世界史勉強法

世界史通史レベル2〜5|ナビゲーターで通史を攻略!

「大学受験オンライン戦略会議」、略して「オン戦」では、学習塾STRUX塾長である綱島将人監修のもと、第1志望校合格のための勉強法や勉強に関するコラムを、"受験計画"を通してわかりやすくお伝えしています。高校生のマルオをはじめとするキャラクターたちと、合格への"最短距離"をすすんでいきましょう。

サイトについてはこちら

合格力判定レポート

  • 紙画像
  • 案件
    世界史をどのように進めていけばいいかわかりません!

まだ世界史通史レべル1の記事を読んでいない人はこちらから確認しよう!
世界史の通史の全体像はなんとなく理解した!というそこのあなた。実は、全体像を把握しただけでは、通史は不十分。今度は概略をきちんと把握して、世界史の基礎をかためましょう。続きを読む≫
先生……。世界史って何をしていけばいいんですかね?
これは大きく出たな。何が聞きたいんだ?
なんか授業とかもよくわからないし、昔の内容も忘れてしまっているんですよ……。
なるほど。授業を覚えていないのは厳しいな。
そんなこと言われたって……。高1とか高2の時なんかまじめに勉強してませんよ。
まあそうだな。マルオのレベルはこんな感じで間違いないのか?
  • 学校で昔習ったことをほとんど覚えていない
  •  

  • 定期テストで70点取れない
  •  

  • 学校の授業進度が遅く、高3の3学期まで世界史の授業がある
一つ目が特にそうですね。授業進度とかは関係あるんですか?
このカリキュラムは、今のチェックリストに一つでも当てはまる人向けだからな。授業進度っていうのは、高3の3学期まで新しいことを習っていると一問一答やほかの演習をやる時間が無くなって、センター試験に対応できない……なんてパターンがありえるんだ。
えぇ!?センター試験に間に合わないんですか?
そうだ。だから、そのような人はあらかじめ自分で勉強を進めておかなければいけない!
そうなのか……。知らなかった……。
授業進度が遅い人も含め、チェックリストに一つでも当てはまった人は通史の勉強を進めていかないとこんなことになるぞ!

うわあ……。
わかってはいると思うが通史は受験世界史の基本なんだ。ここができていないようでは世界史で何もできないぞ!
通史がちゃんと勉強できたらどうなるんですか?
こうなるぞ!

完璧じゃないですか!
結局通史が最も大事だからな。このカリキュラムでしっかり勉強してくれ!

ペン画像このカリキュラムでできること

こんなことができるようになる!!チェックリスト

  • 世界史の通史について一通り学べる!
  • 授業でついていけなかったところも勉強できる!

ここまではできない!!チェックリスト

  • センターを突破するには問題演習が必要
  • 論述の知識を身に着けるためには教科書がおすすめ!
このカリキュラムで基礎を完成させたら、問題演習や論述の対策に移ってくれ!

単語暗記レベル1〜3のカリキュラム
論述レベル3のカリキュラム

自分はこのカリキュラムであってるの?

赤神透公式LINE@

状況によってやるべき事は違うというけど、チェックリストを見ても自分に合ってるかイマイチわからなかった……。結局自分は何をすればいいの?そんなときはLINEで質問!このほかにも限定コンテンツを配信中!まずは友だち追加↓

ペン画像さて、どの参考書を使うのか?

今回の世界史通史レベル2~5で使う参考書はコレだ!!!!

ナビゲーター世界史

ナビゲーター世界史は①~④まで、時代に分けて出版されているぞ!

入手方法

なぜ、この参考書を使うのか??

メリット

  • 通史がわかりやすく解説されている
  • 用語のレベルが適切で、狙われるポイントを突いている

デメリット

  • 量が多いため勉強には時間がかかる
通史の勉強は量が多いから、時間がかかるのは仕方がない。ナビゲーター世界史はわかりやすく解説されているからおすすめの1冊だ!

ペン画像どのように進めていくのか??

毎日の勉強時間

1~2時間

マスターするのにかかる時間

4冊あわせて約5か月

毎日の勉強内容

①1周目

Step1.
暗記を意識せずに1章分の解説を読む
Step2.
同じ章を暗記を意識してさらに2回読む
Step3.
章末の問題に取り組む
Step4.
間違えた問題の解説に戻って前後文脈を確認

毎日2時間で、4つのステップを繰り返すだけ!

まとめて2周目、3周目の勉強法も紹介してしまうぞ!

②2周目

Step1.
章が終わるまで、文章を1度読む
Step2.
問題に取り組む
Step3.
間違えた問題の解説に戻って前後文脈を確認

毎日1時間で、3つのステップを繰り返すだけ!

②3周目

Step1.
問題を解く
Step2.
間違えた単語の解説に当たる部分を読み直す
Step3.
これを1日に2章進める!

毎日1時間で、3つのステップを繰り返すだけ!

周ごとにやることが違うんだね!
注意すべきポイントを解説していくぞ!
3周以上は勉強しよう!
世界史の通史は1周するだけでは身につきません。何度も繰り返し読むことでだんだんと定着し、理解が深まっていきます。逆に言えば、1周目で覚えられないことは全く問題ではないので、3周以上勉強するなかで少しずつ学んでいきましょう。
かならず問題を解こう!
自分ではわかっているつもりでも、なかなか覚えきれていない経験があるかと思います。今回の勉強では、そのようなことをなくすため、必ず問題を解いて理解できているかどうかを確認してください。もし間違えてしまったらきちんと戻って復習し、間違えたところのページを読み直しましょう!
次は、どのようなペースで勉強していくのが最適かを場合ごとにみていくぞ!

ペース配分調整のめやす!

高校1,2年生

高校1、2年生はまだ世界史に力を入れる時期ではありません が、定期テストごとにテスト範囲の理解を進めていきましょう。その際に、教科書や授業と合わせて『ナビゲーター世界史 」を読んでいくことがおすすめです。テストだけの短期記憶にとどまらないよう、きちんと内容を理解しておきましょう!

世界史は比較的すぐ伸びるから本格的に勉強するのは高校3年生の夏からだ!しかし、その前に通史の理解を進めておくと問題演習の時間をしっかりと取れるんだ!

世界史の授業で習ったことを忘れてしまった高校3年生

高校3年生に入ってから受験を意識し始めたけど、今までの授業をまともに受けていなかったから何もわからない……。という人は多いと思います。そのような人が注意するポイントは2つ 。
1つめに、これから受ける授業は定期テストごとにきちんと内容まで理解していきましょう。授業と教科書に加え、ナビゲーターを使うと効率的に理解できます。
2つめには、いままでに履修してしまった範囲は夏休みなどにまとめて勉強してしまいましょう。最後まで残しておくと、演習の時間が無くなってしまうので注意してください!

学校の授業進度が遅い高校3年生

3学期まで授業をしている学校の生徒さんは、最後まで残りそうな範囲を自分で勉強してしまいましょう!これも、夏休みなどの長期休みにまとめてやってしまうのがおすすめです。冬休みになってから焦ることのないように、計画的に進めてください!

特に高校3年生はペース配分をしっかりと考えてくれ!

タイトルの勉強法の注意点

良い例

  • 一度読んだら頭の中でくりかえす
  • 今日の勉強を行う前に、昨日勉強した範囲を軽く復習する
  • 自分の言葉で内容を説明できるようにする

悪い例

  • 高校の授業進度を把握していない!→世界史の先生に確認して通史が終わる時期を聞こう!
  • 高校1,2年生だが、世界史に多くの時間を割いている→まずは英語と数学を優先!世界史はほどほどにしよう!
この記事のポイントは以下の通り!しっかりと覚えて勉強に生かしてくれ!
  1. 何度も復習し、確実に身につけよう!
  2. 学校の授業も活用し、世界史を効率よく伸ばそう!
  3. 問題演習の時間も確保するため、計画的に学習しよう!

 PREVIOUS:【世界史】中高6年間の世界史が10時間でざっと学べるの使い方

世界史は1章1章完璧にしていけばいいと思っていませんか?残念ながらそれでは効率の悪い勉強になってしまいます。この記事ではまずは「全体像」を把握するための勉強法をご紹介します。続きを読む≫
line@の概要
友だち追加
line@限定動画
line@限定記事
友だち追加