英語勉強法

早慶レベル 英作文のカリキュラム

「STRUX大学受験マガジン」では、学習塾STRUX塾長である綱島将人監修のもと、第1志望校合格のための勉強法や志望校別の対策のしかた・勉強に関するコラムをわかりやすくお伝えしています。高校生のマルオをはじめとするキャラクターたちと、合格への"最短距離"をすすんでいきましょう。

トップページでほかのコンテンツを見る

志望校別の対策を見る!こちらをクリック

  • 紙画像
  • 案件
    『英作文をマスターせよ』 早慶レベル

赤神先生!これ!過去問といたので、自由英作文の添削してもらえますか!?
そうか。どれどれ、みせてもらおう… (どうしたらこんな文章かけるんだ…)
どうですか!?僕、「MARCHレベル英作文」でがんばったので、自信あるんですよ!
マルオ君。残念ながら、この答案では2割くらいの点数しかあげられないぞ。
え……
MARCHレベルから早慶レベルでは、必要な実力に大きな差があるから仕方がないだろう。以下のチェック欄をみてくれ。3つ以上あてはまるものがあれば、このページは要チェックだ!
  • 早慶上智クラスの私大最難関をめざしている。
  • 早慶上智の入試で、英語は得点源にしたい。
  • 1~2文の短い英文ならかけるが、それ以上になると苦戦する。
  • 自由英作文で指定文字数に達しないことが多い。
  • 簡単な日本語を英訳するのはできるが、たまにまったく英訳できないものがある。
ぜ、ぜんぶ当てはまります………。
そうか。まあそうだろう。きっと今のままでは、マルオ君にはこんな未来が待っているぞ。

 

そ、そんなの絶対に嫌です!ぼく、絶対早稲田にいくんです!
そうか、ではそんなキミに早慶上智レベルの最難関私立の英作文を突破するための勉強法を今から伝授するぞ! この勉強をしっかりすれば、マルオ君の未来は変わる!

こんなことができるようになる!!チェックリスト

  • 早慶レベルの英作文で、常にクオリティ の高い解答ができるようになる!
  • 最難関国公立でもほぼ通用する英作文力がつく!
  • どんなに指定文字数が多い自由英作文でも、書ききる力がつく!

ここまではできない!!チェックリスト

自分はこのカリキュラムであってるの?

赤神透公式LINE@

状況によってやるべき事は違うというけど、チェックリストを見ても自分に合ってるかイマイチわからなかった……。結局自分は何をすればいいの?そんなときはLINEで質問!このほかにも限定コンテンツを配信中!まずは友だち追加↓

英作文は、主に和文英訳と自由英作文の2種類に分けられるが、この記事では、早稲田や慶應で特に出題される自由英作文の対策について説明をしていくぞ!

 

ペン画像さて、どの参考書を使うのか?

 

今回紹介する参考書はこれだ!

 

「自由英作文編 英作文のトレーニング」Z会

入手方法

なぜ、この参考書を使うのか??

 

なんでこの本なんですか?
たくさんのメリットがあるからだよ。以下のリストを見てくれ。

 

メリット

  • 問題のレベルが早慶レベルを目指すには最適
  • 語数の少ないかんたんな自由英作文から、語数の多い自由英作文まで幅広く網羅している
  • シンプルなデザインで見やすい
  • 問題を通じて、英作文で頻出のフレーズを網羅できる

デメリット

  • 全てのページが同じデザインなので飽きやすい
  • 前半部はやさしめの内容なため、英作文が得意なひとは退屈

たしかに、「デザインが単調」「前半部がやさしすぎる」などのデメリットはあるものの、やはり上に書いたメリットが非常に大きいので、この参考書を使って英作文の対策をしない手はありません。

私も自信を持っておすすめするわ!

 

ペン画像どのように進めていくのか??

 

毎日の勉強時間

1周目、2周目:2時間

3周目:1時間

マスターするのにかかる時間

 

32日(約1ヶ月)

  • 1周目:1日2題×12日=23題
  • 2周目:1日2題×12日=23題
  • 3周目:1日3題×8日=23題 合計32日
それでは勉強法を説明していこう!

 

毎日の勉強内容

1周目

Step1.
問題に取り組む
Step2.
解説を読む
Step3.
模範解答を暗唱できるまで音読
Step4.
一度スペル確認のために1回模範解答をノートに書き写す

毎日2時間で、4つのステップを繰り返すと・・・
  12日間で『英作文のトレーニング』を1周できる!

毎日やったら前半のほう、忘れちゃいそう…。
心配するな。忘れてとうぜんだからな。1周してひととおりのインプット・アウトプットをこなすことがたいせつなんだ!
忘れても、あともどりをしない。前進あるのみ!
覚えた単語・文法を忘れてしまっても、復習をしようとしてあともどりするのは厳禁! 受験においてすべての単語・文法を覚えることは不可能です。すべてをおぼえなくても、早慶は合格できます。一度そのページの単語の意味・派生語を覚えたら、すぐに次のページに進んであともどりをしないようにしましょう!
必ず解きなおすこと!
単語・文法を覚えたら、かならず覚えた単語・文法を用いて、問題をもう一度解きましょう。どんなに単語・文法をしっかり覚えたつもりでも、英作文で使えなければ意味がありません。
おぼえた単語・文法を使って英文が書けるかを確認することが必要です。そうすれば単語・文法がスムーズに覚えられ、定着率も上がります
英作文も英単語などと同じく、繰り返し音読や問題と解くことで覚えていくぞ!

②早慶英作文 2周目

もう1周して、さらに定着させよう!2周目は、1周目よりも良い英文が書けるようになっているはずだぞ。

2周目

Step1.
問題に取り組む
Step2.
解説を読む
Step3.
模範解答を暗唱できるまで音読
Step4.
スペル確認のために1回模範解答をノートに書き写す

毎日2時間で、4つのステップを繰り返すと・・・
  12日間で『英作文のトレーニング』をさらにもう1周できる!

1周目のときに間違えた単語や文法を2周目でも間違えていた場合には要注意だ!繰り返し音読して覚えよう。
はい!わかりました!
3周目もいくぞ!3周目はどれくらいできるようになったか、力試しのつもりで解いてみよう。

3周目

Step1.
模範解答通りに作文できるかテスト
Step2.
模範解答通りに作文できなかった場合、模範解答を暗唱できるまで音読
志望校別の対策を見る!こちらをクリック

『自分はこのカリキュラムで志望校に合格できるのかな?』
『メリットもデメリットもわかった。けど、本当にこのまま進めていいのかな?』
そう思った人は、こちらの志望校別対策をチェック!

早慶英作文学習の注意点

良い例

  • 覚えた単語・文法を次の日には半分くらいは忘れている
    ⇒忘れるのは当然!何度も見直して定着を!
  • 辞書を見ずに問題集に取り組む
  • わからない単語・文法も多いが、ひとまず答えを書いてみる

悪い例

  • 覚えた単語・文法を次の日には9割方忘れてしまっている
    ⇒集中力を高めよう!半分は覚えられるようにしよう。
  • 辞書をみながら問題集に取り組む
    ⇒入試本番は辞書が引けないぞ!分からない単語・文法をさけて、自分のもつ知識だけで答案を書く力を身につけよう!
  • わからない単語が多すぎるので、自力で英文を書かない
    ⇒入試本番では、どんなに難しい自由英作文でも何かしら答えを書かないと点数はもらえない! 自分なりに解答をまとめるクセをつけよう!
今回は早慶で頻出の自由英作文に絞って解説を行った。自由英作文・和文英訳の個別の勉強法について知りたかったこのページを熟読してくれ。

勉強の仕方で圧倒的な差が生まれる!和文英訳の勉強法

入試で絶対点数を落とせない!自由英作文の勉強法

最後のまとめだ!今回の記事で抑えてほしいこと3つ!

今回の記事で押さえてほしいこと

  1. 早慶では英作文は、自由英作文が頻出!日頃から英文を書く訓練を!
  2. わからなかった単語・文法は、しっかり覚える!
  3. 必ず解きなおしをして、覚えた単語・文法を使って英文を書き直してみること!

ライター|学習塾STRUX講師陣

STRUX講師陣

『自学自習で合格する』をコンセプトにした学習塾です。生徒に学習トレーナーをつけることで、第1志望校合格に導いています。学習トレーナーが、第1志望校合格までに【どの参考書を】【どの時期に】【どれくらい】【どの勉強法で】やるべきかまでを指定するので、「今日、なにを勉強すればいいの?」といった悩みを持たせません。

STRUXの詳細を見る
line@の概要
友だち追加
line@限定動画
line@限定記事
友だち追加