合格者インタビュー

現役の失敗を活かし大学受験を見据えた勉強を意識して横浜市立大学に見事合格!

志望校別の対策を見る!こちらをクリック

合格実績を見る!こちらをクリック!

STRUX大学受験マガジンは、学習塾STRUXの監修で制作されています。その「学習塾STRUX」に通い、STRUX大学受験マガジンでも取り入れられている「STRUXメソッド」をフル活用して志望校に合格した生徒さんに、受験のポイントやSTRUXのおすすめポイントをインタビューした様子を特別公開!

学習塾STRUXとは?
受験にも「パーソナルトレーナー」を置き、勉強法や「いつ」「何を」やるかで迷わない受験勉強で指導する学習塾。スポーツ選手がつけるような、練習メニューやトレーニング内容を決める「トレーナー」を受験生にも、と考え、「戦略トレーニング」「演習ゼミ」の週2回の授業を行います。計画作成や学習内容の指導、演習講座などを通し「あとは勉強をするだけ」という状態にして、生徒さんが勉強そのものだけに集中できるよう指導します。

今回は、トレーナーと2人3脚で横浜市立大学国際商学部に合格した芳沢奈美さんに、担当トレーナーの永井がインタビューをしました。
現役の時の勉強は学校の授業を中心に課されたことだけをやるという勉強が失敗だったと感じ、大学受験を見据えた勉強を重視して受験勉強を始めた芳沢さん。そこからどのように毎日受験勉強に取り組んできたのか?詳しく話を聞いていきましょう。

ストマガを見て入塾。大学受験はただ勉強するだけでは合格できないことに気づいた

永井トレーナー:まず、芳沢さんが入塾したきっかけを教えてください。

芳沢さん:浪人することになって入塾したんですけど、現役の時に勉強法をインターネットで探していてヒットしたのがこのストマガで、そこからいろいろ勉強法を見ていると塾の指導内容がどんなものなのか気になったんですね。見てみたら一人一人の自学自習をサポートするような塾で、自分の勉強の進捗状況とか週間計画を立ててくれるということで、それがとても魅力的だなって思ったのがいいなと思ったきっかけでした。

永井トレーナー:この「ストマガ」を見たのがきっかけだったんですね!入塾する時に不安はありませんでしたか?

芳沢さん:はい。あまりなかったです。私より親のほうが心配していました。
私的には計画立ててくれたり、勉強の管理してくれる塾を探していて、現役時代から気になっていたので絶対ここがいいという思いが最初からあって、だけどそれで合格するかなという心配はあったので無料体験から始めていいなとおもったら入塾しようと思いました。

永井トレーナー:現役の時は一人で勉強していたんですよね?入塾して現役の時から何かかわったことはありますか?

芳沢さん:勉強に対する考え方、勉強の方法が一番変わったと思います。
高校生のときから勉強はきらいじゃないので、学校で与えられたことをやって、テストでいい点や評価をとることだけ考えていて、大学受験を見据えた勉強ができていませんでした。
浪人してこの塾で勉強をしていく中で自分にはどういう勉強法がいいかとか、まず志望校を決めてその志望校に向けてどういう勉強を自分がしていけばいいかををすごく考えるようになりました。例えば、参考書とかをただ機械的に、何も考えずに答えて終わるんじゃなくて、間違えた問題があったらどうしてそこを間違えたのかを一回自分で考えるとかそういうことをいろいろアドバイスもらうようになってからこういう勉強をすれば定着するんだなということがわかってそれを実際に自分でも実践するようになりました。

永井トレーナー:本質的な勉強方法の対策とか仕方を学べるようになったということですね。

芳沢さん:そうです!

永井トレーナー:夏休み前まではバイトをしながら受験勉強していましたよね?勉強効率だったり時間管理だったりで苦労しましたか?

芳沢さん:そこまで両立に負担を感じたことはなかったです。
バイトのせいで勉強計画が狂ってしまったとしても、トレーナーの方が勉強計画を修正とか調整してくれるので、やりきれました。

永井トレーナー:バイトをしながらの受験勉強でSTRUXのサポートが役にたったということですね。
他にバイト受験勉強の両立においてSTRUXのサポートが役立ったことは何かありますか?

芳沢さん:自分の勉強の進捗を管理してくれたことです。週間計画がすごくよかったです。
浪人中も精神的に追い詰められたり、勉強量がキャパオーバーになったりとか、そういうことはなく割と楽しく勉強を進められたと思います。

永井トレーナー:ありがとうございます。確かに芳沢さんは勉強が嫌いではないとおっしゃってましたし、淡々と計画をこなしていましたよね。

自分の悩みを的確に解決してくれる相手がいたことで受験勉強にもっと集中できた

永井トレーナー:芳沢さんは志望校の変更をしましたよね。志望校変更でトレーナーのサポートで役立ったことがあれば教えてください。

芳沢さん:自分の志望校は国立だったんですけど、私立の早稲田も志望していて、だんだんそれが負担になっていたというか、自分が合格する自信がなくなってしまっていて。それだったら国立の勉強だけに集中したほうがいいのかなと悩んでいた時に、メッセージでトレーナーに相談したら、それだけの質問なのに、すごい的確で中身のある答えが返ってきたので、すごく気持ちが楽になって支えられました。



永井トレーナー:なるほど。自分だけで判断しかねることを、トレーナーに相談すること
でスッキリ選択ができたということですかね。

芳沢さん:はい、そうです!

永井トレーナー:志望校変更したことで小論文の対策も必要になったと思うんですけど、トレーナーにどんなサポートをしてもらいましたか?

芳沢さん:小論文は本当にセンター試験が終わるまで一切対策したことなかったんですけど、とりあえず自分で書いてみて添削を受けて、どこがよくないか、どうすればよくなるかという点を詳しく解説してもらえたことがよかったと思います。
あとは小論文対策に良い参考書もすすめてもらえました。

永井トレーナー:志望校変更の急な対策の変更にも対応してもらえたということですね。芳沢さんの中でトレーナーのサポートは役立ちましたか?

芳沢さん:はい!役立ちました!

永井トレーナー:ありがとうございます。もうひとつ、芳沢さんは週に1,2回演習ゼミを受けていたと思うんですけど、どのくらい役立ちましたか?特によかった点があれば教えてください。

芳沢さん:現代文の解き方が、参考書みても自分で回答を書くとなるとやっぱりまだ掴めなくて、でも演習ゼミで実際に先生が解いているところを見たり、解説とかも聞いていると、「あ、こういう風にとけばいいんだな。」というのがすごく実感できたところがとても役立ちました。演習ゼミを見ていたことで問題に対する解き方とか取り組み方が変わったと思います。

永井トレーナー:ありがとうございます。芳沢さんが思うSTRUXのオススメポイントがあれば教えてください。

芳沢さん:計画を週ごとに立ててくれるのでそれがよかったです。
私みたいに学校とか予備校の授業が合わないという生徒にはあっていると思います。

永井トレーナー:なかでも、合格の決め手になったサポートはなんでしたか?

芳沢さん:担当トレーナーとのやりとりだと思います。

永井トレーナー:マンツーマンで自分にあったあった授業ができるということですか?

芳沢さん:それもですし、質問した時に的確なアドバイスが返ってくるところがとてもよかったと思います。

永井トレーナー:疑問を的確に解消してくれると勉強中迷いがなくなりますよね。
具体的にはトレーナーと話す中でこういうアドバイスがよかったとかありますか?

芳沢さん:たくさんありました。
どれを言おうかというくらいたくさんあるですけど、出願する時でさえもちゃんと私の状況に合わせて戦略を練ってくれるところがよかったと思います。

永井トレーナー:現役の時の機械的な勉強とは違ってトレーナーと一緒に考えながら受験勉強に取り組んだ結果が合格まで結びついたということですね!では最後に後輩に向けてメッセージをお願いします!

芳沢さん:つまづいた時に必ずトレーナーに相談することですね。
勉強の成績に悩んだら、不安になって早く成績を上げようとして、焦って基礎を飛ばしたり早く進もうとしてしまうと思います。
わたしがそうで、楽な道をつい探そうとしていたんですけど、そうじゃなくてそういう時こそ基本に立ち返って、時間かけてでも基本をちゃんと固めること、極端に言えば中学の知識からとか基本的な日本語からとか、そういうところからやるのがいいと思います。



現役時代の課された課題をこなす勉強からトレーナー2人3脚で大学受験を見据えた勉強をすることができた芳沢さん自分自身で考え勉強内容や勉強の仕方を工夫したことがポイントだったようですね。合格本当におめでとうございます!

学習塾STRUXでは、無料体験も通年実施していますので、「受験への迷いを無くして勉強を進めたい!」という方はぜひ一度チェックしてみてください!
勉強のやり方がわからない!でもう迷わない。難関大トレーナーが2人3脚で徹底指導の学習塾STRUX無料体験はこちら!

【ストマガ限定・これだけは伝えたい】
頑張っても成績が上がらない時に
確認すべき3つのこと

記事サムネイル

大学受験において参考書や勉強法はとても重要ですが、それだけでは合格できません。

  • 同じ参考書を使って「受かる人」と「落ちる人」の違い
  • 合格に向けて、根拠を持って勉強を進めるために必要な〇〇とは?
  • 迷いなく毎日の勉強を進める唯一の方法

について、ストマガ読者の方だけにすべてお伝えしています。

限定記事を読む

この記事を読むだけで、第一志望に向けた勉強の仕方が大きく変わり、今よりも効果的勉強を進められます。ぜひ、この記事を読んで日頃の受験勉強に役立ててください。

記事中参考書の「価格」「ページ数」などについては執筆時点での情報であり、今後変更となることがあります。また、今後絶版・改訂となる参考書もございますので、書店・Amazon・公式HP等をご確認ください。

監修者|橋本拓磨

橋本拓磨

東京大学法学部を卒業。在学時から学習塾STRUXの立ち上げに関わり、教務主任として塾のカリキュラム開発を担当してきた。現在は塾長として学習塾STRUXの運営を行っている。勉強を頑張っている高校生に受験を通して成功体験を得て欲しいという思いから全国の高校生に勉強効率や勉強法などを届けるSTRUXマガジンの監修を務めている。

詳しいプロフィールはこちら
学習塾STRUX新年度無料体験受付中!
志望校に合格するために何から始めればいいかわからない!そんな人はチェック!