早稲田大学人間科学部


早稲田大学人間科学部 国語の対策

難関私大と言われる早稲田大学の人間科学部の試験は、英語が若干特殊な部分はありますが、国立大学と同様総合力が問われる試験となっています。国語においても現代文、古文、漢文で苦手な分野をつくらず、バランス良く実力を身につけていくことが重要です。

この記事では、早稲田大学人間科学部の国語攻略に必要な情報をすべて、レベルごとにお伝えしていきます。

早稲田大学人間科学部の国語出題傾向

早稲田大学人間科学部の国語の試験は全てがマーク式です。難問こそ出題されないものの、漏れなく各分野で得点することが求められます。他の学部の試験と同様、文章を何度も読み返している時間はないため、1度で解答に必要なポイントをおさえる練習をしていきましょう。

早稲田大学人間科学部国語の各問題の特徴

  • 第1問 現代文(評論)
  • 第2問 古文
  • 第3問 漢文

第1問:現代文(評論)

6000文字程度の評論文を読み、続く問題にマーク式で解答する形式です。
2問程度の漢字問題が出題されることもあるため、取りこぼしのないよう注意しましょう。文章量も多いため、スムーズに読解を進める練習が必要です。

第2問:古文

物語・随筆等の古文を読み、続く問題にマーク式で解答する形式です。
現代文や漢文が融合した文章が出題されることもありますが、基礎が固められていれば解ける問題ですので、慌てず解答しましょう。古文単体の場合は文章量が多くなる傾向があるため、長文に慣れておく必要もあります。

第3問:漢文

詩集・物語文の漢文を読み、続く問題にマーク式で解答する形式です。
漢文は単独で出題される傾向があるため、しっかりとした対策が必要です。基本的な句法に加え、文脈を捉えられるよう意識しながら練習を行いましょう。

早稲田大学人間科学部国語の時間配分の例

早稲田大学人間科学部の国語の試験時間は60分です。
単独で出題される傾向があり、かつ着実に得点ができる大問3の漢文から解き始めると良いでしょう。続いて大問2の古文、大問1の現代文と解き進めていき、文章量の多い現代文で時間を使いすぎてしまうことを防ぎます。難問奇問の類は少ないため、ペースを崩さないように意識しましょう。

時間配分の例

00:00 第3問 漢文(10)
00:10 第2問 古文(15)
00:25 第1問 現代文(評論)(25)
00:50 見直し(10)

文脈を捉えることで各大問迅速かつ正確に解答できます。過去問等で時間を測りつつ練習していくと良いです。

あなたの志望校に沿った
勉強計画を作成します

学習塾STRUXでは、第1志望校の傾向に合わせたレーダーチャート・勉強計画を作成しています!あなたの今の学力にあった勉強計画を知るには、学習塾STRUXの無料体験をご活用ください。

早稲田大国語で必要な学力レベル

早稲田大学人間科学部の国語は、特殊な要素こそありませんが、各分野において高いレベルの学力が求められます。各分野の学力レベルを参考に、バランス良く実力をつけていきましょう。

現代文

現代文はレベル4。文章量が多いため、文章読解の練習は必須です。漢字問題も出題されますので、常日頃から文章を読んでわからない漢字は調べて読み書きができるようにしましょう。

古文単語

古文単語はレベル4。標準的な参考書レベルの単語は漏れなくおさえる必要があります。1冊の単語帳を繰り返し読み進めましょう。

古文文法

古文文法はレベル4。難解な文法は出題されませんが、標準的な文法は漏れなくおさえましょう。助動詞や接続、品詞分解の正確な理解が必要です。

古文読解

古文読解はレベル4。基礎をおさえて多くの文章読解に取り組みましょう。古文単独の出題の場合は、文章量が多いため、スムーズに古文を読み進める力は必須です。

漢文句法

漢文句法はレベル4。読み下し問題も出題されるため、読み下し問題にも対応できるようになっておく必要があります。句法は漏れなくおさえ、取りこぼしがないようにしましょう。

漢文読解

漢文読解はレベル4。標準より若干難易度は高いですが、文脈を捉えれば解くスピードも精度も向上します。意識して文脈を捉える練習を重ねていきましょう。

早稲田大学人間科学部の国語が解けるようになるためのレベル別勉強法

ここからは、早稲田大学人間科学部の国語で合格点をとれるようになるための勉強内容をご紹介します。「これから勉強を始める!」という人ははじめから進めてほしいですし、ある程度基礎はできている!これから早稲田大学人間科学部に特化していきたい!という人は途中から読み進めてもOKです。

まずは古文・漢文の単語と文法で基礎づくり

早稲田大学人間科学部の古文・漢文は基礎的な力がしっかり身についていれば、着実に得点ができます。逆にそこで得点を落としてしまうと他の受験生に遅れをとってしまいますので、早い段階で基礎固めを行っておくのが望ましいです。

単語は単語帳を3周やりきって8割以上覚えられている状態、文法はスタサプを使い、問題集で8〜9割取れるようになるまで取り組みましょう。

現代文についても、早い段階で基礎を固めます。現代文が苦手ではなくても「何となくで解いている」という方は参考書で解き方を学ぶのが良いでしょう。

  • 現代文高校現代文をひとつひとつわかりやすく。

こちらは2周ほど読み進めていけばOKです。

高校3年になるまでにそれぞれ基本を固められているのが理想です。
一通り参考書で学習したら次のステップです。

次に進むポイント

  • 助動詞の表に載っている「接続」「意味」「活用」を理解している
  • 動詞の活用を理解している
  • 古文単語帳の意味を8割以上答えられる
  • 漢文の句法を8割以上理解している

スムーズかつ正確に読み進める「古文読解」の練習

基礎を固めたら、実際に文章を読み解く時に必要となる「古文読解」を学びます。早大人間科学部の古文は、文章の難易度自体は標準的なため、つまずくことなく読めるように練習を重ねていきましょう。

共通テストは現代文演習の良い教材になりますので、積極的に活用していきましょう。

各参考書で8~9割以上は覚えている・解けるレベルまで学習しましょう。
高校3年生の夏までに完了していれば順調と言えます。

次に進むポイント

  • 敬語の表を覚え、品詞分解が正確にできる
  • 助詞・助動詞の識別が正確にできる
  • 各参考書の古文がつまずくことなく読解できる

共通テストレベルにステップアップ!国語の各入試演習を実践

古文読解を身につけたら、現代文・古文・漢文全ての分野でステップアップした参考書に取り組んでいきます。共通テストレベルの問題は演習教材として非常に使いやすいので、私大志望でも積極的に活用しましょう。

共通テストレベルであれば安定して8割以上は得点できるところまで各分野の習熟度を上げていきましょう。高校3年生の夏〜秋までで取り組むのが理想です。

  • 古文読解センター試験過去問
  • 漢文読解センター試験過去問
  • 現代文センター試験過去問

次に進むポイント

  • 共通テストレベルの問題で現代文・古文・漢文が8割以上得点できる

早稲田大学人間科学部の合格に向けた実践演習

共通テストレベルで8割以上は得点できる実力が身についたら、早大人間科学部合格レベルまで引き上げる最後の仕上げです。文章量が多く、難易度が高めな現代文と古文を重点的に対策していきましょう。

暗記は直前までにできればいいためあまり優先度が高くありませんが、早大人間科学部では漢字の問題も出題されるため、夏明け以降に取り組めるように参考書を準備しておきましょう。

過去問は直近10年ほどを時間を測って取り組みましょう。実際に過去問を解いて、自分が弱い分野の対策を行うことが重要です。高校3年生の秋以降から取り組んでいくと良いでしょう。

  • 過去問赤本(5〜10年分)
  • 過去問早稲田の国語

【ストマガ読者限定】
勉強のペースメーカーになってくれる!
ストマガ公式LINEアカウント

記事サムネイル

勉強法を読んで理解できたけど、結局どういうペースで勉強すればいいかわからない、という状態では不安になってしまいます。
ストマガ公式LINEアカウントでは

  • 登録者限定の受験相談イベント先行案内
  • 毎月のおすすめ勉強内容や合格のポイント定期配信
  • 時期ごとの勉強のコツや限定動画の配信

などを行っています。

友だち追加はこちら

これさえ登録しておけば、毎月のカリキュラムと受験についての情報、勉強の注意点がすべてわかります!
ぜひ、受験当日までの勉強のペースメーカーとして活用してください。

記事中参考書の「価格」「ページ数」などについては執筆時点での情報であり、今後変更となることがあります。また、今後絶版・改訂となる参考書もございますので、書店・Amazon・公式HP等をご確認ください。

監修者|橋本拓磨

橋本拓磨

東京大学法学部を卒業。在学時から学習塾STRUXの立ち上げに関わり、教務主任として塾のカリキュラム開発を担当してきた。現在は塾長として学習塾STRUXの運営を行っている。勉強を頑張っている高校生に受験を通して成功体験を得て欲しいという思いから全国の高校生に勉強効率や勉強法などを届けるSTRUXマガジンの監修を務めている。

詳しいプロフィールはこちら
伸び悩んでいる人が気をつけるべき3つのこと、ストマガ読者限定公開!
学習塾STRUX新年度無料体験受付中!
毎日の勉強を分析・改善・指導する学習塾STRUXってどんな塾?
志望校に合格するために何から始めればいいかわからない!そんな人はチェック!