受験相談記事

【受験相談】法政大学グローバル教養学部合格への傾向と対策法!

「大学受験オンライン戦略会議」、略して「オン戦」では、学習塾STRUX塾長である綱島将人監修のもと、第1志望校合格のための勉強法や勉強に関するコラムを、"受験計画"を通してわかりやすくお伝えしています。高校生のマルオをはじめとするキャラクターたちと、合格への"最短距離"をすすんでいきましょう。

サイトについてはこちら

合格力判定レポート

このSTRUX塾長綱島将人による 受験相談記事では、高校生の皆さんが、「大学受験オンライン戦略会議」を運営する学習塾STRUXの受験相談を受けた様子を掲載しています。

「志望校に受かるためにやるべき勉強がわからない……」と合格できるのか不安を抱える人
「どうしてもいきたい大学があるから、勉強法を知りたい……!」と志望校にどうしても合格したい人
「部活が忙しくて、勉強が思うように進まない……!」と部活と勉強の両立を目指す人
「勉強しようとしても、結局集中できなくて……」と勉強のやる気が出ない人

といった様々な高校生が、自分のやるべき勉強を明確にして、自信を持って勉強ができるようになった理由がわかるはずです!
皆さんと同じような状況にいる高校生を見つけて、ぜひ参考にしてくださいね。

それでは、今日も「綱島先生の受験相談」をはじめましょう!!

今回の相談者は、S・Nさん です。

今回の相談者: 法政大学グローバル教養学部志望のS・Nさん

  • 名前
  • S・Nさん
  • 高校・学年
  • K高校3年
  • 高校偏差値
  • 58
  • 相談時期
  • 高3の夏
  • 部活
  • ソフトボール部
  • 志望校
  • 法政大学グローバル教養学部
  • 現状の学力
  • 進研模試:偏差値55
  • 受験相談の方法
  • 教室
  • 受験科目
  • 英語・国語
  • 得意科目
  • 英語
  • 苦手科目
  • 国語
  • 面談で相談したいこと
  • ・国語は古文が特に苦手なのでどのように対策すればいいのか
    ・英語は得意だが、これから何を勉強したらいいのかわからない。

S・Nさんは法政大学グローバル教養学部を目指す高校3年生。将来は英語を使える仕事に就きたいと思っていて、国際系の学部に行きたいと思い、第一志望を設定。
そのため英語を重点的に勉強していたこともあり、英語は比較的得意で自信もあります。この前の模試でも英語の偏差値は60くらいになっていたので、今まではうまく勉強を進めているという自信もあります。
一方で国語はそれほど得意でもなく、勉強も後回しにしがち。また夏休み以降は、そもそも何を勉強すればいいかわからず、ほとんど勉強できていないので、不安を抱えているという状況
そこでS・Nさんは無料面談に申し込み、自分が何をするべきか聞きに来てくれました。

現状の悩み|法政大学グローバル教養学部の対策にむけて

綱島です。今日はよろしく!
よろしくお願いします。
では始めていこうと思うんだけど、S・Nさんが相談したいこと、悩んでいることを教えてもらえますか?
はい。法政のグローバル教養学部を目指して勉強してきたので、英語はある程度自信があるんですが、国語はつい後回しにしがちでどうやって勉強したらいいのか、全然わからなくて。
あと、英語は自信あるって言ったんですが、今後のグローバル教養学部対策に向けてどんな勉強をするべきなのか、迷っているので、そこについても教えてもらいたいです。
国語の勉強法がわからない
法政大学グローバル教養学部対策に向けた英語の勉強法
じゃあ
英語・国語
の各教科の勉強法を説明しながら、S・Nさんの問題点を解決していきましょう!

英語の勉強法|法政大学グローバル教養学部の合格への対策法

じゃあ早速始めていこうと思います。今回はこれから受験本番までに何を勉強するべきか、をはっきりするために、年間計画と今後何を勉強すればいいのかがわかるレーダーチャート分析を行っていきます。まずは現状の学力を知ることが大事なので、現状の学力が明らかになる、
レーダーチャート分析を行います。

レーダーチャート分析ってなに?

レーダーチャートとは自分の現在の学力と、目指す大学で必要な学力を表したグラフのことです。

※青が今の自分の学力で、オレンジが目指すべき学力

主要大学約300学部のデータを用いて作った、レーダーチャートを見ることで自分の現在の学力と、目指すべき学力の差が明確になります!
その結果、自分のやるべき勉強が明確にわかります。

年間計画ってなに?

年間計画とは

  • どの参考書をやるべきなのか
  • 何月に、どの参考書をやるべきなのか

を明確にした、勉強計画のことです!

その結果、毎日自分がやるべき参考書がわかるようになるので、同じ勉強時間でも、勉強した内容が身につきやすくなります。

法政大学グローバル教養学部のレーダーチャート分析で、傾向を知ろう!

じゃあまずは、法政大学のグローバル教養学部ということなので、合格するための鍵となる英語のレーダーチャート分析と年間計画を立てていきましょう。
よろしくお願いします。

レーダーチャートを作る!

レーダーチャートを作る全過程はこちら!

じゃあまずはじめに今使っている参考書を教えてくれるかな?
はい、今使っている参考書はこんな感じです。
英語の分野 使っている参考書
英単語 DUO 3.0
英文法 Next Stage
英文解釈 入門英文解釈の技術70
英長文 英語長文レベル別問題集4 中級編
英作文 特に何も使っていない
リスニング 特に使っていない
なるほど!ありがとうございます。では、それぞれの勉強状態を聞いていきますね。まずは英単語から質問していこうかなと思います。
よろしくお願いします。
英単語帳は『DUO 3.0』を使っていると言ってくれましたが、いつくらいから使っているんですか?
そうですね。使い始め自体はちょうど1年前ですが、本格的に毎日使うようになったのは今年の1月ですね。
なるほど!早いタイミングから使っていたんですね。じゃあさらに聞くんですが、もし『DUO 3.0』で単語の意味テストをやってとしたら何割くらい取れそうですか?
正直結構自信あります。一学期は特に頑張ったので、大体8割以上はできると思います。
おおっ!!それはいい感じですね。じゃあ次は英文法について聞いていくんですが、『Next Stage』はいつから使っていますか?
これは学校で配られたので、2年生から使っていました。ただちゃんと使い始めたのは、3年生になってからです。
OKです。文法はテストしたら何割くらい解けますか?
大体6割くらいですかね。一通り文法は習ったんですが、まだあやふやに覚えている部分が残っていて。
わかりました。文法もいい感じですね。順調に勉強できていると思いますよ。それでは次に英文解釈についてですが、こちらは順調に進んでいますか?
『入門英文解釈の技術70』を使い始めて一ヶ月くらいです。まだ最後まで終わっていないですね。
なるほど。最近受けた模試とかで構文が取れないということはありましたか?
いや、あんまりそう思ったことはないです。ただ少し構文取ることが難しくて時間がかかってしまうことがあります。
了解です!わかりました。じゃあどんどん進んで次は英長文について聞くんですが、『英語長文レベル別問題集4 中級編』は自分で買って勉強しているんですか?
そうですね。とりあえず買ってみた感じです。英長文の問題集ではこれが初めてでした。
いいですね!ちなみにこの問題集では何割くらい正解できましたか?
うーん。7~8割くらいですかね。そんなに難しく感じなかったんですが、全問正解した問題もなかったですね。
はじめての問題集としてはいい感じですね。じゃあ最後にリスニングと英作文について聞いていきますね。この2つは学校の授業でしか勉強していないですか?
そうですね。学校の勉強もそんなに頑張っていないので、この2つに関してはこれからやっていこうと思っています。
了解です。わかりました。ではこれで質問は終わりになります。この質問をもとにレーダーチャート分析を行ったので、解説していきますね。

S・Nさんのレーダーチャートはこちら!

解説

S・Nさんのレーダーチャート分析はこちらです!オレンジが法政大学で求められる学力で、青がS・Nさんの現状の学力です。第一志望に向けて勉強してきたということなので、全体的にいいペースで勉強できていますね。英文法や英文読解など、あと一歩というところですね。ただ英文解釈などまだ一部差が開いている部分を中心に勉強を進めていきたいですね。

実際に見てみてどうですか?
英単語とか自分で勉強していた部分は結構高くて嬉しかったです。ただ勉強できていない部分はやっぱり低いですよね。
いや、よく勉強できていると思いますよ。今から年間計画を立てていくので、その計画に沿って勉強していきましょう!
わかりました。よろしくお願いします。

法政大学グローバル教養学部の年間計画で、対策法を知ろう!

ではこれから受験当日までの勉強計画を立てていきます。この計画で「残り時間で法政大学のレベルに到達するためにはどうやって勉強していけばいいか」というイメージをつかんでもらえればと思います。まずはこれから法政大学合格までにやる必要のある参考書がこちらです!

解説

では、具体的な勉強内容を確認していきましょう。

英単語

英単語は現状使っている『DUO 3.0』を継続してもらえればいいかなと思います。現状でも十分な単語力だとは思いますが、9割,10割を目指していければいいかなと思います。

単語力は十分だと思うので、できる限り他の分野の勉強を割いていきたいですね。
英文法

英文法は今使っている『Next Stage』を完璧にして貰えばと思います。約8割以上の正解を目指していくと法政大学で求められるレベルに到達できるかなと思います。

文法についてはあともう一押しだと思うので、さらに頑張りましょう!
英文解釈

まず英文解釈で1→2にあげるためには『入門英文解釈の技術70』ですね。今使っている参考書だと思うので、確実に英文を読めるようになるために、進めていきましょう!そして2→3にあげるためには『基礎英文解釈の技術100』がオススメです。こちら2冊はシリーズものですね。ここまでやれば、センターや法政大の問題の中で「構文が取れなくて英文が読めない」なんてことはなくなるかなと思います。

英文解釈ももう一歩です!まずは『入門英文解釈の技術70』を完璧にしてしまいましょう。
英文読解

英文読解は3→5に引き上げなければいけません。まず3→4に引き上げるために使う参考書としては『イチから鍛える英長文700』『ポラリス2』になります。これら2冊は自分で買って使っていた『英語長文レベル別問題集4 中級編』よりも少し難しめの問題集になるかと思います。さらにレベル4→5に上げていくためには『ポラリス3』をやっていきましょう!ここまでやっていくと法政大学で必要なレベルになりますね。問題のレベルも高い上に、まだ問題演習の量が少ないと思われるので、読解量をしっかり確保して確実に読解力を身につけましょう!

読解量を増やしていきましょう!
英作文

最後に英作文です。現在1なので2にあげなければいけません。まだほとんど勉強ができていないとのことなので、『英作文トレーニング(必修編)』をやっていきましょう。法政大学のグローバル教養学部では英作文問題が出てくるので、対策なしで臨むのは大変危険です。この参考書で書き方を学んでおきましょう!

英作文も必ず対策していきましょう!
これで必要な参考書は以上です。全部で7冊ですかね。
意外に少なかったですけど、残り時間考えたら、ちょっと大変そうです。
確かに残り時間が少ないので大変そうに思うかもしれませんが、きちんと計画を立てていけばやりきれますよ。そのためにもこれをスケジュールに落とし込んでいきましょう!

解説

まず7,8月には『Next Stage』『入門英文解釈の技術70』を使って文法、英文解釈の力をつけていきましょう!この2つを完璧にすることで長文読解力が伸ばせるようになるので、まずは「文法」「英文解釈」を完璧に抑えていきましょう!
そのあとは英長文と英作文を中心に勉強していきましょう!どちらも本番の試験の問題に直結する力になりますので、長文読解に力を入れていきましょう!

国語の勉強法|法政大学グローバル教養学部の合格への対策法

英語に引き続いて、国語についてもレーダーチャート分析・年間計画を作ったので、確認しましょう!

S・Nさん×法政大学グローバル教養学部の国語のレーダチャート


S・Nさん×法政大学グローバル教養学部の国語の年間計画


国語に関しても、こちらのレーダーチャートと年間計画を使って、計画的に勉強を進めていきましょう!まず夏休みでは、古文単語や古文文法・漢文句法といった知識のインプットを進めていけるといいかなと思います。やはりまだ基礎的な知識の部分が足りていないので、夏休みはその補充からやっていきたいですね。そして、9月、10月からは問題集を解いて、読解力を身につけていきたいですね。
また現代文ですが、11月には『出口のシステム現代文バイブル編』を使って現代文の読み方を勉強しましょう!そのあとはセンター試験と法政グローバル教養学部の過去問を使って対策をおこなっていきましょう!

傾向と対策法まとめ

今回はレーダーチャートと年間計画を立てたけど、どうだったかな?
自分の今までの勉強の中でどこが欠けているか明確にわかってよかったです。今後は足りなかった部分を重点的に勉強していこうと思います。
そう言ってくれるとすごい嬉しいです。ありがとうございました。おっと、そろそろ時間だね。今日はここまでかな。
ありがとうございました!!

今日の受験相談はここまでです!!「もっと自分と似た人の受験相談の様子を知りたい!」という人は、こちらをチェック!

S・Nさんのように、『志望校に向けた具体的なアドバイスをしてほしい!!!』というあなたは、ぜひ無料相談にお越しください。下のバナーから無料相談特設ページをご覧になれます。(スマートフォン環境での閲覧を推奨します)

無料相談では今回の S・Nさんのようにレーダーチャートを使った詳細な学力分析、あなた専用の勉強計画書の作成が行えます。より詳しい無料相談のご案内は下のバナーをクリック!!

line@の概要
友だち追加
line@限定動画
line@限定記事
友だち追加