英語勉強法

英文解釈レベル3|『基礎英文解釈の技術100』を使って長文読解を攻略!

「大学受験オンライン戦略会議」、略して「オン戦」では、学習塾STRUX塾長である綱島将人監修のもと、第1志望校合格のための勉強法や勉強に関するコラムを、"受験計画"を通してわかりやすくお伝えしています。高校生のマルオをはじめとするキャラクターたちと、合格への"最短距離"をすすんでいきましょう。

サイトについてはこちら

5月 限定イベント 部活生注目!自分専用のオーダーメイド計画を作ろう!

  • 紙画像
  • 案件
    『英文解釈をマスターせよ』 MARCHレベル

マルオ君、英語の勉強ははかどっているか?
うーん、単語は覚えてセンターレベルの問題は解けるようになったんですけど、それよりレベルが上がると和訳とかができなくて…。
なるほど。出来ない理由は分析した?
>うーん…単語はわかるんですけど、文章が何を言っているのか分からないんですよ。特に線が引かれて問題になっている場所だけ。。
なるほど。それは英文解釈の練習が必要だね。
英文解釈ですか?必要だとは分かっているんですけどいまいちどうやったら良いかわからなくて…
よし。それでは今回は英文解釈の勉強について解説しよう。次のチェックリストに当てはまるような人はこの記事を読んで勉強してくれ!
  • 単語や文法を覚えたが、実際に和訳などに生かせていない
  • センターの問題は解けるようになってきたので二次試験対策が必要だ
  • 難易度の高い英文が二次試験で出題されるが、解読できる自信が無い
こんな人は必ず英文解釈の勉強をしよう。もし勉強しないとこんなことになってしまうかもしれない。

英文解釈が出来ないのって他の問題にも影響があるんですね…
そうだね。逆に言えば、英文解釈が出来るようになればこんな風になれる。

なるほど!英文解釈の勉強は和訳の成績だけじゃなく、長文や英作文にも関係してくるんですね!
その通り。だからこそ英文解釈の勉強は外せないんだ。この記事を読んでしっかり勉強してくれ!

 

こんなことができるようになる!!チェックリスト

  • センターよりレベルの高い英文が読めるようになる
  • MARCH以上のレベルの大学で出題される英文が解釈できる
  • 知識を自分のものにすることで英作文の引き出しが増えたり、長文で読みつまずいたりすることがなくなる

ここまではできない!!チェックリスト

自分はこのカリキュラムであってるの?

赤神透公式LINE@

状況によってやるべき事は違うというけど、チェックリストを見ても自分に合ってるかイマイチわからなかった……。結局自分は何をすればいいの?そんなときはLINEで質問!このほかにも限定コンテンツを配信中!まずは友だち追加↓

僕の志望校の早稲田大学の対策にもなるんですね!
そうだね。MARCH以上のレベルの大学を受験する人の対策法だ!

ペン画像さて、どの参考書を使うのか?

今回紹介する参考書はこれだ!

英文解釈の技術100

『英文解釈の技術100』

入手方法

なぜ、この参考書を使うのか??

 

なんでこの参考書なんですか?
これはよく使われている参考書なんだけど、それだけの理由がある。

メリット

  • 例題と演習の計200問で練習しながら実力を養成できる
  • 基本で重要な構文から応用・発展レベルの構文まで広く対応している
  • 英文解釈をする上で最も重要な解説がしっかりしている
なるほど。解説がしっかりしているのはいいですね!逆にこの参考書の問題点とかは無いんですか?
うーん…あまり思い当たらないね。バランスの良い参考書だと言えるだろう。
なるほど!それならこの参考書で勉強しよう!

ペン画像どのように進めていくのか??

 

それでは具体的な勉強方法について説明していこう。

毎日の勉強時間

1周目、2周目:1時間

3周目:1時間30分

マスターするのにかかる時間

 

約3ヶ月

  • 1周目:1日2題×50日=100題
  • 2周目:1日3題×33日=100題
  • 3周目:1日6題×17日=100題 合計100日

毎日の勉強内容

1周目

Step1.
例題の英文解釈を行う
Step2.
例題の解説を読む
Step3.
例題の和訳問題に取り組む
Step4.
回答を見比べて間違っているところがあれば解説に戻る
1周目は例題をやるんですね。演習問題はやらなくていいんですか?
いいところに気づいたな。1周目は例題とその例題の解説の理解がメインだ!演習問題は2周目以降にやっていくぞ。
わかりました!この勉強で何か注意するべきところはありますか?
注意するべきところをまとめたから、このチェックリストを見てくれ!
意訳に注意。文章の構造に忠実な訳を作ろう
英文解釈の練習ですので、文章の構造に忠実な和訳を行ってください。構造があやふやなまま意訳をしてしまうと、自分が構造を理解しているかどうかの判断がつきません。
また意訳ですと、その時の感覚で解いてしまうので、似たような文章や、同じ構文の文章が出てきても正確に和訳できないことが出てきます。構文を身につけることが目的ですので、意訳せずに構文を意識して和訳を作りましょう。
知らない単語はすぐに調べない。解き終わった後に調べよう
知らない単語が出てきた時はすぐに調べてはいけません。まずはページの下にある単語の欄を確認しましょう。難しい単語や固有名詞などは基本的にのっているので、それを参考にしましょう。
今回は英文解釈の能力を身につけることが目的ですので、習ったことない難しい単語や固有名詞が出てきたら、単語リストを見ても構いません。
しかし、電子辞書などは使わないでください。入試本番では基本的に辞書は使えませんし、基礎レベルの単語力が付いていることは確認しなければなりません。よって、もし知らない単語があれば文脈から推測し、解き終わった後に意味を調べましょう。
解き終わったら必ず添削。どこが出来ていなかったか確認しよう
解説を読んで構文を覚えたら、自分の和訳がその構造を生かした和訳になっているかを添削します。この時に構造がしっかりと反映された和訳になっていることを確認してください。添削することで自分には何ができていないかを客観的に把握できるので、ただ答えを写すのではなく、自分の和訳と比べることを意識してください。
ポイントを確認できたところで2周目に入るぞ!

2周目

Step1.
例題と演習問題の和訳に取り組む
Step2.
解説を読む
2周目はすごくシンプルですね。
そうだな。2周目は例題に加えて、演習問題に取り組むぞ!右ページの右下の問題に取り組んでみよう!
何か注意するべきことはありますか?
2周目も注意するべきことは一緒だ!ただペースアップしていくぞ。1講を20分のペースだ!
わかりました!
さぁ続いて3周目だ!これでこの参考書は最後だ!

3周目

Step1.
例題の下線部分を構文を意識して暗記する
Step2.
英文を見ずに暗記した英文を音読する
Step3.
Step1.2を完全に暗記して音読できるまで繰り返す
3周目は暗記するんですね。
そうだ!今まで勉強した構文を覚えていく段階だ!
100個も覚えられるかなぁ。不安になってきました。
今までの2周である程度は頭に入っているはずだから、繰り返し暗記していけば覚えられるはずだ。
わかりました。ありがとうございます。
勉強法については以上だ。次は勉強するペースについてだ。

ペース配分のめやす

今まで紹介した勉強法は理想的なペース配分だ!もしこれから紹介するものに当てはまる人はペース配分を変えてみよう!

毎日固定の勉強時間が確保できない人

部活などで毎日勉強できない人は、1週間のうち2日を使って英文解釈の勉強を進めましょう。

1日目 10個の単元の例文を解き、解説を読み添削する
2日目 1日目にやった単元の演習問題を解き、解説を読み添削する

この際、1日目の就寝前に10個の単元について覚えているか確認して下さい。構文の形や訳し方などで忘れているポイントがあれば、必ずその日のうちに覚え直して下さい。

2日で10個の内容について覚えるんですね。出来るかな…
これを行なう上で大事なのは1日目の就寝前の復習だ。何度も復習することで知識は定着するから、1日目にできればもう1,2回、記憶を確認する時間を20分ほど設けよう。
そうですね。最初は3回くらい見直します!
このプランなら10週間、つまり2ヶ月半で英文解釈について学び終えることが出来る。
ありがとうございます!これで英文解釈の勉強を自信を持って進められるぞ!
次にこの勉強の注意点をまとめておこう

MARCHレベル 英文解釈の注意点

良い例

  • 和訳をするときに、できるだけ構文の形が分かるように意識している
  • 必要に応じて復習の回数を取っている
  • 分からない単語が出てきたら、文脈から意味を推測する

悪い例

  • 自分の和訳を添削するときに答えを写すだけ→自分の言葉で正しい和訳を作る
  • 寝る前に一応復習しているが覚えられている気がしない→復習の回数を増やして覚えよう
  • 答え合わせを短期間で適当に済ませてしまう
    ⇒間違えた理由が分からなければ問題を解いた効果は半減!必ず間違えた理由を確認しよう。
最後にこの記事のまとめだ!

今回の記事で押さえてほしいこと

  • 意訳に注意。文章の構造に忠実な訳を作ろう
  • 知らない単語はすぐに調べない。解き終わった後に調べよう
  • 解き終わったら必ず添削。どこが出来ていなかったか確認しよう

 NEXT:英文解釈レベル4|『英文解釈の技術100』で難関大の構文理解・和訳もクリア!

長文問題で「選択式ならできるけど、記述式はできない」そんな人におすすめの英文解釈の勉強法を紹介します。今回は早慶レベル用なので、難関大を目指す人にはピッタリ!続きを読む≫

 PREVIOUS:英文解釈レベル2|典型パターンを『入門英文解釈の技術70』で網羅しよう!

構文をつかみ、英文解釈ができるようになることは、長文を読むために必須のスキル。「どうやればいいの?」「難しい……」という人のために、ベーシックなカリキュラムをお伝えします!続きを読む≫
line@の概要
友だち追加
line@限定動画
line@限定記事
友だち追加