の学力を知らないで適当にアドバイスしてしまっているんです。言い方を変えると、誰にでも当てはまるアドバイスをしてしまっているんです。誰にでも当てはまるアドバイスは悪い者ではないんですけど、最適ではないですよね?

でももしあなたの学力であったり、あなたの第一志望校だったりを正確に把握してくれるコンサルタントがいれば、皆さんひとりひとりにとって100点満点のアドバイスを提供してあげられるんですよ。なかなかひとりで解決することは難しいのです。

ではどう解決すればいいんですか?

そこでこの3点解決するために、我々は高校生ひとりひとりに「コンサルタント」を付ける塾を設立しました。学習塾STRUXではレーダーチャート分析というツールを使っています。レーダーチャート分析とは、主要国公立・主要私立大学の過去問3年分、計2000題くらいの過去問をすべて現役東大生がリサーチをしたものです。どう作っているのかと言いますと、「この過去問だったらこの能力が必要」だとか「この生徒さんの偏差値がこうだったら、これくらいのレベルだ」とか「参考書がこれくらいできてからこれくらいのレベルだ」とかを我々で決めているデータがあって、それをもとに皆さんの学力と第一志望校との差を正確に把握できるものとなっています。

学習塾STRUXの強みとなっている2つ目のポイントであるコーチング制について教えて下さい

コーチングにはメリットが2つあります。

1つ目は「勉強の見通しがつく」ところです。

受験勉強をしていく上で、勉強の見通しがつくということは思っている以上大切です。受験生の方々の悩みを聞いていて、皆さんが口を揃えて言うのは「今やっている勉強が正しいのか分からない」ということです。自信が持てないと、不安になって、集中して勉強できなくなってしまうのです。

自信を持って勉強ができないのには原因があって、今の勉強を頑張ることが第一志望校の合格とつながっていると確信をもって勉強できていない。ということです。

コーチングをつけることでそのような悩みが解決されるのです。コーチングをしているトレーナーというのは、多くの受験生の相談に乗ってきましたし、もちろん自分自身が受験を乗り越えてきているからこそ、今勉強していることがどういう風に第一志望校につながっているのかをしっかりと言葉で伝えることができます。

2つ目は「やる気が見違えるほど上がる」ところです。

人間だれでもチェックしてくれる存在がいないと必ずだれるんですよ。コーチングをつけることによって、勉強を自発的にできるようになります。というのも、トレーナーが毎週勉強時間をチェックしたり、勉強方法もチェックしてくれたりするんです。チェックが毎週あると思うと「やらなきゃ!」という危機感もでてくるはずです。

実際にうちの生徒さんは、最初は全く勉強していなかったんですよ。平日1時間以下くらいで。でも学習塾STRUXに入って大きく変わりました。入って2ケ月で5時間くらい勉強するようになりました。

トレーナーが毎週学習状況をチェックするという、いわば反強制の状態に置かれることによって勉強に意識がいくようになります。スポーツ選手にもコーチがついて練習内容を管理しているのと同じように、大学受験もプロのトレーナーをつけ、管理してもらうことで毎日の勉強に不安なく取り組むことができます。

学習塾STRUXはオンラインでの授業を取り入れているということですが、オンラインでのメリットやデメリットはありますか?

1つ目にメリットは、地方出身の方でもどこにいてもトップ講師の授業を受けることができます。

例えば学習塾STRUXであれば東大生や早大生が講師を務めているんですけど、やっぱり東京都内にいないとなかなかアドバイスを受けられる機会がないと思うんですよね。

しかし、オンラインがあることによって全国各地どこにいても一番受験に熟知している東大生のアドバイスを受けることができるのです。

2つ目のメリットは、通塾時間が0時間だということ。通塾時間が0時間というのは大きなメリットです。うちの生徒さんも含め、多くの人にも共通するかと思うんですけど、受験の後半になるにつれて1分1秒が惜しいですよね。例えば通塾時間が1時間あるとします。180日間通塾したとしたら、180時間も時間ができるんですね。学習塾STRUXのメゾットによると、180時間あれば理科基礎を満点まで持っていけるというデータがあるんです。それくらいの時間が節約できるわけですからオンラインは効果的ですよね!

メリットだけではなくデメリットについても聞かせて下さい。

1つ目のデメリットは、高校生の方はオンラインに慣れていないので、聞きたいことがちゃんと相談できるのかということがデメリットにあげられます。そういった保護者さんの声をよく頂くのですが、我々はきちんと対策を立てています。学習塾STRUXでは毎月「問診票」を生徒さんに送らせていただいています。この「問診票」に今の勉強の進捗具合や今週よかった点など書いてもらってそれを事前に提出してもらっています。そうすることによって相談したい内容が明確化されますし、トレーナー自身も生徒さんの悩みを正確に把握できますので、50分間の個別面談が有意義なものになるのです。

2つ目のデメリットは、学力面の把握が難しいという声を頂きます。

しかし、抜き打ちテストを実施したり、毎月添削型の習熟度テストを実施したりすることで解決しています。習熟度テストは記述式ですので、生徒さんがどこまでわかっていて、どこまでわかっていないのかがはっきりと分かります。選択式ですと、考え方(解答課程)までは把握できないですし、生徒さんの学力も正確には把握できません。

記述式ですと、そういったことがはっきりと把握できますので生徒さんには記述式の課題を解いてもらっています。

計画を立てる重要性と自分だけで計画を立てていけない理由とかってあるんですか?

計画を立てる重要性は2つあって、1つ目は目の前の勉強に自信をもって集中できるようにすることです。これはもっとも重要なものです。受験生の方が勉強していてよく言うことは、「目の前の勉強法で合っているのか、このままのペースで第一志望校に合格できるかどうかが不安です」などです。勉強計画きちんと立てることによって、1年間でどの時期にどの参考書をやればいいのかが明確になるので、「このままのペースで大丈夫だな」とか「このままいけば志望校に受かるんだな」といった見通しがつくことが一番のメリットです。

2つ目は、ペースを把握できることです。計画を立てないと「今のペースでいいのか」それとも「今のペースで遅れているのか」ということがわからないんです。これって結構おそろしいことで、人間って「ペースおくれてるな」とわかれば、「もっと勉強しなきゃっ!」と頑張るんですけど、ペース遅れてるかどうかわからないとそもそも頑張ろうなんて思えないんですね。計画を立てることによって、志望校合格のために毎週、毎日の勉強内容がはっきりとしてきます。

自分だけで計画を立てていけない理由は、

「第一志望校に求められる学力を正確に把握したうえで、自分の現在の学力と比較して、その差を埋めるための計画を立てる。」ということです。

受験生の方は基本的にそれができないんです。全体を見通して考えるということは、一度経験した人じゃないと難しいことです。なので合格したことのない人に関しては、やはり合格しているという実績を持っていて、しかも第一志望校がどんな学力が必要なのかを日々研究している人に任せてしまった方がいいと思います。

逆にこの計画を自分で立てられないとなった時に、学校の先生や予備校の講師に相談する場合が多いと思うんですけど、正直あまりおすすめができません。

例えば予備校の先生は各教科のプロフェッショナルなんです。1科目の先生のアドバイスばかり受けていると、その科目に偏った勉強になってしまいます。全科目を見通してアドバイスできる人は実は少ないのです。

予備校のチューターですと、あくまで授業を円滑にすすめることが仕事なので、個人の経験に偏ったアドバイスになってしまいます。「ぼくはこれ使ってて良かったよ」などとアドバイスをされた経験があると思うんですけど、それはチューターさんにとっての学力状況や志望校にあったもので、あなたに合うものではないんです。みなさんの学力状況と第一志望校に合わせて100点満点の勉強法を提供できる学習塾STRUXの無料体験などを使って実際にどういったものか体験して下さると分かると思います!

勉強のやり方がわからない!でもう迷わない。難関大トレーナーが2人3脚で徹底指導の学習塾STRUX無料体験はこちら!

まとめ

赤神喜んだ顔
一口にオンライン塾・予備校といっても、映像授業や添削指導など様々なタイプがあることがわかったか?ここに挙げた塾は特に質の高いサービスを提供しているところばかりだから、ぜひ自分に合った塾を見つけて最大限に活用してくれ!
受験勉強をトータルサポートしてほしいという受験生にはこちらの記事がおすすめよ
おすすめの予備校は知れたけど、塾・予備校の選び方が分からない!そんな方は、こちらの記事をチェック!
 記事中参考書の「価格」「ページ数」などについては執筆時点での情報であり、今後変更となることがあります。また、今後絶版・改訂となる参考書もございますので、書店・Amazon・公式HP等をご確認ください。

STRUXマガジンYouTubeチャンネル開設!

ライター|学習塾STRUX講師陣

STRUX講師陣

『自学自習で合格する』をコンセプトにした学習塾です。生徒に学習トレーナーをつけることで、第1志望校合格に導いています。学習トレーナーが、第1志望校合格までに【どの参考書を】【どの時期に】【どれくらい】【どの勉強法で】やるべきかまでを指定するので、「今日、なにを勉強すればいいの?」といった悩みを持たせません。

STRUXの詳細を見る
line@の概要
友だち追加
line@限定動画
line@限定記事
友だち追加