合格者インタビュー

効率のいい自学自習を追い求めて東京理科大学に見事合格!

志望校別の対策を見る!こちらをクリック

合格実績を見る!こちらをクリック!

ストマガは、学習塾STRUXの監修で制作されています。その「学習塾STRUX」に通い、ストマガでも取り入れられている「STRUXメソッド」をフル活用して志望校に合格した生徒さんに、受験のポイントやSTRUXのおすすめポイントをインタビューした様子を特別公開!

学習塾STRUXとは?
受験にも「パーソナルトレーナー」を置き、勉強法や「いつ」「何を」やるかで迷わない受験勉強で指導する学習塾。スポーツ選手がつけるような、練習メニューやトレーニング内容を決める「トレーナー」を受験生にも、と考え、「戦略トレーニング」「演習ゼミ」の週2回の授業を行います。計画作成や学習内容の指導、演習講座などを通し「あとは勉強をするだけ」という状態にして、生徒さんが勉強そのものだけに集中できるよう指導します。

今回は、自学中心に勉強を進めたいと考え、見事東京理科大学に合格した草野百合さんに担当トレーナーの綱島がインタビュー。部活と学校の授業の両立に精一杯な生活の中で、志望校も決まっていない悩みを抱えたまま受験勉強をスタート。そこからどのように志望校を決めたのか?毎日どのように勉強を進め合格できたのか?詳しく話を聞いていきましょう。

「自学自習のサポートをしてくれる塾」を探してSTRUX入塾。勉強方法や効率などを求めた草野さんの合格秘話とは?

綱島トレーナー:まず、草野さんが入塾したきっかけを教えてください。

草野さん:もともと受験するにあたって、授業をうけるよりかは自習を中心に勉強をしたくて。そこでSTRUXがぴったりだと思い入塾しました。

綱島トレーナー:自学自習中心で勉強したいと思ってたんですね!
実際に入塾するにあたって、不安だったことはありましたか?

草野さん:志望校がまだ決まっていないのに、塾に入って勉強してもいいのかな?という不安がありました。

綱島トレーナー:そうなんですね。志望校が決まっていない不安はどう解消しましたか?

草野さん:塾にはいってから、第一志望校や併願校を講師の方と考えました。私自身の意見もしっかり尊重して一緒に考えてくれたので安心できました。

綱島トレーナー:自学自習のサポートをしてくれる塾は他にもいろいろあると思うんですけどSTRUXを選んだ決めてはありますか?

草野さん:自習をメインでサポートしてくれるところが決めてでした。

綱島トレーナー:自習中心で探していた理由は何かあったんですか?

草野さん:学校の授業についていくので精一杯だったので、授業をうけるよりかは自習を中心に勉強をしたいと思っていたので自習のサポートをしてくれる塾をさがしていました。

あと、勉強の計画とか効率のいい勉強方法とかを講師の方がサポートしてくれて、試験直前の調整もしてくれると聞いていたのでSTRUXに入りました。

綱島トレーナー:そうなんですね!入塾してみてしてみて自分が変わったと思う点はありますか?

草野さん:今までは、漠然と受験って大変そうだな、いっぱい勉強するのかな、程度にしか考えていなかったんですけど、STRUXに入って、「志望校の過去問をできるようになるまでこういう道のりでいくんだ」とか教えてくれて。今日なにをすればいいかも具体的に指定してくれるので、安心して勉強を進めることができるようになったのが変わった点だと思います。

解く

綱島トレーナー:講師が立ててくれる「年間計画」と「週間計画」があったことで自学自習の進め方に安心できるようになったんですね。

草野さん:そうです。

綱島トレーナー:他に講師のサポートの中でよかったサポートはありましたか?

草野さん:色々あるんですけど、いろんな経験をされている中で、いい参考書を紹介してくれたり、定期的に計画の進捗を教えてくれたりしました。

それと、志望校選びも私は少し特殊な受験の仕方をしていたんですけど、私自身の意見もしっかり尊重して一緒に考えてくださったところです。

綱島トレーナー:なるほど。結構幅広くいろんなことをサポートしてもらえたんですね!

自分の状況に合わせて勉強効率や勉強方法を細かくアドバイスしてもらえた

綱島トレーナー:自学自習のサポートを受けながら勉強していたと思うんですけど成績が伸びた決めてはありますか?

草野さん:講師の方が適切に立ててくれた計画を毎日頑張ってこなしていたら、いつの間にかできるようになっていたという感じです。

綱島トレーナー:なるほど、自分で立てなくていいからどんどんやるだけ、というふうにできていたのは素晴らしいですね。計画をこなすのは大変じゃなかったですか?やりきれましたか?

草野さん:二年生の頃は部活もやっていたので、そんなたくさんの量やってなかったので大丈夫だったんですけど、部活をやめて3年生になってからは量も多くてなかなかやりきれないこともありました。

綱島トレーナー:なるほど。草野さんは理系ですし、やるべき勉強量も多いから大変でしたよね。勉強量は多かったと思うんですけど、どう対処して勉強していましたか?

草野さん:学校のあとはかならず自習室に寄って勉強しよう、と面談の中でアドバイスをもらっていたので、そうやって集中して勉強できる場所で勉強していました。

綱島トレーナー:家だとつい勉強をサボってしまったりしますもんね。
他にどんなアドバイスが役に立ったとかありますか?

草野さん:音読の正しい勉強方法とか復習の仕方など、効率のいい方法をアドバイスし続けてくれたことです。

私は化学なかなか覚えられなくて伸び悩んでいたんですけど、問題集を解いていて知らない知識がでてきた時はその場で覚えるようにしたり、すぐ忘れちゃうので復習の仕方も細かく教えてもらえたのでとても役立ちました!

綱島トレーナー:このストマガでも正しい勉強法は伝えているけど、たしかに細かく自分の問題点に合わせて、というところは塾のトレーナーにしかできないアドバイスですね。
草野さんが思うSTRUXのおすすめポイントを教えてもらえますか?

草野さん:受験に関しての情報を全て網羅しているので、わからないことを聞いてもなんでも的確に聞いても答えてくれて、自分の勉強に安心できたりするのでよかったです。

あと、先生がいっしょに受験の計画を立ててくれる様子を一年半くらい見てたので、「こうやって計画をたてて、やってみて失敗したところはちゃんと反省して次に活かす」という具体的なやり方を実際に見て学べたと思います。

綱島トレーナー:そういったやり方は、受験以外でも役立ちそうですね!



自学自習の管理をトレーナーに徹底管理してもらい受験勉強に取り組んだ草野さん。志望校決定からその対策までトレーナーときっちり話し合い勉強に打ち込めたというところもポイントだったようですね。合格本当におめでとうございます!

学習塾STRUXでは、無料体験も通年実施していますので、「受験への迷いを無くして勉強を進めたい!」という方はぜひ一度チェックしてみてください!

勉強のやり方がわからない!でもう迷わない。難関大トレーナーが2人3脚で徹底指導の学習塾STRUX無料体験はこちら!

【ストマガ限定・これだけは伝えたい】
頑張っても成績が上がらない時に
確認すべき3つのこと

記事サムネイル

大学受験において参考書や勉強法はとても重要ですが、それだけでは合格できません。

  • 同じ参考書を使って「受かる人」と「落ちる人」の違い
  • 合格に向けて、根拠を持って勉強を進めるために必要な〇〇とは?
  • 迷いなく毎日の勉強を進める唯一の方法

について、ストマガ読者の方だけにすべてお伝えしています。

限定記事を読む

この記事を読むだけで、第一志望に向けた勉強の仕方が大きく変わり、今よりも効果的勉強を進められます。ぜひ、この記事を読んで日頃の受験勉強に役立ててください。

記事中参考書の「価格」「ページ数」などについては執筆時点での情報であり、今後変更となることがあります。また、今後絶版・改訂となる参考書もございますので、書店・Amazon・公式HP等をご確認ください。

監修者|橋本拓磨

橋本拓磨

東京大学法学部を卒業。在学時から学習塾STRUXの立ち上げに関わり、教務主任として塾のカリキュラム開発を担当してきた。現在は塾長として学習塾STRUXの運営を行っている。勉強を頑張っている高校生に受験を通して成功体験を得て欲しいという思いから全国の高校生に勉強効率や勉強法などを届けるSTRUXマガジンの監修を務めている。

詳しいプロフィールはこちら
学習塾STRUX新年度無料体験受付中!
志望校に合格するために何から始めればいいかわからない!そんな人はチェック!