受験相談記事

【受験相談】同志社大学商学部合格への傾向と対策法!

「STRUX大学受験マガジン」では、学習塾STRUX塾長である綱島将人監修のもと、第1志望校合格のための勉強法や志望校別の対策のしかた・勉強に関するコラムをわかりやすくお伝えしています。高校生のマルオをはじめとするキャラクターたちと、合格への"最短距離"をすすんでいきましょう。

トップページでほかのコンテンツを見る

志望校別の対策を見る!こちらをクリック

このSTRUX塾長綱島将人による 受験相談記事では、高校生の皆さんが、「大学受験オンライン戦略会議」を運営する学習塾STRUXの受験相談を受けた様子を掲載しています。

「志望校に受かるためにやるべき勉強がわからない……」と合格できるのか不安を抱える人
「どうしてもいきたい大学があるから、勉強法を知りたい……!」と志望校にどうしても合格したい人
「部活が忙しくて、勉強が思うように進まない……!」と部活と勉強の両立を目指す人
「勉強しようとしても、結局集中できなくて……」と勉強のやる気が出ない人

といった様々な高校生が、自分のやるべき勉強を明確にして、自信を持って勉強ができるようになった理由がわかるはずです!
皆さんと同じような状況にいる高校生を見つけて、ぜひ参考にしてくださいね。

それでは、今日も「綱島先生の受験相談」をはじめましょう!!

今回の相談者は、M・Sさん です。

今回の相談者:同志社大学の商学部志望のM・Sさん

  • 名前
  • M・Sさん
  • 高校・学年
  • F高校2年
  • 相談時期
  • 2年生の夏
  • 高校偏差値
  • 68
  • 部活
  • ダンス部
  • 志望校
  • 同志社大学商学部
  • 現状の学力
  • 駿台全国模試:偏差値38
  • 受験相談の方法
  • オンライン
  • 受験科目
  • 英語・国語・世界史
  • 得意科目
  • 古文
  • 苦手科目
  • 英語
  • 面談で相談したいこと
  • ・周りが優秀で、彼らに追いつける気がしない。
    ・学校の授業に置いてかれてしまった。どうやって追いつけばいいのか。

M・Sさんは同志社大学商学部を目指す高校2年生。高校受験では県内のトップ校に進学したものの、入学後は授業のレベルが高く、高1の段階ですぐに置いていかれてしまいました。特に高校受験の時から苦手だった英語は、学校の授業に全くついていけません。そんなM・Sさんですが、周りが東大や京大をはじめとする国公立を志望する中で、同志社大学を第一志望校に設定しました。
進学校に通ってはいるものの、今の現状では学校の授業に全くついていけていないので、授業についていけない中で、どう勉強していけばいいのか悩んでいました。
そこで今回M・Sさんは無料相談に申し込みをして、同志社大学の商学部に合格できる方法を知るために無料相談をしにきてくれました。

現状の悩み|同志社大学商学部の対策にむけて

綱島です。M・Sさんだね。
はい! よろしくお願いします。
こちらこそ、よろしくお願いします。では受験相談を始めていこうと思います。M・Sさんが特に悩んでいること・相談したいことを教えてもらえるかな?
私、一応県トップの進学校に通っているんですけど……。周りのレベルが高くて、入学早々置いてかれてしまったんです。特に英語は全然ついていけないです。
周りのみんなみたいに、東大とか京大とかに行きたい訳ではないんですけど、このままじゃいけないなという思いがあって相談しにきました。特に授業に置いてかれてしまっている中で、どうやって勉強すれば、巻き返すことができるのかはぜひ聞きたいです。
進学校に通っているが、周りのレベルが高すぎて置いていかれてしまった。
学校の授業のレベルが高すぎる中で、どうすれば成績が伸びるかを知りたい。
わかりました。実は僕自身も、高校受験で高いレベルの学校に入って落ちこぼれた経験があるので、ぜひ頑張ってほしいですね! では今日は
英語・国語・世界史
の各教科の勉強法を説明しながら、M・Sさんの問題点を解決していきましょう!

英語の勉強法|同志社大学商学部の合格への対策法

じゃあ早速始めていこうと思います。今回はM・Sさんが、確実に成績をアップさせるための年間計画の作成とレーダーチャート分析を行います! これで今のM・Sさんの学力状況を知り、今後やるべき勉強を明確にしましょう!
最初はレーダーチャート分析から始めていきますね。

レーダーチャート分析ってなに?

レーダーチャートとは自分の現在の学力と、目指す大学で必要な学力を表したグラフのことです。

※青が今の自分の学力で、オレンジが目指すべき学力

主要大学約300学部のデータを用いて作った、レーダーチャートを見ることで自分の現在の学力と、目指すべき学力の差が明確になります!
その結果、自分のやるべき勉強が明確にわかります。

年間計画ってなに?

年間計画とは

  • どの参考書をやるべきなのか
  • 何月に、どの参考書をやるべきなのか

を明確にした、勉強計画のことです!

その結果、毎日自分がやるべき参考書がわかるようになるので、同じ勉強時間でも、勉強した内容が身につきやすくなります。

同志社大学商学部のレーダーチャート分析で、傾向を知ろう!

じゃあまずは、同志社大学の商学部志望ということで、一番配点が高い英語のレーダーチャート分析と年間計画を立てていきましょう。M・Sさんは、英語は得意ですか?
英語は一番苦手ですね……。一番配点高いのはわかってはいるんですが……。
わかりました、大丈夫大丈夫。まだ高校2年生ですから。ではレーダーチャート分析を始めましょう。

レーダーチャートを作る!

レーダーチャートを作る全過程はこちら!

じゃあまずはじめに、今使っている参考書を教えてもらえるかな?
はい。ほとんど高校で配られた参考書ですね。
英語の分野 使っている参考書
英単語 システム英単語
英文法 スクランブル英文法・語法 4th Edition
英文解釈 基礎英文問題精講
英長文 学校専用の問題集
英作文 英作文トレーニング(必修編)
リスニング 学校の授業でたまに聞くのみ
わかりました。では、ひとつひとつの勉強状態を聞いていきますね。まずは英単語から詳しく聞いていきましょう。
お願いします。
英単語帳は『システム英単語』を使っているんですか?
はい、学校で配られたので持ってます。定期テストごとに範囲が決まっているんですが、範囲が膨大すぎて……。高校1年の時に、全部一周終わらせる、って感じだったんです。
それはかなり早いですね(笑)ちなみに今のその中に載っている単語の意味ってどれくらいわかりそうですか?
正直範囲が多すぎて、テストの時ですら全然覚えていなかったんで……。多分4割わかるか、わからないかだと思います。周りは結構覚えているので、焦ってます。
なるほどね。でも今の時点で1周しているのは、アドバンテージですよ! じゃあ次に英文法について聞きますね。これは『スクランブル』使っているんだね。難しく感じることは多くないかな?
そうですね、問題を解いていてわかるのは、5割くらいですかね。文法も高1の時に軽く1周しているんですけど、仮定法とかは理解できてなくて。その分野になると、ほぼわかんないところもあります。
なるほどなるほど。ちなみに、解説を読めば理解はできるのかな?
微妙ですね。前半とかはわかるんですけど、それこそ仮定法とかの分野だとわからない部分も多いと思います。
わかりました。次は英文解釈について質問したいんだけど、そもそも何のことかはわかるかな?
文を区切ったりするやつですか?
そうそう! SVOCとか構文とか、文章構造を見抜くための勉強のことです。これは、今は『基礎英文問題精講』を持っているのかな?
はい。一応学校で毎回課題が出されるんですけど、わからない単語とか文法が多くて、全然できないです。
なるほど、OKです。続いて英長文についてです。これは学校の授業とかで何かやっているかな?
学校の先生が作っているオリジナルのプリントって感じです。いろんな大学の入試問題が寄せ集めてあるんですが 、文章の意味が全然わからないです。これは周りの英語が得意な子でも、同じことをいってますね。
確かに高校2年生の1学期からそれは大変だね。ちなみにセンター試験の長文とかって解いたことありますか?
センター試験の問題もたまに解きますよ。多分5割解けるかどうかって感じです。
なるほどなるほど。じゃあ最後に英作文とリスニングについてです。何か勉強していますか?
英作文は『英作文トレーニング(必修編)』っていうのをやってます。英作文は自分の知っている単語で言い換えれば、私でもある程度かけるので得意ですね。
リスニングは特に何もやってないです。たまに授業でやりますけど、それも1ヶ月に1回あるかないかです。
OKです! 今の質問をもとにレーダーチャート分析が完了したので、解説していきますね。

M・Sさんのレーダーチャートはこちら!



解説

M・Sさんのレーダーチャート分析はこちらです!オレンジが同志社大学で求められる学力で、青がM・Sさんの現状の学力です。現状の学力と合格に必要な学力にはかなりの差があるようです。これからしっかり勉強をして合格点を狙えるようになりましょう。

感想はいかがですか?
あれ? 意外と大きいです。もっと小さいと思ってました。
周りの友達が優秀だと気づきづらいけど、同志社大学を目指す上では、順調にいっていると思いますよ。いまからM・Sさんの志望校に合わせて、今後やるべき参考書を年間計画として立てていきます。年間計画を見れば、今から受験までにやるべき参考書が全てわかるようになります。また、学校の授業についていけない部分を参考書で補っていきましょう。
わかりました。

同志社大学商学部の年間計画で、対策法を知ろう!

ではこれから今後1年間 の勉強計画を立てていきます。この計画で「この参考書をやれば、いままで理解できずに置いていかれてしまったものも理解できる!」と自信を持てるようになりますよ。

解説

では、具体的な勉強内容を確認していきましょう。

一つ一つ見ていきましょうか!!
英単語

英単語は現在のまま、引き続き学習していけば問題ありません。『システム英単語』をやりましょう。学校の定期テストの範囲が膨大とのことですが、『システム英単語』さえマスターすれば、受験は乗り切れますので、しっかりとサボることなく学習を進めてもらえればいいでしょう。

単語は『システム英単語』を集中的に取り組みましょう。
英文法

文法は今使っているものよりも、少しレベルを下げて学習し直す必要があります。『スタディサプリ高3スタンダードレベル英文法』で知識をインプットすることで、その後『スクランブル』で問題演習する時に、解説にある内容を簡単に理解することができるようになります。そしてこれが終わったら、『全解説頻出英文法・語法問題1000』で徹底的に問題演習を積んで、力をつけていきましょう。

文法はまず抜けている知識のインプットから始めましょう。
英文解釈

英文解釈に関しては、レベル1→4を目指します。やるべき参考書は、『入門英文解釈の技術70』『基礎英文解釈の技術100』『英文解釈の技術100』の3冊です。このシリーズをやりきれば同志社大学で出題される長文で、文構造がわからなくなることはなくなり、和訳問題でも高得点を狙えるようになるでしょう。

問題数は多いですが、しっかり演習しましょう!
英文読解

英文読解は2→4にレベルアップさせることになります。まず2→3では『イチから鍛える英語長文500』と『ポラリス1』の2冊をこなして基礎レベルを身につけましょう。そして3→4では『イチから鍛える英語長文700』と『ポラリス2』をこなすことになります。英長文は1冊ではなかなか身につかない部分も多いので、『ポラリス』シリーズと『イチから鍛える』シリーズを両方こなしていきましょう。

長文読解は4冊の参考書をこなして身につけましょう!
英作文

英作文は1→3にレベルアップさせることになります。まず1→2では引き続き『英作文トレーニング(必修編)』をこなしてもらえればOKです。そして2→3では『ユメサク』をこなすことで、同志社大学の英作文にも対応できる力が身につきます。

英作文も対策をしっかりしていきましょう!
これで必要な参考書は以上です。合計13冊になりましたね。
13冊やれば同志社に合格できるんですか?
まあもちろん、そのあと過去問演習をしていく必要はあるけど、13冊を順番通りこなしていけば、十分合格できる力が身につくよ。
周りと自分を比べるんじゃなくて、参考書と自分を比べればいいんですね!
そうそう! 周りを気にしすぎるんじゃなくて、自分の力をつけることに集中しよう!
では最後にこれを年間のスケジュールに落とし込んでいきましょうか。

解説

まず全教科の中で最も配点の高い英語の完成をめざした計画となっています。高校2年生でまだまだ部活もある中なので、しっかりと基礎から徐々に固めていく計画になっています。
早い時期から英単語・英文法の基礎固めを行ってしまうことで、高3になった段階で長文読解などの演習に時間をかけられる計画です。高2時点は基礎固めなので成績は伸びにくいですが、諦めることなくしっかり学習を進めていきましょう。

国語・世界史の勉強法|同志社大学商学部の合格への対策法

英語に引き続いて、世界史についてもレーダーチャート分析・年間計画、国語については年間計画を作ったので、確認しましょう!

M・Sさん×同志社大学商学部の国語のレーダチャート


M・Sさん×同志社大学商学部の国語の年間計画


M・Sさん×同志社大学商学部の世界史のレーダチャート


M・Sさん×同志社大学商学部の世界史の年間計画


解説

国語と世界史に関しては、英語の基礎力をつけてから取り組む形になりますね。国語に関しては、基礎となる古文単語や漢文句法を高校2年生の間に完成させ、残りの部分は高3の夏休みから一気に完成させていきます。
また世界史に関しては、しっかりと基本となる知識を入れるところを夏休みにかけて行って、その後に知識をさらに 入れていく作業になります。高校2年生のうちに流れを一通り押さえられるとベストですね。

国語と世界史は、英語を優先させながら、少しずつ確実に勉強を進められるように頑張りましょう。

傾向と対策法まとめ

今回の無料相談を受けてみての、感想を聞かせてもらえるかな?
今まで周りの優秀な友達と比べすぎて、自信を失っていたんですけど、自分がやるべきことが明確になったので自信を持って勉強できる気がします!
それはよかった。ぜひ合格してほしいですね! じゃあ今日はここまでですね。
はい。ありがとうございました!

今日の受験相談はここまでです!!「もっと自分と似た人の受験相談の様子を知りたい!」という人は、こちらをチェック!

M・Sさんのように、『志望校に向けた具体的なアドバイスをしてほしい!!!』というあなたは、ぜひ無料相談にお越しください。下のバナーから無料相談特設ページをご覧になれます。(スマートフォン環境での閲覧を推奨します)

無料相談では今回の M・Sさんのようにレーダーチャートを使った詳細な学力分析、あなた専用の勉強計画書の作成が行えます。より詳しい無料相談のご案内は下のバナーをクリック!!

ライター|学習塾STRUX講師陣

STRUX講師陣

『自学自習で合格する』をコンセプトにした学習塾です。生徒に学習トレーナーをつけることで、第1志望校合格に導いています。学習トレーナーが、第1志望校合格までに【どの参考書を】【どの時期に】【どれくらい】【どの勉強法で】やるべきかまでを指定するので、「今日、なにを勉強すればいいの?」といった悩みを持たせません。

STRUXの詳細を見る