古文勉強法

古文読解レベル4|センター過去問で読解の実力UP!

「大学受験オンライン戦略会議」、略して「オン戦」では、学習塾STRUX塾長である綱島将人監修のもと、第1志望校合格のための勉強法や勉強に関するコラムを、"受験計画"を通してわかりやすくお伝えしています。高校生のマルオをはじめとするキャラクターたちと、合格への"最短距離"をすすんでいきましょう。

サイトについてはこちら

合格力判定レポート

  • 紙画像
  • 案件センターレベルを完成させ、2次試験レベルの読解力をつけたいです!

まだ古文読解レベル3の記事を読んでいない人はこちらから確認しよう!
センターレベルの古文が解けるようになるには、これをやれ!勉強のペースから教材まで、これさえ読めばセンターレベルで8割狙える、カリキュラム記事です。続きを読む≫
先生!古文ができません!
さすがにもう少し詳しく教えてくれよ。どこまで勉強して、何ができないんだ?
いやぁ、最近の赤神先生はよく僕の心読めるんで、わかってくれるかなあ……なんて思ったり。
まあだいたいわかるんだがな。
えっ!?
マルオは今、こんな状態なんだろう?
  • 文法や単語は勉強したが、読解の問題が解けない
  • センター試験古文の点数が安定しない
  • 2次試験の古文対策に悩んでいる
  • 古文をたくさん演習できる方法を探している
古文ができないとしか言っていないのによくここまでわかりましたね……。もはやここまで来ると引きますよ……。
まあまあ。今回のカリキュラムは今のチェックリストに一つでも当てはまった人向けだ。古文をセンター試験しか使わない人も、2次試験で記述の試験がある人も共通のカリキュラムになっているぞ!
つまり、対策が同じってことですか?
そうだな。センター試験は入試で一番の目安になるからな。だからこそ、対策を怠るとこんなことになってしまう。

地獄絵図 入試古文で何を言っているかわからない! マルオ:定期テストはできたのに…… センター試験古文で壊滅! マルオ:嫌な予感してたんだよなあ…… 2次試験も解けない! マルオ:記述もあるじゃないか……

また僕を使って説明してる……。
わかりやすいからな。
しかし、こんな未来はたしかに嫌ですね……。
大丈夫だ!しっかりと対策すればこんな風になれる!

天国絵図 センター試験古文の点数が安定! マルオ:読解ができるから8割以上で安定する! 私立大学の2次試験にも対応できる! マルオ:センターで演習したことが役立ってる! 記述のある2次試験対策の基礎ができる! マルオ:あとはきちんと表現するだけ!

いやぁすばらしいですね。これを求めていたんです。
ここまでのレベルが完成すれば大方の入試には対応できるからな。下のチェックリストでレベルを確認してからカリキュラムに入ってくれ!

ペン画像このカリキュラムでできること

こんなことができるようになる!!チェックリスト

  • 古文のきちんとした実力が身につく!
  • センター試験古文で8割以上常に取れる!
  • 早慶までの私大入試を突破する実力がつく!
  • 国公立大学の文章でも十分読める!

ここまではできない!!チェックリスト

  • 国公立での記述問題は練習する必要がある

自分はこのカリキュラムであってるの?

赤神透公式LINE@

状況によってやるべき事は違うというけど、チェックリストを見ても自分に合ってるかイマイチわからなかった……。結局自分は何をすればいいの?そんなときはLINEで質問!このほかにも限定コンテンツを配信中!まずは友だち追加↓

ペン画像さて、どの参考書を使うのか?

今回の古文読解レベル4で使う参考書はコレだ!!!!

センター試験国語過去問研究

センター試験過去問研究国語

いわゆる赤本だ!

入手方法

なぜ、この赤本を使うのか??

メリット

  • 質の高い問題が多く収録されている
  • センター試験の傾向がつかめる
  • センター試験は分析が非常に詳しくされており、解説も充実
  • 自分のレベルが全体でどれくらいに位置するかなど、参考にできるデータが多い

デメリット

  • 本が大きく使いづらい
さすがにセンター試験といったところだな。全国の受験生が受ける試験だから分析は非常に詳しいし、問題の質も非常に優れている。実力をつけるのには最高だ。
過去問を問題集のように使うっていうとよくわからないんですけど……。なんか残して置いたりしなくていいんですか?
マルオの心配も的を射ているぞ。センターの直前に本番を想定した過去問演習を行いたいから、直近5か年分は残しておこう。今回はそれより前の10年分を使うことを想定して解説していく!

ペン画像どのように進めていくのか??

毎日の勉強時間

1~1.5時間

マスターするのにかかる時間

20日間

毎日の勉強内容

① 1周目

Step1.
制限時間を気にせず、納得のいく解答ができるまで問題に取り組む
Step2.
答え合わせを行い解説を読む
Step3.
解説を読む中で、解説と自分の考え方を比較する
Step4.
文章の意味を理解した上で2回音読

毎日1.5時間で、4つのステップを繰り返すだけ!

Step3については下のチェック欄を参考にしよう!

②2周目

Step1.
1周目で読んだ解説通りの解き方を意識しながら問題に取り組む
Step2.
答え合わせをおこない間違えた問題の解説を読む
Step3.
音読を5回行う

毎日1時間で、3つのステップを繰り返すだけ!

なるほど。2周解くんですね!
問題を解く際に注意すべきポイントは以下の通り!
まずは時間を気にしない!
センター試験の過去問を解く、というとどうしても制限時間を気にしてしまう人も多いでしょう。しかし、今の段階ではまだ時間を気にする必要はありません。まずは時間をかけてでも問題を正確に解く能力を身につけ、その後で時間短縮の練習をしましょう!
自分の考え方が正しいか検証しよう!
センター試験は選択式の問題ですが、練習の段階では答えがあっているだけでは何にもなりません。赤本の解答と考え方が同じである必要があります。どのようにして選択肢を選んだのかを記憶しておき、答え合わせの時には解き方を比べることに注力しましょう!
音読をして古文に慣れよう!
1周目でも2周目でも最後に音読をしましょう。音読をすることで古文を読むスピードを上げることができます!音読する際にはきちんと意味を理解してから行いましょう!

ペース配分調整のめやす!

センター試験直前の高校3年生!

センター試験直前であれば、問題演習を中心に進めていきます。紹介したペースではなく、1日で5か年分などまとめて進めていくと一気に実力を高めていけます。また、本番が近いのであれば時間についても気にして解きましょう。20分以内で解き切ることを目標にしていきます!

まだ入試まで時間のある夏休み前の高校3年生

まだ入試まで時間のある場合は古文の問題演習を通して、自分の知識に不十分なところが無いかを確認していきましょう。古文では単語や文法をしっかりと押さえていることが重要ですが、センター試験はその知識が定着しているかを確認するのに最適。わからない単語や文法があれば参考書で復習しておきましょう。

なるほど!センター試験の過去問にも効果的な使い方があるんですね。
せっかくのセンター試験過去問だから上手く使わないとな。次に今回の勉強法を行なう上で注意してほしいポイントをあげておくぞ!

古文読解レベル4勉強法の注意点

良い例

  • 時間をかけてじっくりと取り組む
  • 受験までは時間があるが、センター試験の過去問を見てイメージを持っておく
  • 意味を理解してから何回も音読する

悪い例

  • 意味がわかっていないのに音読する⇒意味の無い勉強法です!きちんと文法や単語を理解してから音読しよう!
  • 時間を気にしすぎて最後まで解けない⇒まだ時間を気にする段階ではありません!古文の実力を最大限に高めてから時間を気にしましょう!
最後にこの記事のまとめだ!これを読んだら勉強してくれ!
  1. センター古文の過去問で読解演習を積もう!
  2. まずは時間をかけて最高の答案を!
  3. 時間のある人は文法や単語の力もチェック!

 NEXT:古文読解レベル5

古文の単語や文法はかなり覚えたけど、読解の得点が不安定……というそこのあなた。二次試験の古文にも通用する力を身につけて、古文の総仕上げをしましょう。この記事ではそのための勉強法を伝授します!続きを読む≫

 PREVIOUS:古文読解レベル3

センターレベルの古文が解けるようになるには、これをやれ!勉強のペースから教材まで、これさえ読めばセンターレベルで8割狙える、カリキュラム記事です。続きを読む≫
line@の概要
友だち追加
line@限定動画
line@限定記事
友だち追加