受験相談記事

【受験相談】慶應大学理工学部合格への傾向と対策法!

「STRUX大学受験マガジン」では、学習塾STRUX塾長である綱島将人監修のもと、第1志望校合格のための勉強法や志望校別の対策のしかた・勉強に関するコラムをわかりやすくお伝えしています。高校生のマルオをはじめとするキャラクターたちと、合格への"最短距離"をすすんでいきましょう。

トップページでほかのコンテンツを見る

志望校別の対策を見る!こちらをクリック

このSTRUX塾長綱島将人による 受験相談記事では、高校生の皆さんが、「大学受験オンライン戦略会議」を運営する学習塾STRUXの受験相談を受けた様子を掲載しています。

「志望校に受かるためにやるべき勉強がわからない……」と合格できるのか不安を抱える人
「どうしてもいきたい大学があるから、勉強法を知りたい……!」と志望校にどうしても合格したい人
「部活が忙しくて、勉強が思うように進まない……!」と部活と勉強の両立を目指す人
「勉強しようとしても、結局集中できなくて……」と勉強のやる気が出ない人

といった様々な高校生が、自分のやるべき勉強を明確にして、自信を持って勉強ができるようになった理由がわかるはずです!
皆さんと同じような状況にいる高校生を見つけて、ぜひ参考にしてくださいね。

それでは、今日も「綱島先生の受験相談」をはじめましょう!!

今回の相談者は、H・Oさんです。

今回の相談者:慶應大学理学部のH・Oさん

  • 名前
  • H・Oさん
  • 高校・学年
  • T高校2年
  • 高校偏差値
  • 68
  • 相談時期
  • 高2の秋
  • 部活
  • 陸上部
  • 志望校
  • 慶應大学理工学部
  • 現状の学力
  • 進研模試:56
  • 受験相談の方法
  • オンライン
  • 受験科目
  • 英語・数学・化学・物理
  • 得意科目
  • 数学
  • 苦手科目
  • 英語・化学
  • 面談で相談したいこと
  • ・部活が忙しく、テスト期間以外では勉強する習慣がない。
    ・学校の授業の質が悪く、自学しなければいけないと思っているが、やり方がわからない。

H・Oさんは慶應大学理工学部 を目指す高校2年生。文理選択の時に数学が得意だという理由で、理系を選択。ただ受験勉強するにはできるだけいい大学に行きたいという思いから、志望校を慶應大学理工学部に設定しました。
ただ受験勉強はしたいとは思っている一方で、部活が忙しく、なかなか勉強は進められず。さらに学校の授業を受けていても授業の質が悪く感じていて、自分で勉強しなきゃいけないと焦りを持った様子。ただどうやって勉強すればいいのかわからず、このままだと合格できないかもしれないという危機感があるようです。
そこで今回H・Oさんは無料相談に申し込みをして、自分の不安・悩みを相談することとなりました。

現状の悩み|慶應大学理工学部の対策にむけて

綱島です。H・Oさんだね。今日はよろしくね!
よろしくお願いします。
では早速始めていこうと思うんだけど、特に悩んでいること、相談したいことを教えてもらえるかな?
まず、部活が忙しいので、普段から勉強する習慣を身に付けたいです。あとは、学校の授業に不安があって、自分で勉強を進めていかなければいけないと思っているんですけど、どうやって進めていけばいいのかわからないので、そこも教えてもらいたいです。
普段から勉強する習慣を身につけたい
自学で勉強を進める方法
じゃあ
英語・数学・化学
の各教科の勉強法を説明しながら、H・Oさんの問題点を解決していきましょう!

英語の勉強法|慶應大学理工学部の合格への対策法

じゃあ早速始めていこうと思います。今回は今後1年間で何を勉強するべきか、をはっきりするために、年間計画と今後何を勉強すればいいのかがわかるレーダーチャート分析を行っていきます。まずは現状の学力を知ることが大事なので、現状の学力が明らかになる、
レーダーチャート分析を行います。

レーダーチャート分析ってなに?

レーダーチャートとは自分の現在の学力と、目指す大学で必要な学力を表したグラフのことです。

※青が今の自分の学力で、オレンジが目指すべき学力

主要大学約300学部のデータを用いて作った、レーダーチャートを見ることで自分の現在の学力と、目指すべき学力の差が明確になります!
その結果、自分のやるべき勉強が明確にわかります。

年間計画ってなに?

年間計画とは

  • どの参考書をやるべきなのか
  • 何月に、どの参考書をやるべきなのか

を明確にした、勉強計画のことです!

その結果、毎日自分がやるべき参考書がわかるようになるので、同じ勉強時間でも、勉強した内容が身につきやすくなります。

慶應大学理工学部のレーダーチャート分析で、傾向を知ろう!

じゃあまずは、苦手科目のひとつである英語のレーダーチャート分析と年間計画を立てていきましょう。英語は普段勉強していますか?
多少はやっているつもりなんですが、何したらいいのか、よくわかっていなくて。
なるほど。やるべきことを把握するために、まずはレーダーチャート分析を始めていきますね。

レーダーチャートを作る!

レーダーチャートを作る全過程はこちら!

じゃあまずはじめに今使っている参考書を教えてくれるかな?
はい、今使っている参考書はこんな感じです。
英語の分野 使っている参考書
英単語 ターゲット1900
英文法 engage
英文解釈 特に使っていない
英長文 英語長文レベル別問題集レベル3 標準編
英作文 学校の授業
リスニング 学校の授業のみ
なるほど!ありがとうございます。では、ひとつひとつの勉強状態を聞いていきますね。まずは英単語から質問していこうかなと思います。
よろしくお願いします。
英単語帳は『ターゲット1900』を使っているんですね。
そうです。学校で配られました。
なるほど。ちなみに『ターゲット1900』を使って単語の意味テストを行うとしたら、何割くらいできそうですか?
比較的がんばってるつもりなので、7割くらいはできると思います。授業の中で小テストがあるんですが、普段それくらいです。
わかりました。OKです。じゃあ次は英文法についてです。『Engage』を使っていると言ってくれましたが、これも学校で配られたんですか?
そうです。これも授業で小テストがあります。
おお!テスト多いね。(笑)じゃあ普段の小テストだと何割くらいですか?
これは大体6割くらい正解できます。たまに5割切っちゃうこともあるんですが。
『Engage』はどのくらい進んだんですか?
もうすぐ終わります。イディオムなども含めてあと少しで1周します。
なるほど。わかりました。じゃあ今度は英文解釈について質問しようと思うんだけど、英文解釈の勉強ってそもそも何かわかるかな?
えっ!何だろ。何か本屋さんでそんなこと書いてある本見たことあるけど、よくわかっていないです。
わかりやすく言うと「和訳」のイメージですね。SVOCとか構文とか、英文一文一文を読み解くための勉強ですね。学校で何かこういう勉強はしてませんか?
とりあえずSVOCとかは勉強しました。多分学校でそんな感じの勉強をしています。
なるほど。わかりました。じゃあ次は英文読解について質問していきます。『英語長文レベル別問題集レベル3 標準編』を使っているんですね。この問題集だとどれくらい読めますか?
あんまり自信がないですね。問題は大体6割くらい正解だったと思います。
なるほど。文章自体は難しい?
たまにわかんない部分もありますけど、そんなに難しいと感じたことはないです。
了解です。わかりました。じゃあ最後に英作文とリスニングなんですが、まず何か勉強していますか?
いや、特に勉強はしていないです。ただ学校で週1回あるので、その時にちょこっとやるくらいです。
わかりました。長いご質問に答えてくれてありがとね。今の質問をもとにレーダーチャート分析が完了したので、一緒に見ていきましょう。

H・Oさんのレーダーチャートはこちら

解説

H・Oさんのレーダーチャート分析はこちらです!オレンジが慶應大学理工学部で求められる学力で、青がH・Oさんの現状の学力です。全体的に見ると結構大きいと思います。全体的にまずまず勉強が進められているかなと思います。どの分野も悪くないですが、慶應理工学部は長文問題がメインになるので、英文読解は特に対策していきたいですね。

実際に見てみてどうですか?
どうなんだろ。大きい方なのかな。ただ慶應理工学部は英作文でないんですね。
そうなんですよ。慶應理工学部は出ないんですよ。なので、レーダーチャートではこんな小さく出ています。
初めて知りました。
このレーダーチャートを見てもわかる通り、行きたい大学次第でレーダーチャートは全然違うんですね。そうなると、使うべき参考書も全然違ってきます。
確かにそうですよね。英作文は必要ないんですもんね。
はい。なので、今度はH・Oさんの志望校に合わせて、今後やるべき参考書を年間計画として立てていきます。
わかりました。よろしくお願いします。

慶應大学理工学部の年間計画で、対策法を知ろう!

ではこれから年間計画を立てていこうと思います。この計画で「慶應大学経済学部のためには何をやれば十分なのか」を確認してもらえればいいかなと思います。まずはこれから慶応大学合格までにやる必要のある参考書がこちらです。

解説

では、具体的な勉強内容を確認していきましょう。

英単語

英単語はレベル3→4まであげなければいけませんね。そのための参考書としては『ターゲット1900』をやってもらえればいいかなと思います。ターゲット1900で9割以上覚えられれば、レベル3→4の力がついたと言えますので、慶應大学理工学部にはぴったりですね。

ターゲット1900を完璧にしていきましょう。
英文法

英文法はレベル2→4にしていかないとですね。問題集を解いていても正解率が高くないので、理解の部分から始めていけるといいですね。そのためにはまず『スタディサプリ高3スタンダードレベル英文法』がおすすめです。ここで得た知識を定着させる問題集として『Engage』をやっていきましょう。理解が浅いまま何度も『Engage』を解いても効果は薄くなってしまうので、まずはスタディサプリで授業を聞いてから勉強することが効率的だと思います。そのあとは慶應理工学部の問題に対応できるようにするために、『全解説英文法・語法問題1000』をやっていきましょう。

まずはスタディサプリを使って理解することですね。
英文解釈

英文解釈はいままで勉強してことがほとんどないということなので、まずは基本的な知識を得るために『入門英文解釈の技術70』を使って勉強していきましょう。この参考書を使うとレベル1→2の力をつけることができるかと思います。そのあとは『基礎英文解釈の技術100』『英文解釈の技術100』の順に進めて慶應理工学部の英文レベルでも文構造をきちんと把握できる力を身につけていきましょう。

英単語・英文法をしてから英文解釈の勉強をするとスムーズに進みますよ。
英文読解

英文読解は2→4に引き上げなければいけません。まず2→3に引き上げるために使う参考書としては『イチから鍛える英長文500』『ポラリス』ですね。今使っている『英語長文レベル別問題集レベル3 標準編』もこれら二冊と同じレベルですかね。まずはこれら問題集で8割取れることを目標に勉強を進めていけるといいかなと思います。またまた3→4に引き上げるために『イチから鍛える英長文700』『ポラリス2』を使っていきましょう。これらの参考書は本番レベルの実践的な英長文ができる問題になりますね。

英文読解はしっかり数をこなすことがポイントですね。解説が丁寧な『イチから鍛える』『ポラリス』シリーズがおすすめです。
これで必要な参考書は以上です。全部に11冊になりますね。
英文読解とか英文解釈はちょっと量が多いですね。
確かにそうかもしれないですね。でも計画的にやっていければ、部活と両立して進められると思いますよ。
そうなんですね。よかったです。
じゃあ最後に年間のスケジュールに落とし込んでいきましょう。

解説

まず最初の2ヶ月は英単語・英文法・英文解釈を固めていきましょう。『Engage』や英文解釈の勉強は量が多いですが、焦らず時間をかけて固めていきましょう。部活が終わる5月ごろからは長文問題集をスタートして勉強のペースを上げていきます。物理や化学は、夏休みから本格的に勉強を始めるので、夏休みまでに長文問題集と過去問に取り組めるペースで勉強できるようにしていきましょう。

数学・化学の勉強法|慶應大学理工学部の合格への対策法

英語に引き続いて、数学・化学・物理についてもレーダーチャート分析・年間計画を作ったので、確認しましょう!

H・Oさん×慶應大学理工学部の数学のレーダチャート


H・Oさん×慶應大学理工学部の数学の年間計画


H・Oさん×慶應大学理工学部の化学のレーダチャート


H・Oさん×慶應大学理工学部の化学の年間計画


H・Oさん×慶應大学理工学部の物理のレーダチャート


H・Oさん×慶應大学理工学部の物理の年間計画


数学・化学・物理に関しても、こちらのレーダーチャートと年間計画を使って、計画的に勉強を進めていきましょう!

傾向と対策法まとめ

今回はレーダーチャートと年間計画を立てたけど、どうだったかな?
何を勉強すればいいのかわからなかったので、具体的な参考書名まで教えてくれたのは本当よかったです。
そう言ってくれるとすごい嬉しいです。ありがとうございました。おっと、そろそろ時間だね。今日はここまでかな。
ありがとうございました!!

今日の受験相談はここまでです!!「もっと自分と似た人の受験相談の様子を知りたい!」という人は、こちらをチェック!

H・Oさんのように、『志望校に向けた具体的なアドバイスをしてほしい!!!』というあなたは、ぜひ無料相談にお越しください。下のバナーから無料相談特設ページをご覧になれます。(スマートフォン環境での閲覧を推奨します)

無料相談では今回の H・Oさんのようにレーダーチャートを使った詳細な学力分析、あなた専用の勉強計画書の作成が行えます。より詳しい無料相談のご案内は下のバナーをクリック!!

ライター|学習塾STRUX講師陣

STRUX講師陣

『自学自習で合格する』をコンセプトにした学習塾です。生徒に学習トレーナーをつけることで、第1志望校合格に導いています。学習トレーナーが、第1志望校合格までに【どの参考書を】【どの時期に】【どれくらい】【どの勉強法で】やるべきかまでを指定するので、「今日、なにを勉強すればいいの?」といった悩みを持たせません。

STRUXの詳細を見る
line@の概要
友だち追加
line@限定動画
line@限定記事
友だち追加