塾・予備校


浪人生こそ「オンライン塾・予備校」で授業を受けよう!メリット・デメリットとおすすめ塾の紹介

共通テストの対策を見る!こちらをクリック

合格実績を見る!こちらをクリック!

一年以上もの間、一生懸命勉強してきたお子様が浪人してしまった時、親としては本当に心苦しいと思います。もちろん落ちてしまった本人が一番辛いでしょうが、その頑張りを間近で見てきた親御さんも辛いのは間違いありません。

親としては、頑張ってきたお子様が今年こそは合格できるように最大限のサポートをしてあげたいはず。そのサポートの一つには、塾選びを一緒にしてあげる、というのものもあるでしょう。

この記事では、そのように塾選びの面でサポートしたい親御さんに向けて、浪人生だからこそ受けるべき『オンライン塾』についてご説明します!

塾といえば集団授業というイメージが強いですよね。特に親世代であれば授業形式が一般的かと思います。

しかしオンライン形式にもメリットは多数存在します!
外出せずに勉強できるので、『大量にある時間を活用できるのが一番のメリットでしょう。また、親御さんとしては『頑張っている我が子の姿を見て安心したい!応援したい!』という気持ちもあるかと思います。その気持ちにも応えられるのがオンラインの良いところです。

これらを含めてオンラインの活用方法を知ることができれば、お子様自身の勉強時間と合わせてかなりの効果が見込めます。

そのためにもしっかり見極め方を知り、今年こそ良い結果を残せるように最善の選択肢を取りましょう。

 

オンライン塾・予備校ってどういうもの?

そもそもオンライン塾には2種類あります。『授業型』と『学習管理型』です。

これは、どちらが良い・悪いと比較できるものではありません。どちらにもメリット・デメリットが存在するので、お子様の性格などによってきちんと選び分けることが重要です。

 

オンラインで授業を受けるタイプ

オンラインの授業型で有名なのは『スタディサプリ』などです。小学講座〜大学講座まで幅広いシーンに対応しており、40,000本以上の授業動画が見放題となっています。

全学年・全教科・全レベルの動画を好きなだけ見れるので、授業型としてはかなり圧倒的な量をこなすことができるでしょう。

 

オンラインで勉強内容やモチベーションを管理してくれるタイプ

オンラインの学習管理型であげられるのは『武田塾』『学習塾STRUX』などです。

いずれも授業はせず、生徒の計画立てに対してアドバイスをし、それに取り組みながら講師と共に修正していくというスタイルです。

 

そもそもオンラインで本当に勉強できるの?

さて、オンライン塾の種類をご紹介しましたが、『そもそも本当にオンラインで集中して勉強できるの?』と疑問に思う親御さんもたくさんいらっしゃると思います。

冒頭でも書いた通り、塾や予備校といえば『オフラインでの集団授業』が一般的なイメージです。確かに今はネットも発達し、校舎に行かなくても勉強できる時代にはなりました。ですが、とはいえ『すぐそばに人がいないと集中できないかも?』という悩みは拭いきれませんよね。

自分で体験したことが無いものだと、尚更躊躇してしまうでしょう。特に塾や予備校はお金がかかるので、絶対に失敗したくないはずです。

 

浪人生こそオンライン予備校で授業を受けるべき理由

しかしむしろ逆で、確実に合格したい浪人生だからこそオンラインで勉強することに意味があります。

確かにオンラインでは、直接話ができないから効果的に勉強できないイメージがあります。直接校舎に出向いて、意識を切り替えてから勉強する方が習慣づけとしても良さそうですよね。

ですが実は逆で、時間がたくさんある浪人生だからこそ、オンラインをフル活用することで現役時代以上に勉強に打ち込める環境を作ることができるのです。

 

基礎を早めに固めきることが最重要

先述の通り浪人生は高校に行かないので、現役時代よりも時間がたくさんあります。もちろん決して『時間がある=成績が上がる』というものでもありません。

実は、浪人生の中で成績が上がるのはわずかに2割!5割はそのままで、3割はむしろ下がってしまう傾向にあります。

これは夏前に基礎が固まらなかったことが主な原因です。浪人生の場合は悠長に勉強している暇はありません。

無用な焦りは禁物ですが、学校がない分しっかり自学自習する必要があります。そのためには前倒しで基礎を身につけていき、どんどん演習する時間を取らなくてはいけません。

だからといって、基礎を適当に終わらせる訳にもいきませんよね。きちんと理解しつつお子様自身のペースに合わせた受験計画が必要なのです。

このような場合に、オンラインであれば他の生徒のことは気にせずお子様自身の勉強だけについて考えれば良いので非常に楽!

大勢いるような授業だと、テキストを平均的に進めることが目的になってしまい、生徒一人一人のペースに合わせることは難しいですからね。

 

学習習慣・生活習慣がカギ

時間がたっぷりある浪人生。そのような状況下でしっかり勉強し基礎を潰すためには、結構な自制心が必要です。

正直、サボろうと思えばいくらでもサボれちゃいますからね。昼過ぎまで寝ることもできるし、やろうと思っていた問題を翌日に回しても誰にも怒られません。

毎日の課題があるわけでも無いので、いかに自分を追い込めるかが重要です。

ただし、そこまで自分を追い込める人はあまりいないと思います。人間なのでついサボってしまう時もあるでしょう。

そうならないためにも、毎日の勉強習慣を管理してくれる塾がオススメ。やはり監視の目がある方が強制的に勉強するので、環境としては理想的です。

 

自学自習の長い時間を最大限活かせる

繰り返しになりますが、浪人生はとにかく時間があります。これをいかに有効活用できるかが合格の鍵です。

一番危ないのは『机に座ってなんとなく問題を解いてたら数時間経ってしまった』ということ!時間が経過しただけで満足感に浸るのは非常に危険です。

受験勉強では、志望校合格に必要な科目を足りない分だけ取り組まなくてはいけません。そのためにはきちんと自分がやるべき勉強を理解し、ピンポイントで取り組むことが大切。なんとなく時間が経過するだけの勉強ではなんの意味も無いのです。

それを避けるために、塾を活用して正しく時間を管理してもらいましょう。大量にある自由時間を一人で管理するのは難しいです。きちんと人の目を用意し、随時指導してもらいながら勉強を進めましょう!

とはいえ、監視の目をつけるだけならオンラインでも良い気がしますよね。

しかしオンラインなら、わざわざ校舎に行かなくても手軽に自分の勉強を管理してもらえます。講師に進捗報告をする直前まで勉強して、Webで繋げばすぐ報告できる方が時間の無駄がありませんよね。

それにオンラインは天気にも左右されません。悪天候の中校舎に向かい、体力が削られた状況で勉強をすることが果たして正解でしょうか?

外部の環境に左右されないオンラインだからこそ、貴重な時間を最大限活用できるのです!

 

浪人生は「管理型」「講義型」のオンライン塾を併用するのがおすすめ!

以上3つの観点から、オンライン塾は浪人生におすすめといえます。

もちろんこれだけでも効果は望めますが、可能なら『管理型』『講義型』をミックスさせて勉強できるとさらに効果的です!

 

浪人生に「管理型」「講義型」がどちらも必要な理由

ではなぜ『管理型』『講義型』の両方があると良いのでしょうか?それは、それぞれのタイプの目的が絡んできます。

まず管理型の目的は2つ。『勉強の習慣づけ』『必要な勉強の精査』です。先述の通り、自分一人だけで勉強を継続させるのはなかなか難しい。

これに加えて、自分に必要な勉強も選び抜かなければいけないので、協力者がいた方が心強いですよね。そういった意味でも、講師がしっかり指導してくれる管理型は外せません。

そして、講義型の目的は『基礎の補充』です。浪人生は自学自習が基本になりますが、やはり自分だけでは理解できない部分も出てくるでしょう。それが基礎の部分であれば、尚更きちんと学び直す必要があります。

そういった場合に、講義型であれば講師の視点から正しい考え方や回答をもらえるので、自分だけで迷い続けるくらいなら教えてもらいましょう。

このように、2つのタイプの塾を掛け合わせることでよりオンライン塾の力は発揮されます。

 

「スタディサプリ」と「管理型塾」の併用で、オンラインで費用面も抑えられる!

 

講義型」と「管理型」の2つのオンライン塾を併用するとなると料金面で心配される方も多いと思いますが、費用面も抑えることができます。

一つ塾に通うだけでもかなり高いのに、本当に費用はおさえられるの?

 

普通予備校で授業を受けるとなると、授業ごとに追加料金が発生し、授業を取れば取るほど費用は高くなってしまいます。

しかし、講義型のオンライン塾「スタディサプリ」を活用すれば月々1980円で志望校に必要な科目の基礎固めを行うことができます。

 

その分管理型の塾に費用を回すことで学習習慣や生活習慣の面も指導してもらうことができます。

 

例えば、学習塾STRUXでは、スタディサプリと併用して学習習慣や生活習慣の指導まで行ってくれる管理型のオンライン塾です。

どんなサポートをしてくれるの?

STRUXでは立てた勉強計画をもとに、週に一度の面談で、指定した毎日の勉強内容や勉強時間の進捗管理と修正を行います。

計画が達成できない生徒には面談の中で詳しくヒアリングを行い、計画を達成できなかった原因を解決する具体的な解決策を提案します。

時間がたっぷりある浪人生はサボろうと思えばいくらでもサボれてしまうので一人で時間管理をするのは難しく学習習慣や生活習慣が乱れてしまいがちです。

大量にある浪人生の時間を無駄にしないために毎週勉強状況を確認し学習習慣、生活習慣のの改善を行うことで毎日受験勉強に取り組む環境をつくることができます。

また、浪人生の学習習慣や生活習慣を整える仕組みとして学習記録アプリ「Studyplus」の塾向けサービスと連携しているので、生徒が毎日勉強した時間をトレーナーが把握することができます。

学習塾STURXではオンラインでの学習管理以外にも、質問対応や添削、入試問題の解き方の演習授業など受験に必要なさまざまなサービスをセットで提供しています。

これらについてはホームページで確認してみてください。

そして、もっと詳しく知りたい!という方はぜひ、無料体験を受講してみることをおすすめします。

まるこま「「「いきなり無料体験かあ……」」」

大丈夫です。学習塾STRUXの無料体験では、塾のサービス説明はもちろん、実際に志望校と学力の差を分析し、実行できる週間計画・年間計画を作っていきます。

授業はすべて1対1なので、体験内で実際に自分にあった「浪人中の具体的な勉強方法」「毎日の勉強計画」を知ることができます。

無料体験だけの利用もOKです。お気軽にご活用ください!


勉強のやり方がわからない!でもう迷わない。難関大トレーナーが2人3脚で徹底指導の学習塾STRUX無料体験はこちら!

【ストマガ限定・これだけは伝えたい】
頑張っても成績が上がらない時に
確認すべき3つのこと

記事サムネイル

大学受験において参考書や勉強法はとても重要ですが、それだけでは合格できません。

  • 同じ参考書を使って「受かる人」と「落ちる人」の違い
  • 合格に向けて、根拠を持って勉強を進めるために必要な〇〇とは?
  • 迷いなく毎日の勉強を進める唯一の方法

について、ストマガ読者の方だけにすべてお伝えしています。

限定記事を読む

この記事を読むだけで、第一志望に向けた勉強の仕方が大きく変わり、今よりも効果的勉強を進められます。ぜひ、この記事を読んで日頃の受験勉強に役立ててください。

記事中参考書の「価格」「ページ数」などについては執筆時点での情報であり、今後変更となることがあります。また、今後絶版・改訂となる参考書もございますので、書店・Amazon・公式HP等をご確認ください。

監修者|橋本拓磨

橋本拓磨

東京大学法学部を卒業。在学時から学習塾STRUXの立ち上げに関わり、教務主任として塾のカリキュラム開発を担当してきた。現在は塾長として学習塾STRUXの運営を行っている。勉強を頑張っている高校生に受験を通して成功体験を得て欲しいという思いから全国の高校生に勉強効率や勉強法などを届けるSTRUXマガジンの監修を務めている。

詳しいプロフィールはこちら
学習塾STRUX新年度無料体験受付中!
志望校に合格するために何から始めればいいかわからない!そんな人はチェック!