科目別分析

慶応大学医学部の化学入試の対策法 徹底分析!

「STRUX大学受験マガジン」では、学習塾STRUX塾長である綱島将人監修のもと、第1志望校合格のための勉強法や志望校別の対策のしかた・勉強に関するコラムをわかりやすくお伝えしています。高校生のマルオをはじめとするキャラクターたちと、合格への"最短距離"をすすんでいきましょう。

トップページでほかのコンテンツを見る

志望校別の対策を見る!こちらをクリック

慶応大学医学部の化学入試の対策法|入試内容を徹底分析

慶応大学医学部の化学は、非常に難易度が高いぞ。しっかり対策法を知ることで、合格点を狙おう!

慶応大学医学部の化学入試の全体外観

理論、無機、有機の各分野からバランスよく出題されます。全体として、記述・計算問題の出題が多いうえに、ひとつひとつの問題が難しい試験となっているので、得点できる設問で確実に得点を重ねることが合否のカギを握っていると言えるでしょう。

ひとつひとつの問題の難易度が高い。自分が解ける問題を確実に得点できるようになることがポイントだ!

慶応大学医学部の化学のレーダーチャート分析


解説

どの分野でも最高レベルの力が求められる試験となっています。慶應大学医学部の試験を突破するためには、問題演習の時間をできる限り多くとる必要があります。高3の夏休み以降は問題演習に集中できるように、知識のインプットは高3の1学期までに終えるようにしましょう。学校の授業に頼らず、自分で勉強を進めることをおすすめします。

慶応大学医学部の化学の対策法|具体的な勉強内容を分析

慶応大学医学部の化学でやるべき参考書リスト


慶応大学医学部に合格するために必要な参考書の使い方を解説するわ!

参考書リスト

レベル0→2

レベル2→3

レベル3→4

レベル4→5

対策の全体方針|慶応大学医学部の化学

慶応大学医学部の化学ではすべての分野について高いレベルが求められますから、時間をかけて問題演習をすることが大切です。数学やもう一方の理科科目にも大きな時間が割かれますから高校2年のうちから対策をはじめ、各教科の勉強時間のバランスを取るように心がけることが大切です。

高校2年のうちから計画的に勉強することで、難易度の高い試験でも突破できるぞ!

ライター|学習塾STRUX講師陣

STRUX講師陣

『自学自習で合格する』をコンセプトにした学習塾です。生徒に学習トレーナーをつけることで、第1志望校合格に導いています。学習トレーナーが、第1志望校合格までに【どの参考書を】【どの時期に】【どれくらい】【どの勉強法で】やるべきかまでを指定するので、「今日、なにを勉強すればいいの?」といった悩みを持たせません。

STRUXの詳細を見る
line@の概要
友だち追加
line@限定動画
line@限定記事
友だち追加