古文勉強法

古典文法レベル3|『ステップアップノート30古典文法トレーニング』でアウトプットをしよう!

「大学受験オンライン戦略会議」、略して「オン戦」では、学習塾STRUX塾長である綱島将人監修のもと、第1志望校合格のための勉強法や勉強に関するコラムを、"受験計画"を通してわかりやすくお伝えしています。高校生のマルオをはじめとするキャラクターたちと、合格への"最短距離"をすすんでいきましょう。

サイトについてはこちら

合格力判定レポート

  • 紙画像
  • 案件
    古文の文法問題がなかなか解けないです

まだ古文文法レベル2|スタディサプリの使い方の記事を読んでいない人はこちらから確認しよう!
古典文法、イマイチわからない……。あまり理解していない、そんな人はこの記事で紹介している「インプット」から。スタディサプリを使ったインプット勉強法を紹介します。続きを読む≫
赤神せんせ~い……
どうしたマルオ。そんないかにも「古文の文法をちょっとは勉強したけど問題になるとなかなか解けなくて、どうしたらいいかわからないんです~助けてください~」とでも言いたげな顔をして。
本当に先生はなんかの超能力者じゃないんですかね。
まあマルオの勉強方針を決めているのは私なんだから大体予測がつくだけなんだがな。
確かに!あ、でも先生、ちょっと違いますよ。
ん?
古文の文法を「ちょっと」じゃないです。しっかりスタディサプリで勉強しましたもん。
なるほど。しかし、実際のマルオはこのチェックリストみたいな状況なんだろう?
  • 文法について一通り勉強したが、テストでは解けない
  • 文法を身につけたいが、演習量が足りていないように感じる
  • 実際の文章でどのように文法知識が使われているのか理解していない
  • 文章を読んでいて主語がわからなくなることが多い
はい。完全に当たっています。でも、学校の授業やスタディサプリでしっかり勉強したのにまだ文法って必要なんですか……?
実際の問題を解いていこうと思ったら、まだまだ必要だ。もしここで文法の勉強をやめてしまったらこんな未来になってしまう!

文法ができないと言うことは、古文を読む基礎が付いていないと言うことだ。実際、主語がわからないと何も解けない……!なんてことは頻発するぞ!
ひぃ……!
さんざん脅したが、逆に文法を完璧にしてしまえば古文で怖いものはない。
じゃあこんな未来が待ってるかも……!

ペン画像このカリキュラムでできること

こんなことができるようになる!!チェックリスト

  • 文法事項が実際の文章でどのように使われるのかわかる!
  • センターの文法問題がおおよそ解けるようになる
  • 文章の主語を判定することがだんだんとできるようになる

ここまではできない!!チェックリスト

  • 2次試験レベルの文法問題に確実に正解する
  • 難しい文章でも主語がしっかりわかる
残念ながらここまでは到達できない。チェックリストのレベルに達するためには、今回の参考書を終えた後にマドンナ古文を使って勉強しよう!
この記事では、古典文法をひととおりインプットした人向けに、古典文法の演習に最適な「マドンナ古文」をつかったカリキュラムを紹介しています。続きを読む≫

自分はこのカリキュラムであってるの?

赤神透公式LINE@

状況によってやるべき事は違うというけど、チェックリストを見ても自分に合ってるかイマイチわからなかった……。結局自分は何をすればいいの?そんなときはLINEで質問!このほかにも限定コンテンツを配信中!まずは友だち追加↓

ペン画像さて、どの参考書を使うのか?

今回の古文文法レベル3で使う参考書はコレだ!!!!

入手方法

なぜ、この参考書を使うのか??

メリット

  • 問題演習を通じてわからない箇所を明確にできる
  • 実際の古文で演習するので、文章内での使われ方もわかる
  • 入試で狙われやすい識別問題にも対応
  • 解説が詳しく、わからない箇所を的確に勉強できる

デメリット

  • 問題集の作りが単調
  • 解説以外での文法の説明は少ないため初学者、これから古文文法を学ぶ人には不向き
授業やスタディサプリで一通り文法事項を勉強した人におすすめの1冊だ。文法事項が実際の古文でどのように使われるのかもわかるし、識別問題の対策ができることも大きいぞ!

ペン画像どのように進めていくのか??

毎日の勉強時間

1~1.5時間

マスターするのにかかる時間

約1か月

毎日の勉強内容

① 1、2周目

Step1.
問題に取り組む
Step2.
間違えた問題の解説を読む
Step3.
1週周目では1日2講、2週周目ではペースを速めて1日3講進める

毎日1.5時間で、3つのステップを繰り返すだけ!

②3周目

Step1.
1周目と2周目で1度でも間違えた問題のみを取り組む
Step2.
間違えた問題の解説を読む
Step3.
Step1とStep2を1日4講繰り返す

毎日1時間で、3つのステップを繰り返すだけ!

勉強する際に注意してほしいことを述べておくぞ!
復習をしっかりと行おう!
答え合わせの際には間違えたポイントをしっかりと見直しましょう。古文の文法は文章を読む際の基礎になるので、穴があってはいけません。わからないものがあれば解説や参考書などを見直して理解してしまいましょう!
何回も解きなおそう!
復習をしたり、参考書で見直したりしても、なかなか一度では身につきません。問題を3周解くことで、苦手なポイントを確実につぶすことができます!

ペース配分調整のめやす!

学校で文法事項を習いたての高校1、2年生!

学校で文法知識を習ったばかりの高校1・2年生は、知識を定着させるためにステップアップノートを使っていきましょう!ペースとしては、学校で習った範囲をすぐに復習する程度で大丈夫です!その際にも3周程度勉強して、完璧に知識が定着するように勉強していきましょう!

文法を固めないまま高校3年生になってしまった人!

古文を解くためにはまずは文法を固めなければいけません。もし文法を固めないまま受験に突入するとすべての問題をカンで解くことになってしまいます。英語の勉強の進み具合にもよりますが、一刻も早く古典文法の勉強をやっておきたいです。上で紹介したペースより早く進めても構わないので、できるだけ早く文法を終わらせましょう!

例えば1日に2~3時間、古文文法に集中して取り組めば、約2週間で終えることも可能だ!

タイトルの勉強法の注意点

良い例

  • 間違えた問題をその日のうちにもう一度見直す
  • まだ高校1年生だが、学校のペースに合わせて自分で勉強する
  • 毎日1時間半は厳しいので、週末にまとめて勉強する

悪い例

  • 1周勉強して満足→ほとんどの知識が身についていない!!2周、3周は勉強しよう!
  • 高校3年だが、文法の勉強が後回しになっている→このままでは古文の成績は伸びないかも……!できるだけ早く文法を完成させよう!
この記事のまとめだ!
  1. 古文文法は古文の基礎!早めから学習しよう!
  2. 繰り返しが定着の基本!1周で満足してはいけない!
  3. 『ステップアップノート30古典文法トレーニング』で問題演習!文法知識を使えるようになろう!
  4.  NEXT:古文文法レベル4・5|マドンナ古文の使い方

    この記事では、古典文法をひととおりインプットした人向けに、古典文法の演習に最適な「マドンナ古文」をつかったカリキュラムを紹介しています。続きを読む≫

     PREVIOUS:古文文法レベル2|スタディサプリの使い方

    古典文法、イマイチわからない……。あまり理解していない、そんな人はこの記事で紹介している「インプット」から。スタディサプリを使ったインプット勉強法を紹介します。続きを読む≫
line@の概要
友だち追加
line@限定動画
line@限定記事
友だち追加