漢文勉強法

漢文句法勉強法|覚え方の鉄則はこれだ!句法を覚えて一歩リード!

漢文句法基本の勉強法

「大学受験オンライン戦略会議」、略して「オン戦」では、学習塾STRUX塾長である綱島将人監修のもと、第1志望校合格のための勉強法や勉強に関するコラムを、"受験計画"を通してわかりやすくお伝えしています。高校生のマルオをはじめとするキャラクターたちと、合格への"最短距離"をすすんでいきましょう。

サイトについてはこちら

漢文で得点を稼ぎたいけど、読めない……。そんな人は多いのではないでしょうか。この記事では、その基本である句法を、たとえ知識がなくてもたった1か月近くでマスターできる勉強法を紹介します。

漢文が読めない!は、句法を覚えていないから。【漢文が得意になる】漢文句法の勉強法

  • 紙画像
  • 案件
    漢文が読めません!暗号に見えます。

『ソヒト二アリヒサグタテ・・・』
どうしたんだ??マルオ!何を言っているんだ??
『トホコモノ・・・』 うわぁぁぁぁぁっぁぁぁx
いったいどうしたんだ??意味が分からない。。
漢文が読めません! 暗号に見えます。
なるほど!漢文を読んでいたのか!!
そろそろ漢文で良い点数をとりたいな〜!と思って勉強し始めたんですけど、全然読めなくて。。。
漢文で点数を取れないのは、もったいないな!!
えっ!そうなんですか!
漢文のセンター試験の得点は50点もあって、しかも覚えるべきことは圧倒的に少ない。多く見積もっても、100個ぐらい!
100個ですか!少ない。それで、50点ですか。
英語は200点満点で、単語だけでも3000単語以上は覚えないといけないからな!
そう聞くと、漢文はコスパのいい科目なんですね。
その通り!漢文は勉強する量が少なく、多くの点数を取れる”おいしい科目”なんだ。
なんだかやる気が出てきました。僕に、漢文の勉強を教えてください!!
了解した!漢文の勉強は主に、①句法の勉強 ②読解の勉強の2つある。今回は、句法の勉強についてだ。

ペン画像戦略01
漢文は、①返り点②句法③単語の順番で勉強せよ!!

漢文って、いったいどこから勉強すればいいんですか??何を勉強すればいいのか分からないー!
学校でなにを習ったのか覚えてないのか?
まったく覚えてないですね…… 寝てましたから。
漢文の勉強の手順は、①返り点②句法③単語 の順番で勉強することだ。

漢文には、読み方の特殊なルールがあります。ですから、まずはその読み方のルールを覚えないと勉強が始まりません。そこで、重要になってくるのが返り点です。

返り点は全部で4種類あります。この4種類の返り点をまずは攻略することから漢文の勉強は始めていきましょう。

4種類の返り点
・レ点
・一二三点
・上中下点
・甲乙丙点

返り点をマスターするコツは、音読です。このあとに紹介していく『漢文ヤマのヤマ』でそれぞれの返り点のルールを理解できたら、とにかく例文の音読をしてください。例文を10回ぐらい音読すれば自然と返り点のルールが頭に入ってきます。そのうち、とくに意識しなくても読めるようになります。意識しなくても読めるようになってくると、あなたも漢文の返り点をマスターしたといえるでしょう。

つづいて、漢文の句法を勉強していきます。“漢文の句法”と聞いてもあまりなじみがないかもしれません。“漢文の句法”とは、英語でいうところの文法だと思ってください。句法にはたとえば以下のような種類があります。

漢文の句法(一例)
・否定
・反語
・使役
・疑問

まだまだたくさんの種類があるのですが、全部の句法をあわせても暗記すべき量はおおく数えて100個程度です。英文法に比べれば、圧倒的に覚えるべき量は少ないのです。

句法をマスターするポイントも音読です。なんどもなんども例文を音読しましょう。すると、自然と覚えてしまいます。

漢文学習のポイントは音読なのです。テキストをじっと見つめるのではなく、口をどんどん動かしていきましょう。

最後は、単語の勉強です。単語と聞くと、英単語のように大量の単語を覚えないといけないの……と不安に思うかもしれませんが、漢文の単語は50個もありません。覚えないといけない頻出の単語は本当にわずかです。逆に、このわずかな単語を覚えてしまえば漢文の読解で困ることはありませんし、単語の読み方や意味を問う問題もカンタンに解くことができます

なるほどー!なにを勉強すればいいのか?はわかりました。でも、どの参考書を使って勉強すればいいんですか??
安心してくれ!!①返り点②句法③単語 を全部まとめて1冊で勉強できる参考書があるんだ。

ペン画像戦略02
漢文句法は『漢文ヤマのヤマ』で攻略せよ!これ1冊でセンター試験で満点を取れる。

漢文句法の勉強で使う参考書は『漢文ヤマのヤマ』だ!!

漢文ヤマのヤマ

漢文ヤマのヤマ|Amazon.co.jp

あっ聞いたことあります!
王道中の王道の参考書だからな!俺も受験期にはお世話になった参考書だ。おかげで、漢文句法は完璧になった。
なんで『漢文ヤマのヤマ』を使うんですか??
OK!まずは、『漢文ヤマのヤマ』がおすすめ理由から説明しよう!!

『漢文ヤマのヤマ』がオススメな理由

  • センター試験や2次試験で出題される漢文の句法が網羅されている!
  • 句法だけではなく、よく出題される漢字の”読み方”や”意味”もまとめられている!
  • 解説がわかりやすくて、漢文初心者でも句法をマスターできる!
  • 解説だけではなく、演習もできるようになっているから1冊で試験で使えるようにレベルアップできる!
  • 基礎基本から解説してくれるから、漢文が苦手な人でも漢文が得意になる!
漢文句法は『漢文ヤマのヤマ』だけで、センター試験で満点まで取れる!!この1冊を信じてやり込もう!!
はい!1冊を完璧にします。具体的なやりかたを教えてください!

ペン画像戦略03
『漢文ヤマのヤマ』の進め方

『漢文ヤマのヤマ』を3周やりこめば、センター試験の漢文で満点も夢じゃない!
3周ですか!?けっこう大変そう。
『3周だけ』と考えてもらいたい!英語なんかは、単語だけじゃなくて文法とか和訳も勉強しないといけないわけだし!
たしかに!!
しかも1周目は、句法の解説を読むのと例文を音読するだけでオッケー!
なるほど!それなら簡単そうですね。
2周目以降で、問題を解いていって定着を図っていこう!!
詳しく教えてください。

★1周目

1周目は右ページの「句法の解説」と「句法の例文」を活用していきます。左ページにある問題は2周目以降に活用していくので、1周目は右ページを進めることに集中してください。漢文の句法を学んでいく上でポイントとなるのが、音読です。声に出して句法の例文を何回も音読することが、もっとも効率のいい勉強法です。なぜなら、漢文には独特のリズムがあり、実際に声に出して音のリズムと一緒に覚えるとよく定着するからです。何度も読んで、リズムの中で覚えてしまいましょう。

漢文の勉強のポイントは、音読だ!!

具体的な勉強法

1ページ1ページをどのように進めていくのか?解説するぞ。
Step1
まずは「句法の解説」を読みましょう。
Step2
句法の例文を一度音読しましょう。(書き下し文も書いてあるので、参考にしましょう)
Step3
現代語訳が書いてあるので、意味を現代語訳で確認しましょう。
Step4
意味を理解できたら、句法の例文を10回音読しましょう。
1周目は、この4ステップを繰り返していけばいいんですね!!
1周目で暗記する必要はない。まずはどんどん進めることを意識!
1周目では、問題を解く必要はない!解説を読むのと音読だけでオッケー!
句法の例文は、どの例文も10回以上音読しよう!

★2周目

2周目からは左ページにある問題にも取り組みます。実際に問題を解くことによって、漢文の句法が定着していきます。2周目では、1周目で学習した「句法の解説」と「句法の例文」を軽く触れるぐらいでいいので、問題を解いていくことに集中していきましょう

具体的な勉強法

2周目の具体的な勉強法はこんな感じだ!
Step1
「句法の例文」を3回音読する。
Step2
音読をして意味が分からない句法があったら、「句法の解説」で確認する。
Step3
左ページの問題に取り組む。
Step4
答え合わせを行い、間違えた問題の解説を読み理解する。

※間違えた問題には、✕印を付けておきましょう。3周目以降の勉強に役立ちます。

2周目は実際に問題を解いてみることで、定着を図ろう!
例文の音読をすることで、軽く復習をしよう!

★3周目

3周目は問題を解くことだけに集中しましょう。特に、2周目で間違えてしまった問題を正解することに集中して問題演習を進めていきましょう。1,2周目で漢文の句法の知識は頭のなかに身についているはずです。その知識を実際に問題の中で活用していく練習を行うが3周目と捉えましょう。

具体的な勉強法

3周目は問題演習が中心!3周目のでしっかりと演習できるかが定着のカギだ!
Step1
3周目では、はじめから問題演習を行っていこう。
Step2
間違えた問題はその問題の漢文を5回音読しよう。
Step3
左ページの問題演習が終わったら、右ページの例文を3回音読しよう。

※間違えた問題には、✕印を付けておきましょう。直前期の復習に役立ちます。

3周目は問題演習に特化!
漢文の復習法は音読!音読を繰り返しているうちに、自然と句法を覚えてしまう!
詳しく教えていただきありがとうございます!これだけ詳しく教えてもらえれば、自分も勉強できそうです!!
それは良かった!漢文ほど、簡単に得点が伸びる強化はないから、しっかりと勉強して!
ちなみに、3周目の後はどんな勉強をすればいいですか??
3周目以降は、「読解」か「センター試験」の勉強をしよう!勉強法を解説している頁があるから、こちらも合わせてチェックしてくれ。
漢文読解は、センター試験や国公立・難関私立入試で避けては通れない門。合格のためにはこの分野で高得点を取ることが不可欠です。とはいえ慣れない漢文に「どうやって解けばいいのか?」「何をすればいいの ...... 続きを読む≫
センター試験の漢文は対策さえすれば、いとも簡単に、高得点を取れるようになります。 戦略01 設問の構成について知ろう 戦略02 漢文語法暗記参考書 おすすめ3選 戦略 ...... 続きを読む≫
ちなみに、漢文の勉強はいつの時期に勉強するのがおすすめですか??
簡単に勉強できるし、すぐに得点が上がるから”なる早”で終わらせるといいかな!
”なる早”って笑。。具体的に教えてください!!
文系の場合は、高校1,2年生の夏休みや冬休みがベスト!理系は、高校3年生の夏休みやセンター直前の1ヶ月間がベスト!
自分は文系で、もう高3生なのですが。。。
漢文の勉強は1ヶ月間とか長い期間をかけて勉強するというよりかは、2週間と言った短期集中がオススメ!!
なるほど!じゃあ、ゴールデンウィークとか、夏休みに一気に勉強すればいいんですね。
あとは、土日に一気に勉強してしまうのはオススメかな。
なるほど!わかりました。

ペン画像戦略04
学校の勉強だけじゃダメですか??

学校でも漢文の授業があるのですが、学校の授業だけではだめですか??
結論から言うと、学校の授業だけではダメだ!!
えっっ!!
学校の授業では、句法を網羅的には取り扱ってくれないんだ。教科書の文章の中に出てくる句法については解説してくれるけど。。
なるほど!学校の授業だけでは、入試にでてくる句法を完璧におさえられないということですね!
そういうこと! でも、学校の授業で扱う文章は読解の勉強には役に立つから、早いうちに『漢文ヤマのヤマ』で句法を一通り頭にいれてしまうのがオススメ!
そうですよね!句法を頭に入れれば、学校の授業もより有効に使えますね。
さらに詳しい勉強法は、こちらのカリキュラム記事もチェックだ!!
このカリキュラムでできること どの参考書を使うのか? どのように進めていくか? 我、将に受験に落ちんとす! 何言 ...... 続きを読む≫

ペン画像まとめ

漢文の勉強は、『漢文ヤマのヤマ』を使おう!勉強法のポイントは音読だ!!
line@

大学受験や勉強に関してお悩みの方は、気軽にLINEで無料相談!

友だち追加

「記事を読んでも悩みが解決されなかった……」
「この時期に今の成績で、志望校に合格できるの?」
「この分野が苦手なんだけど、おすすめの参考書は?」
など、どんなことでもお気軽に無料でご質問いただけます。


ご覧いただける主なコンテンツはこちら!
・ほかの受験生の質問と、それに対する回答をあなたも見れる!
・編集部イチ押しの記事を紹介してもらえる!
・無料イベント情報など、登録者だけに先行公開!


毎週20通以上のお悩みをいただいています。
まずはお気軽にご登録ください!


これまでに寄せられた質問はこちら!


友だち追加