塾・予備校

【大学受験】ネットで授業が受けられる塾!通塾時間ゼロで通える予備校を徹底比較

志望校別の対策を見る!こちらをクリック

合格実績を見る!こちらをクリック!

受験生のお子様を抱えるご家庭では、やはり「大学受験に際して塾に行かせるかどうか」が話題に上がるかと思います。お金もかかりますし、何より行くからには必ず成績をあげて欲しいですよね。

もしかしたら現在進行形で『塾に通ってはいるが思ったより子供の成績が伸びずに悩んでいる・・』という方も多いのではないでしょうか?

もしなかなか成果が出ないようであれば、それはたまたまその塾が合っていないだけ。その場合は別の形式の塾を選ぶことで解決します。

今回はそんな別の選択肢の一つとして、ネット上で完結できる塾をご紹介!

これまで塾選びが上手くいかなかった方は、「実際に校舎に通う塾」ばかり見ていたのではないでしょうか?

確かに塾といえば、実際に校舎に行って勉強するイメージがありますよね。しかし実際に校舎に通うオフライン塾の難点としては、やはり場所の問題があります。

評判の良い塾が合っても家の近くになければ、なかなか通うのは難しい。それだけで選択肢が狭まるのはもったいないです。

これからは、場所の制限が無いネット上の塾も是非見ていきましょう!

大学受験で使えるネット上の塾にはどんな種類があるの?

そもそもネットで通える塾や予備校にはどんな種類があるのでしょうか?校舎型なら「その場所にある教室で講師の授業を聞く」という想像が簡単にできますね。

しかし、ネット上の塾や予備校はイメージがあまりイメージがないかもしれません。しかし特別複雑ではありません。大きく分けて2種類あります。

大学受験のための知識をインプットするための「授業型ネット塾」

1つ目は『授業型のネット塾』です。有名なところでは、スタディサプリや東進などがありますよね。ここでは大学受験に必要な科目の知識を、講師の授業を視聴して学びます。

スタディサプリは、有名講師の授業を録画し、それを好きなタイミングで好きなだけ視聴できるサービス。大学受験に必要な幅広い知識を網羅した約4万本の動画を自分のペースで視聴できるので、どこでも使えるというネットのメリットをフル活用したサービスですね。

東進は、林修先生などの有名講師による動画授業をメインに受講できるサービスです。大学受験をする方ならほとんどが知っているでしょう。90分がっつりと授業を受けることで、学校と同じ感覚で大学受験に必要な知識を学ぶことができますね!

集団授業とは少し違いますが、どちらもベースは『講師から直接教えを受けること』がメインとなっています!

大学受験のための学習を管理してくれる「学習管理型ネット塾」

2つ目は『学習管理型のネット塾』です。武田塾や学習塾STRUXなどが当てはまります。

学習管理型の特徴は『生徒が大学受験の勉強を自分で取り組めるように進捗を管理する』という点です。

授業メインでも多少の目標設定サポートはあります。しかし基本的には授業で学ぶことが多いでしょう。

一方で学習管理型の場合は、生徒一人一人に専属講師が付き、受験生の志望校に合わせた細かい指導を受けられます。定期的に講師と状況を話し合い、それに応じて進め方を変えていくのでコーチングのようなイメージを持つとわかりやすいですね。

大学受験では、ほとんどの方が複数科目を使うことになります。特に国立希望者は私立希望者に比べて多くなりがち。数が増えれば増えるほど、自分1人で全ての勉強を管理するのは難しくなります。それを考えると塾側から管理をしてもらえるのは心強いですね。

こちらは授業メインではないので、自学自習がより重要になります。授業メインならある程度受け身でも知識が身につきますが、自学自習では自らの勉強の進め具合によって成長率が決まります。

なのでサボりぐせがある場合は少し大変かもしれません。ですが、それを防ぐために専属講師が就いていますし、そもそも大学受験のための知識は自分でやらないと身につかないので、多少大変な環境に身を置くのも一つの手ではないでしょうか?

大学受験勉強におけるネット塾・予備校の選び方

以上のように、ネット上の塾や予備校は『授業型』『学習管理型』のどちらかから選ぶことになります。

もちろん特色は塾ごとに様々です。

  • 受講方法
  • サポート体制
  • 合格実績
  • 料金
  • 講師の質
  • 授業レベル

など確認すべき点はたくさんあります。お子様がどういうタイプかにもよって選ぶ塾は変わってきますよね。

では具体的には、どういう点で判断すれば良いのでしょうか?

授業のスタイルが求めているものか?

まず大切なのは『お子様がどういうスタイルでの勉強を求めているのか?』ということです。先ほども少し触れましたが、授業型と学習管理型では授業スタイルが違うため、合う・合わないが出てきます。

以下のチェックリストを見て、どちらのタイプに当てはまりそうか判断してみても良いですね。

授業型がおすすめな受験生

  • 周りに人がいないとサボってしまう
  • 基礎が身についていないので、まずは講師に教えてもらうことでしっかり押さえたい
  • 友達がいた方がやる気が出る
  • 科目ごとにしっかり勉強を教えて欲しい
  • 定期的に分からない部分を解説して欲しい

学習管理型がおすすめな受験生

  • もともと自学自習が得意
  • 今まで『とりあえずの長時間勉強』をしてきたが成果が無かった
  • 受験勉強をトータルで見て欲しい
  • むしろ自学自習が苦手なので思い切って管理して欲しい

あなたのお子様はどちらのタイプに当てはまりましたか?

これは決してタイプの優劣をつけるものではないので、じっくりお子様と話し合いながら決めてみましょう。

受講スタイルがどういうものか?

次に受講スタイルについて。もちろんネット上の塾なので、ネット環境があるのは大前提です。

その上で、

  • スマホで気軽に受講できるタイプ
  • PCや専用機材が必要なタイプ

と2種類に分けられます。

例えばスタディサプリなら、15分/本でサクッと授業動画を見れるので比較的気軽に勉強できますよね。

先述の通り、大学受験の知識は膨大です。それをネットで好きな時間に気軽に視聴できるというのは、インプットをたくさんしたい受験生にとっては便利でしょう。

反対にメガスタというオンライン家庭教師の場合は、マンツーマンの指導を受けれます。ネットで個別指導と同じようながっつりした授業を受けれるのは魅力的ですが、「スマホ一台でどこでも気軽に受けれる!」というわけにはいかず、それなりの機材が必要になるでしょう。

ここもお子様のタイプによりますが、結構好みの問題も大きいです。そもそもご自宅にそのような機材があるかどうかも考えなくてはいけません。校舎型であればその場所に行くだけで授業が受けれますが、ネットの塾だとそのような準備の面がネックになる可能性もあります。

毎日のサポートが充実しているか?

一番気になるポイントはここですよね。画面越しで指導はしてくれますが、とはいえ直接の対面指導の方が心強いイメージがあるのではないでしょうか?

ネットで完結する分、どの程度までサポートしてくれるのかをしっかり確認しておくと良いでしょう。

完全にネット上の授業だけなのか?
定期的に進捗確認をしてくれるのか?
志望校選びの段階から指導してくれるのか?
ネットとはいえ質問等はしやすい環境か?
講師の学歴は?

これらのことを基準にしながら、選ぶことをオススメします!

ネットで通える大学受験塾・予備校、タイプ別おすすめを紹介

これらを踏まえて、オススメのネット塾をご紹介します。授業型と学習管理型でそれぞれ2校ずつ挙げてみました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

授業型のおすすめネット塾

手軽に勉強できる『スタディサプリ』

1,980円/月で約4万本の講義動画見放題というかなりスゴいサービス。15分/本で完結するので自分のペースで気軽に勉強できるのが特徴です。非常にお手軽に勉強できるので、隙間時間を活用して大学受験のための知識を学べるのが魅力的ですね。

スタディサプリだけで志望校合格を勝ち取った受験生もいれば、別の塾や予備校と併用するケースも多いです。お手軽価格で好きなだけ知識を吸収できるので、かなりコスパは良いでしょう。

ただし逆にいえば、自分で勉強したり他との併用をしていかないと「ただ授業を受けるだけ」という状態になります。専属の塾講師がいる訳ではないのでそこは注意が必要です。

有名講師の授業が受けれる『東進』

言わずと知れた有名な大手のネット塾です。林修先生など、有名講師の動画を繰り返し視聴することができます。

メディア出演もしているような講師がいるので、動画といえども授業の質が高いです。基礎から東大レベルまで幅広い授業が約1万講座用意されているので、志望校に合った勉強がしやすいでしょう。

また、週一回のグループ面談もありますのでそこで勉強の進捗確認も可能です!大学受験に関する悩みや疑問点なども相談できます。ただしあくまでグループなので、個人の目標にそこまで深くはコミットできません。

さらに東進の場合は1講座ごとに費用がかかり、夏期講習等も別料金なのが難点です。先述の通り、大学受験にはたくさんの知識が必要。そのためしっかり対策しようと思ったら必然的に授業数が多くなりがちです。大学受験のためとはいえ、塾にそこまで割く余裕が無いと少し悩みどころでしょう。

学習管理型のおすすめネット塾

授業をしない塾でおなじみの『武田塾』

お笑い芸人の広告でもおなじみの塾です。個別指導を行なっていますが、タイトル通り授業は一切しません。

その代わりに取り組むのが、徹底した学習管理です。特訓日というものを設けており、そこまでに徹底して課題や参考書に取り組ませます。毎週定期テストのような感覚で、勉強せざるを得ない環境に身を置くことができます。

ただし、その日の勉強内容を逐一報告したり、自習時間もかなりがっちり管理されるので、そこはお子様の合う・合わないがありそうです。

具体的な計画で学習管理。学習トレーナーが勉強をすべて見てくれる『学習塾STRUX』

こちらも武田塾と同じく学習管理型の塾です。学習塾STRUXでも最初に志望校に向けての計画を作成し、自学自習を基本として勉強できるようにサポートしていきます。

強みはいくつかありますが、何よりも『24時間体制での質問サポート』が心強いです!

他の塾では、コースによって定められた回数しか塾や予備校で指導を受けれず、その時にしか質問できないということもあります。

しかし学習塾STRUXでは、Studyplus for schoolというサービスを利用してネット上でいつでも質問を受けつけられる体制を完備。わざわざ通塾しなくてもネットで疑問を解決できるのです!

ネットならではの利点をフル活用しているのですね。

少しの時間も無駄にせず勉強するなら『学習塾STRUX』へ!

このように学習塾STRUXでは、受験生の自学自習時間を確保するために極力余計な時間を省ける体制を整えています。

先述の通り、受験では自学自習が何よりも大切。その時間を確保するためにもインターネット上で指導を完結できるシステムがあるのはとても効果的です。

Studyplus for schoolでは勉強時間も管理できるので、わざわざ自習室に行かなくても適度な緊張感を持つことができますよね。

さらに地方の受験生であれば、自分に合う塾が自宅近くになかった場合、それだけで成果に差が出てしまいます。

『やる気はあっても何をすれば良いのかわからない。でも地方だから近くに良い塾が無い……』

やる気はあるのに地理的な問題で自分の能力を上げられないのは、本人も悔しいかと思います。しかし学習塾STRUXならインターネットの利点を生かし、やる気ある全ての受験生へ合格指導をすることが可能なのです。

マルオ困った顔
うーん、でも他の塾でも計画の作成はできるんでしょう?それに対面じゃないしやっぱりそこが心配だなあ・・・

もちろん最初はそのように感じるでしょう。

そのような方に向けて、学習塾STRUXでは実際のコンテンツを試せる無料体験をご用意しています。無料体験でできるのは以下の内容です!

  • ヒアリングを基に参考書リストと総勉強時間の算出
  • 年間計画作成
  • 週間計画作成
  • 解き方や考え方のレクチャー
  • 計画の活用法のレクチャー
  • 参考書では補えない考え方を身につけるための『演習ゼミ』

普段提供しているコンテンツをそのまま体験していただけるため、こちらを受けるだけでも勉強に対する考え方が変わるかと思います。

この無料体験で学習計画を立てるだけでも、今後の財産になるのは間違いありません。無料体験だけ受講されて、「合格しました!」と報告してくださる人も毎年いらっしゃいます。なので無料体験だけの受講も大歓迎!

もちろんインターネットでの受講もできます。少しでも興味を持っていただけたら、是非無料体験にお越しください!


勉強のやり方がわからない!でもう迷わない。難関大トレーナーが2人3脚で徹底指導の学習塾STRUX無料体験はこちら!

【ストマガ限定・これだけは伝えたい】
頑張っても成績が上がらない時に
確認すべき3つのこと

記事サムネイル

大学受験において参考書や勉強法はとても重要ですが、それだけでは合格できません。

  • 同じ参考書を使って「受かる人」と「落ちる人」の違い
  • 合格に向けて、根拠を持って勉強を進めるために必要な〇〇とは?
  • 迷いなく毎日の勉強を進める唯一の方法

について、ストマガ読者の方だけにすべてお伝えしています。

限定記事を読む

この記事を読むだけで、第一志望に向けた勉強の仕方が大きく変わり、今よりも効果的勉強を進められます。ぜひ、この記事を読んで日頃の受験勉強に役立ててください。

記事中参考書の「価格」「ページ数」などについては執筆時点での情報であり、今後変更となることがあります。また、今後絶版・改訂となる参考書もございますので、書店・Amazon・公式HP等をご確認ください。

監修者|橋本拓磨

橋本拓磨

東京大学法学部を卒業。在学時から学習塾STRUXの立ち上げに関わり、教務主任として塾のカリキュラム開発を担当してきた。現在は塾長として学習塾STRUXの運営を行っている。勉強を頑張っている高校生に受験を通して成功体験を得て欲しいという思いから全国の高校生に勉強効率や勉強法などを届けるSTRUXマガジンの監修を務めている。

詳しいプロフィールはこちら
学習塾STRUX新年度無料体験受付中!
志望校に合格するために何から始めればいいかわからない!そんな人はチェック!