生物勉強法

生物おすすめ参考書|これを使えば生物の基礎知識は完璧!

「大学受験オンライン戦略会議」、略して「オン戦」では、学習塾STRUX塾長である綱島将人監修のもと、第1志望校合格のための勉強法や勉強に関するコラムを、"受験計画"を通してわかりやすくお伝えしています。高校生のマルオをはじめとするキャラクターたちと、合格への"最短距離"をすすんでいきましょう。

サイトについてはこちら

2月イベント一番成績がのびる勉強計画をオーダーメイドで作ろう!

  • 紙画像
  • 案件
    厳選!分からないが解決するオススメ生物参考書!

ある日、さきさきは県内最大の大型書店の参考書コーナーに立ち尽くしていた……

さきさき慌てる表情
どれも似たような参考書ばっかり…どれを読めば成績があがるの?
お客様、生物の参考書をお探しでしょうか?
さきさき通常の顔
あ、さっちーさん!そうなんです、生物の参考書を探しているんですが、なんか文字が多くて、読む気がしません↷
さっちーではありませんん。
さきさき笑う表情
めんごめんご。
そんなことはさておき、今日はおすすめの生物の参考書を解説するわね。どれも「超分かりやすい」参考書なので、自分に合うものを選べば成績ばっちりよ!
さきさき笑う表情
やったね!

戦略02
目的別・好み別おすすめ生物参考書

今回紹介するのはこれらの参考書よ!

選択肢の少ない生物の参考書ですが、このページでは数少ない高いクオリティの参考書を3つ紹介します。自分に合った参考書を見つけてみてくださいね。

まずは下の表に注目よ。

生物はほかの理科科目と比べても、参考書による学習が大変重要になります。「ほとんど教科書と読みやすさも内容も変わらないんだけど…」という残念な参考書も多いです。ぜひ自分にあった参考書で高得点をたたき出しましょう!

後悔しない参考書選びをしましょう!

戦略03
生物参考書 おすすめ3選

宇宙イチわかりやすい高校生物(生物基礎)

生物を0から勉強するのにおすすめの参考書です。キャラクターやイラストの説明もわかりやすいです。文章だけで書かれている部分が他の参考書と比べても圧倒的に少なく、理解のしやすさは天下一品です。問題集も付属しているので、知識の定着も万全です。

宇宙イチわかりやすい高校生物(生物基礎) のメリット

  • 知識がゼロでも、無理なく学習ができる 。
  • キャラクターやイラストでわかりやすい!
  • 覚えた知識もアウトプットできる。

宇宙イチわかりやすい高校生物(生物基礎)のデメリット

  • 分厚い。400ページ以上あるので、やる気を失うこともありうる。
  • 解説が丁寧すぎる。一冊を終えるのに時間がかかる。

宇宙イチわかりやすい高校生物(生物基礎)はこんな人にオススメ!

  • これから生物の勉強を始めるあなた!
  • 一冊で生物の基礎を固めたいあなた!
  • 「とりあえず生物の勉強しなきゃ!」「生物がニガテ…」というあなた!

宇宙イチわかりやすい高校生物(生物基礎)の基本情報

  • 料金
  • ¥1,598
  • ページ数
  • 432ページ
  • 習得にかかる時間
  • 40時間
  • レベル
  • 基礎レベルからセンターレベルまで
  • おすすめ度
  • ★★★★★(基礎の基礎から学習するならこれ!)
生物の勉強をイチからやっていきたいという人は、この1冊から始めるのをおすすめするわ。

よくわかる生物基礎+生物【新課程】 (MY BEST)

こちらも「宇宙イチわかりやすい高校生物(生物基礎)」と同じく、生物を初めて学習する人向けの参考書です。特に写真も使われていてイメージもわきやすい参考書です。また付属の問題も、センターと二次試験用で分かれています。なので受験での生物の扱いに合わせて問題を解くことができます。
より説明の詳しい教科書といった感じです。

よくわかる生物基礎+生物【新課程】 (MY BEST)のメリット

  • 生物の知識を、基礎の基礎から学べる。
  • 詳しい解説で丸暗記ではなく「理解して」生物の学習ができる。
  • センターのみの使用者でも効率的に問題演習ができる。

よくわかる生物基礎+生物【新課程】 (MY BEST)のデメリット

  • 文章が堅め。活字が苦手な人にとっては読みにくい。
  • コラムが面白く目移りしてしまう恐れもある。

よくわかる生物基礎+生物【新課程】 (MY BEST)はこんな人にオススメ!

  • 生物を基礎の基礎から学習していきたいあなた!
  • 基礎~標準レベルまでの知識をいれたいあなた!
  • 一冊で知識のインプットもアウトプットも済ませたいあなた!

よくわかる生物基礎+生物【新課程】 (MY BEST)の基本情報

  • 料金
  • ¥2,848
  • ページ数
  • 563ページ
  • 習得にかかる時間
  • 50時間
  • レベル
  • 基礎レベルから2次試験まで
  • おすすめ度
  • ★★★★☆(充実した解説書を選びたい人におすすめ!)
「宇宙イチわかりやすい」よりもさらにページ数の多い参考書。コラムや写真があって、分かりやすいけど寄り道をしすぎないように注意!

生物合格77講

この本は、いわば受験生物の「辞書」。合格に必要な生物の知識が一通り載っている参考書です。この本の使い方としては、順番に読んでいくというよりも、「講義系のテキストや問題集を解いてみて、わからない部分があれば参考にしてみる」という使い方がよいでしょう。

生物合格77講のメリット

  • 迷ったらコレ。問題集をやっていて疑問が出た時に解決が素早くできる。
  • 説明が丁寧かつ高校生物の範囲を網羅している。
  • 図や絵などもふんだんに用いて理解しやすい

生物合格77講のデメリット

  • とにかく分厚い。完璧にしようとすると挫折する。
  • 情報が敷き詰められているので、とっつきにくさはある。

生物合格77講はこんな人にオススメ!

  • 「問題集の解説を読んでもよくわからない…」ということが多いあなた!
  • 受験生物の重鎮、田部先生のファンのあなた!
  • 生物を得意科目にしたいあなた!

生物合格77講の基本情報

  • 料金
  • ¥2,700
  • レベル
  • 基礎から国公立二次、私大まで
  • おすすめ度
  • ★★★★☆(辞書として使える。困った時に頼りになる1冊)
あらゆる分野について詳しい解説がされているわ。問題集の解説で分からなかったところはこの参考書を使うといいわね!
まとめ
最後にもう一度目的・好み別の生物の参考書を整理しましょう!
自分にあった参考書を選んで生物を得意科目にしましょう!
line@の概要
友だち追加
line@限定動画
line@限定記事
友だち追加