英語の参考書使い方

【受験英語】「灘高キムタツのセンター試験英語リスニング 合格の法則」シリーズの使い方と勉強法を解説!

志望校別の対策を見る!こちらをクリック

合格実績を見る!こちらをクリック!

リスニングがさっぱり分からない!という人でも、短期間でリスニングを得点源にすることができる参考書があれば、使ってみたいですよね?

この記事では、そんな素敵な参考書「灘高キムタツのセンター試験 英語リスニング 合格の法則」シリーズとその使い方について紹介します!

これを毎日使えば、1か月程度でリスニング力を蓄えることができます。「リスニングが苦手で模試の点数が安定しない…。」と悩んでいるあなた!ぜひこの記事を参考にしてくださいね。

マルオ困った顔
…(さっきから同じ数字ばっかりだなぁ。)
マルオ君、真剣に問題を解いていて偉いわね。…ん?よく見たら鉛筆を転がしているだけね!まったく、あなたって人は。呆れちゃうわね。
マルオ驚いた顔
マークシートなら大丈夫かなって…。リスニングって何言ってるかさっぱり分かりません、助けてください。
そんなあなたには『灘高キムタツのセンター試験 英語リスニング 合格の法則』シリーズを紹介するわ。
マルオ笑った顔
何ですかそれ?使ってみたいです!

「灘高キムタツのセンター試験 英語リスニング 合格の法則」シリーズの特徴とレベル紹介!

このシリーズは、[基礎編]と[実践編]の二つから成り立っているわ。
マルオ笑った顔
リスニングが苦手な僕でも、段階的に勉強できるんですね!
その通りよ。まずは基礎からやってみてほしいわね。このシリーズについて簡単に説明していくわ。

「灘高キムタツのセンター試験 英語リスニング 合格の法則」シリーズの特徴をチェック!

こちらは灘高の名物教師・キムタツ先生がつくったリスニング問題集です。センター試験に特化した問題集となっています。

「短期間で効率的にリスニング力を伸ばす」ことを目標にしていて、前編の[基礎編]は14日間で、後編の[実践編]は10日間で一周取り組めるように項目が分けられています。リスニングをセンター試験でしか使わない!というあなたにはおすすめの1冊ですね。

マルオ笑った顔
両方使っても1か月以内に終わるってことですか?
そうね。1か月あれば、前編と後編の2つを1周できるわね。
マルオ困った顔
その2冊は、どのような違いがありますか?
この本はセンター試験の本試験に似せて作られているのだけど、前編と後編とで扱っている大問が違うわ。

「灘高キムタツのセンター試験 英語リスニング 合格の法則」は前編の[基礎編]ではリスニング試験の大問1~大問3の対策を行っています。後編の[実践編]ではリスニング試験の大問4Aと大問4Bの対策を行っています。

センター英語リスニングの構成や解き方の鉄則についてはこの記事を確認しましょう!

センター英語リスニングで必要な力はこの1冊でほぼ身につきます。45~50点を目指す人は[実践編]まで取り組みましょう。

マルオ笑った顔
満点を目指さなくて良い人は、1冊だけで充分なんですね!
そうなの。志望校によって対策すべきかが変わるのよ。センター試験で何点を取ればよいのか、目標点数を定めてから対策を始めてちょうだいね。

目標点数の決め方についてはこちらをチェック!

「灘高キムタツのセンター試験 英語リスニング 合格の法則」シリーズの基本情報

ここでは、それぞれの値段や習得にかかる時間をお伝えするわ。

「灘高キムタツのセンター試験 英語リスニング 合格の法則」(基礎編)の基本情報

Amazonで詳細を見る

  • 料金
  • ¥1, 512
  • 問題数
  • 14個(補強問題はこの他に28問)
  • ページ数
  • 125ページ
  • 習得にかかる時間
  • 21時間
  • レベル
  • センターリスニング8割(40点)を目指す人
  • 持ち運びやすさ
  • ★★★★★(薄くて軽い)
  • おすすめ度
  • ★★★★★(センター英語で必要な力はこの1冊でほぼ身につく!)

「灘高キムタツのセンター試験 英語リスニング 合格の法則」(実践編)の基本情報

Amazonで詳細を見る

  • 料金
  • ¥1,512
  • 問題数
  • 10個(補強問題はこの他に20問)
  • ページ数
  • 96ページ
  • 習得にかかる時間
  • 15時間
  • レベル
  • センターリスニング満点(50点)を目指す人
  • 持ち運びやすさ
  • ★★★★★(薄くて軽い)
  • おすすめ度
  • ★★★★☆(リスニングで満点を取りたい人におススメ!)
リスニングが苦手!という人でも、[基礎編]の1冊で受験に必要な力を身につけられるわ。
マルオ笑った顔
じゃあ僕でもすぐに取り組めますね。
ちょっと待って!もしまだ英語の筆記試験で6割以上取れていないのなら、まずは単語や文法、長文読解から始めてほしいわ!
マルオ怒った顔
なんでですか?関係ないと思うんですけど。
そんなことないわよ。

基本的にリスニングは、英語長文にすぎません。普段読むような英語長文を耳で聞いて理解できるかを試すものなのです。そのため長文をある程度読めるようになってから、リスニングの対策を行う必要があります。

マルオ喜んだ顔
分かりました!
[実践編]は、センターリスニングで「満点を取る」必要がある人に使ってほしいわ。

リスニングの模擬テストをほとんど満点に近い点数が取れている人は、[実践編]でさらに力をつけることができます。

どんな人に使ってほしいのか、まとめてみたわ。

レベル別おすすめチェックリスト

[基礎編]

  • リスニングの勉強はまだやっていない!
  • リスニングが苦手で、高い点数が取れない…!

[実践編]

  • リスニングは得意。模試でも8割以上取れている
  • センターリスニングは45点~満点をとりたい!

こんな人にはおすすめできない!チェックリスト

ただ、こう言う人には勉強の順番をかえてほしいわね。参考書や勉強法を紹介しておくわ。

戦略02 「灘高キムタツのセンター試験 英語リスニング 合格の法則」の使い方・勉強法!

ここからはこの参考書の使い方を説明するわね。[基礎編]も[実践編]も使い方は同じよ。
マルオ笑った顔
お願いします。
基本的なステップを教えるわね。

基本的なカリキュラムのステップ

1周目

Step1.
ページ冒頭の学習ポイントをチェックする
Step2.
練習問題を解く
Step3.
正解を確認して、解説を読む
Step4.
ディクテーションする
Step5.
スクリプトをCD音声にあわせて5回音読する
Step6.
シャドーイングを3回行う

2周目

Step1.
スクリプトを見ながらCDに合わせて3回音読する
Step2.
シャドーイングを5回行う
マルオ笑った顔
カタカナが多くてよく分かりません。意味を教えてください!
説明するわね。
  • スクリプト:script=台本という意味。リスニングCDの音声を文字にしたもの
  • ディクテーション:英語の音声を聞き取り、書きとる作業
  • シャドーイング:スクリプトを見ずに、音声のすぐ後から影(shadow)のように追いかけて発音すること
リスニングの勉強法は別のページでも紹介しているから参考にしてみてね。
勉強方法に関して、必ず覚えておいて欲しいことがあるわ!
解いた問題は【原則すべて】ディクテーションをする
聞き取れなかったところは【何を言っていたか確認する】
シャドーイングで【音読を繰り返す】

これらを繰り返すことで確実に「聞く力」がアップします。また、長文を読むスピードが上がるという効果もあるので必ずやってください!

リスニングは、音読をしっかりやることで上達します。音読の勉強法についてさらに詳しく書いたページがあるので、確認しましょう。

 

戦略03 こんな使い方は要注意!使い方のコツ

ここからは「灘高キムタツのセンター試験 英語リスニング 合格の法則」の使い方について気をつけてほしいポイントを紹介するわ。

1、「灘高キムタツのセンター試験 英語リスニング 合格の法則」 使用上の注意

戦略02であげた原則を、もう一度思い出しましょう。

解いた問題は【原則すべて】ディクテーションをする
聞き取れなかったところは【何を言っていたか確認する】
シャドーイングで【音読を繰り返す】

他にも気をつけてほしいことがあります。

英語の基礎をある程度固めてから使う!

リスニングは、音読することで点数が上がることは先ほど言いましたね。でも、音読で何を発音しているかが分かっていてもその文章の意味が分からなかったらどうでしょうか?

マルオ驚いた顔
問題が解けない!!

そうですね。だから、リスニングに出てくるような単語はしっかり暗記しておく必要があります。「単語や熟語の暗記をほとんどやっていない」という人は、単語帳の暗記をしっかり行うことから始めましょう。

単語の勉強法についてはこちら!

2、最大限活用するコツ!

「英作文 ハイパートレーニング」には、他にも使い方があるんです。参考書を最大限活用して、より確実にリスニング力を上げましょう。

その1)コラムを読む(基礎編)

[基礎編]の巻末にはリスニングに関するコラムが付いています。コラムには、なぜ「英作文 ハイパートレーニング」ができあがったのかを、リスニングを勉強する上で重要なポイントと絡めて記載されています。

これを読むことで、「リスニングの勉強では何が必要か」を理解しながら、参考書を有効に活用することができます。

その2)巻末の「必須表現75」を覚える(実践編)

[実践編]の巻末にはモノローグ(対話ではなく1人で話しているもの。公共機関でのアナウンスや講演などの場面)でよく出る「必須表現75」が載っています。

必須表現は75個に集約されているので、覚えきることができます。「あ、この表現・構文知ってる!」となり入試本番に力を発揮できるように、しっかりと覚えましょう!それらを活用することで、より確実にリスニング力を上げることができるでしょう。

また、CDを使って通学中などのスキマ時間に勉強することもできます。A子さんの例を見てみましょう。

A子さんの例
私は1日に1項目分、1~2時間かけて「灘高キムタツのセンター試験 英語リスニング 合格の法則」を解いています。でも、部活の大会や学校行事などで忙しく、まとまった勉強時間を確保できない日があります。

そんな日は、行きや帰りの電車でCDの音声を聞いて勉強しています。英語の音声を聞いて「何て言っているのかな?」と考えるだけでも、聞く力が身に付きます。

まとめ

この記事の大切なポイントをまとめておくわ。
「灘高キムタツのセンター試験 英語リスニング 合格の法則」は短期間でセンターリスニングの対策ができる!
「灘高キムタツのセンター試験 英語リスニング 合格の法則」の[実践編]はセンターリスニングで満点を取りたい人向け!
リスニングはディクテーションとシャドーイングが大事!必ず取り組む!
最後にもう一度、どんな人に「灘高キムタツのセンター試験 英語リスニング 合格の法則」を使ってほしいのかを見せるわね。

レベル別おすすめチェックリスト

[基礎編]

  • リスニングの勉強はまだやっていない!
  • リスニングが苦手で、高い点数が取れない…!

[実践編]

  • リスニングは得意。模試でも8割以上取れている
  • センターリスニングは45点~満点をとりたい!

リスニングの勉強法はこちら!

単語の勉強法についてはこちら!

センター英語の解き方や勉強法を知りたい!

【ストマガ限定・これだけは伝えたい】
頑張っても成績が上がらない時に
確認すべき3つのこと

記事サムネイル

大学受験において参考書や勉強法はとても重要ですが、それだけでは合格できません。

  • 同じ参考書を使って「受かる人」と「落ちる人」の違い
  • 合格に向けて、根拠を持って勉強を進めるために必要な〇〇とは?
  • 迷いなく毎日の勉強を進める唯一の方法

について、ストマガ読者の方だけにすべてお伝えしています。

限定記事を読む

この記事を読むだけで、第一志望に向けた勉強の仕方が大きく変わり、今よりも効果的勉強を進められます。ぜひ、この記事を読んで日頃の受験勉強に役立ててください。

記事中参考書の「価格」「ページ数」などについては執筆時点での情報であり、今後変更となることがあります。また、今後絶版・改訂となる参考書もございますので、書店・Amazon・公式HP等をご確認ください。

監修者|橋本拓磨

橋本拓磨

東京大学法学部を卒業。在学時から学習塾STRUXの立ち上げに関わり、教務主任として塾のカリキュラム開発を担当してきた。現在は塾長として学習塾STRUXの運営を行っている。勉強を頑張っている高校生に受験を通して成功体験を得て欲しいという思いから全国の高校生に勉強効率や勉強法などを届けるSTRUXマガジンの監修を務めている。

詳しいプロフィールはこちら
学習塾STRUX新年度無料体験受付中!
志望校に合格するために何から始めればいいかわからない!そんな人はチェック!