塾・予備校

大学受験の0から10まで管理指導!あなたが勉強するだけでよくなる予備校も紹介!

「大学受験のすべてを誰かが管理指導してくれたら楽なのになぁ」と考えたことはありませんか?

大学受験でなによりも大切なのは、勉強計画の管理です。「計画を制する者は、受験を制する」とさえ言われているほど。

なぜなら、勉強計画をもつことによって「なぜ今この勉強をしているのか」が明確になり、「やる気」と「集中力」が大きくアップするからです。やる気と集中力をもって勉強して、大学受験を乗り越えましょう!

しかし、この勉強計画について多くの受験生が悩んでいます。

いつ何の勉強をすれば良いのか分からない。
計画を立てるのに時間がかかって、もったいない感じがする
せっかく立てたけど、それ通りにならないし続かない!
計画を立てただけでなんとなく満足してしまった……。

誰もが1度は、このように悩んだ経験があるのではないでしょうか?この記事では大学受験の管理指導がどのようなものなのか紹介します!

また、管理指導をしている塾のひとつである「学習塾STRUX」を例に、管理指導はどんな受験生に おすすめなのか解説していきます。

「大学受験を管理指導」ってどんなことするの?実例で解説

大学受験を管理指導、と聞いてもあまりイメージが湧きませんよね。ここでは、「管理指導ってなに?」という疑問を解消するため、学習塾STRUXが実際にどのような方法で大学受験の管理指導を行っているか解説します。

主にこのような方法で、管理指導を行っています。

管理指導ってなに?

1 完全個別の戦略トレーニング
2 レーダーチャート分析
3 参考書リストの作成と使い方指導
4 年間計画と週間計画の作成
5 週1回の習熟度テスト
6 課題による定着度チェック
7 Studyplus for school による勉強時間管理
ひとつひとつ説明していきます。

1 完全個別の戦略トレーニング

戦略トレーニングの様子

学習塾STRUXでは、生徒さんのひとりひとりに合った学習トレーナーが1対1で面談を行います。

原則、入塾時から同じ学習トレーナーが合格まで付き添うので、的確なアドバイスをもらえます。

マルオ笑った顔
面談では何をしてもらえるんですか?
面談では、学習状況の確認や日々の勉強での疑問点を解消することができるわ。

1週間に一度の面談で、毎日の勉強をサポートできます。集団授業の塾や学校の先生には聞きにくいような些細な質問も、学習トレーナーが丁寧に受け答えしてくれます。

2 レーダーチャート分析

レーダーチャート分析

学習塾STRUXでは、主要大学300学部の分析を行い、各大学・学部に求められる能力を数値化しています。

また、入塾時に生徒さんの各科目の学力状況を徹底的に分析したデータを利用して「レーダーチャート」の形で生徒さんにお伝えいたします。

マルオ困った顔
レーダーチャートがあるとどう良いことがあるんですか?
赤神決め顔
レーダーチャート分析によって、生徒さんの志望校と現在の学力状況の差が明確になり、合格までの正しい計画を立てることができるぞ。

3 参考書リストの作成と使い方指導

参考書リスト

レーダーチャート分析と、学習塾STRUXが独自に研究した参考書の使い方・所要時間情報を使って、志望校合格までにやらなくてはいけない参考書と、全教科の合計勉強時間を算出することができます。

「第一志望校合格に必要な参考書」「必要な勉強時間」をお伝えし、目標に向かうモチベーションを高められます!

マルオ困った顔
なんで合計勉強時間なんて分かるんですか?
参考書ごとに習得時間や問題の傾向などを分析し尽くしているからよ。

4 年間計画と週間計画の作成

計画の例

「レーダーチャート分析」「参考書リストアップ」「合計勉強時間の算出」から年間計画を作成します。

これにより1年間の見通しを立てられるので、ペース配分が分かりやる気を保ったまま毎日の勉強を継続することができるのです!

さらに授業内では年間計画を分解し、月間目標や週間計画も立てていきます。

マルオ笑った顔
かなり細かく立ててくれるんですね。
赤神普通の顔
そうだな。今日は何すれば良いのかな、と悩む必要がなくなって勉強に集中できるんだ。
マルオ困った顔
それ通りに勉強できなかったらどうなるのかなぁ。
心配しなくて平気よ。定期的な面談で勉強計画をすぐに修正できるから、ムリなく勉強を続けられるの!

5 週1回の習熟度テスト

習熟度テストの例

自学自習で勉強をしていると、どうしても「わかったつもり」になってしまうことがある。

それを防ぎきちんと理解・定着した状態で次のステップに進むために、個別戦略面談内で「習熟度テスト」を実施しています。

例えば、「英単語の勉強をした週は単語のテスト」「新しい数学の公式を覚えた週には、公式を活かす確認テスト」など、その週の勉強内容に合った小テストを実施することで、勉強内容が定着しているかチェックします。

6 課題による定着度チェック

習熟度テストとは別に、学習内容の定着をはかる学習塾STRUX独自の課題があります。これは学力定着状況の把握と「得点力」の向上を目指しているもの。

間違えた箇所を踏まえ、生徒さんの強みや弱みを理解している担当トレーナーから、各問題への解き方、今後の対策などを指導します。

7 Studyplus for school による勉強時間管理

スタディプラスの勉強時間

生徒さんの毎日の勉強時間は、塾向けサービス「Studyplus for school」にて管理されています。

毎日の勉強時間を把握することで「できた日」と「できなかった日」の差を比べ、勉強時間を増やすために、行動に基づいた具体的なアドバイスをしています。

管理指導ってなに? まとめ

ひとりひとりに合った長期的な受験計画を練ってもらえる
合格に必要な参考書と所要時間がわかる
複数の確認テストで学力の定着を確かめられる
アプリで勉強時間の報告ができる

大学受験を管理指導してくれるおすすめの塾・予備校はここ!

STRUXのロゴ

大学受験の管理指導がどのようなものなのか、イメージがついたでしょうか?

続いて、そんな管理指導をする塾のうちの1つである 学習塾STRUXについて紹介します。

多くの受験生が抱える悩みをまとめてみました。

こんな悩みを抱えていませんか?

お悩み1 受験計画の立て方が分からない、時間を割きたくない
お悩み2 計画通りに実行できない
お悩み3 自分にあった参考書が分からない
お悩み4 実力がついているのかイマイチわからない

学習塾STRUXはこのような受験生の方々の悩みを解決してくれます!

お悩み1 受験計画の立て方が分からない、時間を割きたくない

受験計画を立てるのは、決して簡単なことではありませんよね。それは、計画を立てるのには様々な力が必要だからです。

例えば、このような力が必要です。

自分の学力を正確に把握する力
いつまでにどんな学力が必要かという知識
受験日から逆算して考える論理的思考力

また、適切な計画を立てるのにはそれなりに時間がかかってしまいますよね。

マルオ困った顔
こんな力、高校生の僕がもっているわけないじゃないですか!受験計画なんて立てられそうにないです。
なかなか難しいわよね。それなら誰かに頼んでしまう方が、勉強自体に専念できるのではないかしら?

学習塾STRUXは、生徒さんの代わりに受験計画を立てることで、勉強自体に集中できるようにサポートします。具体的には、「年間計画・週間計画の作成」「完全個別の戦略トレーニング」で、ひとりひとりに合った受験計画を立てています。

「年間計画・週間計画の作成」は、生徒さんの学力とデータベースを参考にして作られます。「完全個別の戦略トレーニング」では、日々の勉強の進捗報告や計画の細かい修正をします。また、習熟度を測る小テストも行います。

このようにして、「受験計画の立て方が分からない、時間を割きたくない」という悩みに応えることができるわけです。

お悩み2 計画通りに実行できない

自分で計画立てたけど、うまくこなせない
立ててもらったけど、それ通りにできるか分からない

学習計画について、このように思う生徒さんもいらっしゃいます。やはり計画通りに進めるのはなかなか難しいこと……。

これはある意味、仕方のないことです。というのも、人はついつい自分には甘くなってしまうからです。

マルオ困った顔
自分に甘いなら、どうすれば良いんですか?
赤神決め顔
毎日の勉強記録を管理することで、やる気を維持できるんだ。

前述しましたが、学習塾STRUXでは塾向けサービス「Studyplus for school」で生徒さんの毎日の勉強時間を管理しています。

管理されているため緊張感や義務感が生まれるので、やる気を保てます。

お悩み3 自分にあった参考書が分からない

これもまた、多くの受験生が持っている悩みですよね。誰でも、なかなか自分を客観視できません。

自分の頭で考えているという時点で主観的ですから、客観的に自分を見ることは不可能かもしれません……。そのため、「自分にあっているかどうか」は他人に聞くのが最適なのです。

学習塾STRUXでは、独自の「レーダーチャート分析」とデータベースを使って、生徒さんそれぞれにぴったりな参考書の情報を提供することができます。ふさわしい参考書を使うことで無駄がなくなるので、合格への最短ルートを歩めます。

お悩み4 実力がついているのかイマイチわからない

受験生が実力を確認する方法には何があるでしょうか?代表的なものとして、各予備校が実施している「全国模試」への参加があります。

しかし、全国模試には「返却が遅い」というデメリットがあります。数か月後に返却される模試もあるくらいです。これでは「今、自分はどれくらい力がついているのか?」を確かめられません。

そこで学習塾STRUXでは、週1回の習熟度テストと、月に1度の定着度チェック課題を実施しています。身についているかどうかすぐに確認できるので、着実に力を蓄えられます。

管理指導の学習塾STRUXがどのように悩みを解決するのか、簡単にまとめました。

お悩み解決 まとめ

受験計画の立て方が分からない、時間を割きたくない
→代わりに立ててもらうことで勉強に専念できる
計画通りに実行できない
→日々の進捗管理で怠けない
自分にあった参考書が分からない
→塾が客観的に判断してくれるから、最適なものを使える
実力がついているのかイマイチわからない
→定期的な確認テストや課題ですぐに成績の伸びを実感できる

大学受験の管理指導をしてもらって合格した高校生にインタビュー

それでは、実際に大学受験の管理指導をしてもらって合格した生徒さんの声を紹介します!

杉本ゆりかさん(早稲田大学人間科学部 合格)

杉本さんの写真

入塾理由を教えてください。

勉強方法や毎日のやるべきことを詳しく教えてくれる塾だという話を父から聞いたのがきっかけで、入塾しました。

入塾への不安はありましたか?

実は入る前はけっこう抵抗がありました。周りのほとんどの友達は大手の塾に頼って勉強していたので、自分も掛け持ちするよりは大手の塾1つに絞ったほうがいいのかなと最初は不安でした。

学習塾STRUXおすすめポイントを教えてください。

定期的な面談と計画、あとは解決策が多く準備されているところです。

講師としっかり相談して自分にあった計画をたて、あとはその計画を実行するだけ。

週1回面談があるおかげで気が引き締まるし、面談日に相談ができたのはありがたかったです。

あと、(規模が小さい塾なため)大手の塾と比べて受験計画の方向転換が早くできることもいいところです。

学習塾STRUXに入ってから自分に変化はありましたか?

はい。継続力が身につきました。私は元々計画性がなくてサボりやすいところがありました。

でも学習塾STRUXに入ってからやらなきゃいけないこと、例えば英単語100個も毎日欠かさずやるようになりました。週に一回の面談で進捗確認されることが緊張感に繋がって良かったと思います。

大学受験で管理指導をしてもらうことがおすすめな受験生

大学受験で管理指導をしてもらうのは、どのような受験生に合っているのでしょうか?管理指導されることが向いている人もいれば、向いていない人もいます。

管理指導してもらうことがおすすめな受験生の例をいくつか紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

Aさん 飽きっぽくて継続力がない
Bさん 机に向かっている時間が長いわりに成績が伸びない
Cさん 勉強の悩みを相談する相手がいない
Dさん 塾が家から遠いので通いにくい
赤神普通の顔
受験勉強で困っていることと、なぜ管理指導が向いているのかを解説しよう!

Aさん 飽きっぽくて継続力がない

①受験勉強で困っていること
自分が飽きっぽい性格なので、困っています。例えば、「明日から英単語を毎日20個覚えよう!」と意気込んでも、毎回1週間くらいしか続きません。怠けずに継続して勉強を続けられるようになりたいです。

②管理指導がおススメな理由はずばりコレ!
毎日の進捗管理でやる気を維持できる!

学習塾STRUXでは、塾向けサービスStudyplus for schoolを利用して毎日の学習時間を管理しています。

ついついサボってしまう人でも、緊張感をもって机に向かえるので無理なく続けられます。

また、計画通りに進められなかった際には、週1回の面談ですぐに計画を修正できます。

Bさん 机に向かっている時間が長いわりに成績が伸びない

①受験勉強で困っていること
頑張っているのになかなか模試の点数があがりません。ほかの友達と勉強時間を比べても、だいたい同じくらいか、私のほうが長いくらいです。勉強時間と成績が比例して伸びたらいいのにな、と思います。

②管理指導がおススメな理由はずばりコレ!
ひとりひとりに合った計画で合格への最短ルートを歩める

学習塾STRUXでは、生徒さんの学習状況や志望大学に合わせた最適な学習計画を作成します。それぞれのレベルにぴったりの参考書やその使い方まで指導するので、努力を無駄にさせません。

Cさん 勉強の悩みを相談する相手がいない

①受験勉強で困っていること
受験の不安を相談できる相手がいないことです。予備校に通っていますが、塾講師とはなんとなく距離があるので気軽に相談できません。

また、学校の先生は少し相談に乗ってくれますが具体的なアドバイスまではくれません。誰かの確かなアドバイスが欲しいです。

②管理指導がおススメな理由はずばりコレ!
週1回の個別面談で勉強の悩みを解消できる

学習塾STRUXには週1回の個別面談制度があります。計画の修正だけでなく、学校の授業や課題での疑問点も一緒に解決します。

Dさん 塾が家から遠いので通いにくい

①受験勉強で困っていること
私の家は最寄り駅からかなり距離があります。そのため、他の受験生と同じように通塾することが難しいです。

行けたとしても、帰宅時間が遅くなるのは不安です。もっと近くに塾があればいいのになぁ、と思います。

②管理指導がおススメな理由はずばりコレ!
オンライン受講で全国どこでも受講可能

学習塾STRUXは校舎での受講はもちろん、オンラインで受講していただくことが可能なため、47都道府県どこの生徒さまでもご利用頂けます。PCタブレット、スマートフォンさえあれば通塾可能というわけです。

マルオ笑った顔
通塾0分ですね!

大学受験の管理指導が無料で体験できる塾・予備校を紹介!

STRUXのロゴ

最後に、大学受験の管理指導が無料で体験できる制度について紹介します。STRUXには全2回の無料体験制度があります!

こんな体験ができる!

志望校と自分の学力の差がわかる「レーダーチャート」をもとに、志望校に合格するためにはどうやって勉強していけばいいのか明確になる「週間計画」「年間計画」を作ってもらえます。

そこでは、ひとりひとりの苦手分野・得意分野を特定し、今後どのような参考書で勉強すべきか具体的な参考書名まで指定させていただきます。

生徒さんの学力と志望校にあった参考書で年間計画を立て、「いつ」「どの参考書で」勉強すべきかがわかります。

体験するとこんな風に変わる!

最大限の成果を得るのに最適な勉強法を知ることができます。無料体験では、計画作成以外に問題演習を実施しています。

英語や数学の問題を実際に解いていただき、その解説の中で、なかなか自分だけではつかみにくい解き方のポイントを把握できます。

マルオ驚いた顔
計画作りだけじゃなくて解き方も指導してもらえるんですね。
そうね。勉強法で困ったことがある人には、ぜひおすすめしたいわね。

効率的な学習計画や勉強方法を体験できる無料体験に、ぜひ一度お申込みください!

 記事中参考書の「価格」「ページ数」などについては執筆時点での情報であり、今後変更となることがあります。また、今後絶版・改訂となる参考書もございますので、書店・Amazon・公式HP等をご確認ください。

STRUXマガジンYouTubeチャンネル開設!

監修者|橋本拓磨

橋本拓磨

東京大学法学部を卒業。在学時から学習塾STRUXの立ち上げに関わり、教務主任として塾のカリキュラム開発を担当してきた。現在は塾長として学習塾STRUXの運営を行っている。勉強を頑張っている高校生に受験を通して成功体験を得て欲しいという思いから全国の高校生に勉強効率や勉強法などを届けるSTRUXマガジンの監修を務めている。

STRUXの詳細を見る