公式LINE


年間計画の立て方(事前準備):公式LINE(2/11配信)

第23回【年間計画の立て方:事前準備】

計画的に勉強できていますか?

「志望校も決まったし、受験勉強を始めよう!」
「とりあえず出来るところから受験勉強を始めている」

という方も多いはず。

「とりあえず」で一旦始めるのは良いことですが、せっかくなら「計画的に」勉強をしたいと思いませんか?

今回は「年間計画作成のための事前準備」全5ステップを紹介します!

なお、年間計画の重要性や立て方については、それぞれ以下の動画でも解説しています。

1:志望校を決める

志望校が決まっていない方は、志望校を絞るだけでも挑戦してみましょう。

志望校の選び方はアーカイブでも具体的に解説していますので、参考に。

2:志望校について調べる

現段階での第1志望校について調べましょう。

調べてほしいのは次の4つ。

  • 入試方式
  • 必要な科目&配点
  • 合格最低点
  • 出題の傾向

「パスナビ」というサイトで前半3つを調べられます。

入試方式によっては英語や数学のような科目だけでなく「志望理由書」や「面接」「小論文」の対策が必要なこともあるので要注意です。

また各科目の配点にも注意しつつ、合格最低点も確認しましょう。

6割で受かる大学もあれば、8割取らないと受からない大学もあるのがわかります。

出題傾向に関しては過去問をチェックするしかありません。

英語であれば、リスニングはあるか、作文はあるか、長文はどれくらいの語数か、などなど。

過去問のチェックの仕方はアーカイブでもチェックできますが、詳しくは後日、改めて解説します。

3:現状の学力を把握する

現状の学力はひとまず模試や定期テストでチェックするしかありませんが、

自信を持って「○○は大丈夫」と言い切れないものは、まるまる全部勉強し直すくらい根性が必要なことも多いです。

自分の学力を正しく把握するのは難しいので、STRUXの無料相談会や無料体験も活用するのもおすすめ。

プロに判断してもらった方が正確で速いのは間違いありません。

4:目標点数を決める

目標点数は科目ごとの配点を元に考えます。

合格最低点を参考に「英語は7割、数学は5割、、、」という風に計算しましょう。

英語と国語だけは

リスニングで何割、作文で何割、、、
古文で何割、現代文で何割、、、

と分野別で丁寧に考えておくことをおすすめします。

もちろん共通テストで何割、個別試験で何割というのも大事。

合格最低点+1~2割を目標にしておくと本番で多少失敗しても合格しやすいでしょう。

最初から完璧な目標を立てるのは難しいので、自分の得意不得意の感覚を考慮していったん大雑把に決めましょう。

5:必要な学力レベル・勉強量を把握する

最後に目標得点に達するために必要な学力を調べておきましょう。

「○○大 英語 7割 参考書」のようにググってください。

勉強を始めたばかりでは、各参考書の詳しいことは分からないのが普通なので、

1つの情報源だけを信用せず、できるだけ多くの情報を調べた上で、必要な教材を軽くまとめておきましょう。

まとめ

今回は「年間計画の事前準備」について解説しました!

後日、この配信を元に計画の立て方を説明するので、それまでに準備しておいてくださいね!

こちらも参考にしてください。

次回は「過去問のチェックの仕方」について紹介します!お楽しみに!

アーカイブ記事一覧はこちらから

【ストマガ読者限定】
勉強のペースメーカーになってくれる!
ストマガ公式LINEアカウント

記事サムネイル

勉強法を読んで理解できたけど、結局どういうペースで勉強すればいいかわからない、という状態では不安になってしまいます。
ストマガ公式LINEアカウントでは

  • 登録者限定の受験相談イベント先行案内
  • 毎月のおすすめ勉強内容や合格のポイント定期配信
  • 時期ごとの勉強のコツや限定動画の配信

などを行っています。

高3・受験生向け友だち追加 高1・高2生向け友だち追加 保護者の方はこちら

これさえ登録しておけば、毎月のカリキュラムと受験についての情報、勉強の注意点がすべてわかります!
ぜひ、受験当日までの勉強のペースメーカーとして活用してください。

ストマガを監修する学習塾STRUXとは?

学習塾STRUXは
毎日の勉強を「分析」「改善」し、
完全個別で「指導」する塾。

STRUX無料体験

「計画を立ててもその通りに勉強できない」
「参考書の使い方を間違っている気がする」
「参考書の使い方を間違っている気がする」

そんな悩みを無料体験で解決しませんか?

  • 年間計画
  • 週間計画
  • 参考書リスト

を学習トレーナーが作成します!

無料体験の詳細はこちら!

保護者の方向け!公式メールマガジン

STRUX無料体験

大学受験は複雑で、子どものために何から始めればいいのか、何をやってあげればいいのかわからない……

そんな方向けに、「とりあえずこれさえ読めば大学受験がすべてわかる!」というメール講座がスタート!毎日送られるメールを読むだけで、受験に向けて保護者がやるべきことがすべてわかります。

メール講座の詳細を見る

ストマガYouTubeチャンネルもチェック!

ストマガのYouTubeチャンネルでは、今日から役立つ効率的な勉強法や、受験に関する知識をわかりやすく配信中!大学の傾向分析や計画の立て方、各科目の勉強法だけでなく、ストマガで振れられない時期ごとの勉強法もチェック!

記事中参考書の「価格」「ページ数」などについては執筆時点での情報であり、今後変更となることがあります。また、今後絶版・改訂となる参考書もございますので、書店・Amazon・公式HP等をご確認ください。

監修者|橋本拓磨

橋本拓磨

東京大学法学部を卒業。在学時から学習塾STRUXの立ち上げに関わり、教務主任として塾のカリキュラム開発を担当してきた。現在は塾長として学習塾STRUXの運営を行っている。勉強を頑張っている高校生に受験を通して成功体験を得て欲しいという思いから全国の高校生に勉強効率や勉強法などを届けるSTRUXマガジンの監修を務めている。

詳しいプロフィールはこちら