古文の参考書使い方

【マドンナ古文】古文が読めない…そんな人におすすめな「マドンナ古文」の使い方

madonna

「STRUX大学受験マガジン」では、学習塾STRUX塾長である綱島将人監修のもと、第1志望校合格のための勉強法や志望校別の対策のしかた・勉強に関するコラムをわかりやすくお伝えしています。高校生のマルオをはじめとするキャラクターたちと、合格への"最短距離"をすすんでいきましょう。

トップページでほかのコンテンツを見る

志望校別の対策を見る!こちらをクリック

無料勉強計画作成会について知る!こちらをクリック!

マドンナ古文は「古文文法」と「読解」どちらにも対応した唯一といってよい参考書。「マドンナシリーズだから買ってみたけど使い方がわからない……」「どの箇所を覚えていけばいいのか分からない……」なんて人も多いのではないでしょうか。この記事では、マドンナ古文の使い方を使った勉強法をお伝えします。マドンナ古文は、正しい使い方をすれば文法のアウトプットから古文読解まで練習できる参考書。ぜひ、この記事であつかう基本の使い方を実践してみてください。

  • 紙画像
  • 案件
    マドンナ古文の使い方と勉強法を教えてください

マドンナ古文買ってみたんですけど、ちょっと使い方がわからないんですよね?いみじく意味不明。
中途半端に古語を使わないで、気持ち悪い。
あしあし。
でもマドンナ古文を買うとはなかなかセンスがあるわね、まるおくん。マドンナ古文をやれば入試に必要な文法を身に着けることができるわ。
いとよき~!じゃあ例の通り正しい使い方を教えて候!
気持ち悪い。

戦略01 マドンナ古文はこんな人におすすめ!

まずは基本情報をおさらいしておくわね。

マドンナ古文の基本情報

  • 料金
  • ¥1,080
  • ページ数
  • 512ページ
  • 習得にかかる時間
  • 70時間
  • レベル
  • 定期テストからセンター試験・国立2次・早慶レベルまで対応可能
  • 持ち運びやすさ
  • ★★★★★(手のサイズにフィット。電車でも勉強しやすい)
  • おすすめ度
  • ★★★★★(古文文法の鉄板!)
マドンナ古文は文法書を使って覚えた文法事項をアウトプットするのにおすすめの参考書ね。ただ文法事項を定着させるだけじゃなくて、問題を解くための解説もしているから、初心者でもとりくみやすいわ。
どういう人におすすめなんですか?
そうね、これからあげるチェックリストに2つ以上あてはまる人かしら。でも、絶対ということはないから、使ってみて決めるのもいいわよ。

こんな人におすすめ!チェックリスト

  • 文法はある程度勉強したが文章が読めるようにならない
  • 習った文法の使い方がわからない
  • 単語、文法を勉強したけど、読解に不安がある
お、ぼくにぴったりですね!こりゃ使うしかない!
逆に、いまから見せるチェックリストに2つ以上あてはまる人は、ほかの参考書があっているかもしれないわ!

こんな人にはおすすめできない!チェックリスト

  • 古典文法の基本的な知識の理解ができていない……
    「スタディサプリ」がおすすめ!
  • センター試験より高いレベルの読解力 を身に着けたい
    古文上達がおすすめ!
  • 記述問題を解けるようになりたい!
    得点奪取古文がおすすめ!
マドンナ古文が「まだ早い」と思った人は「スタディサプリ」などで文法知識に一通り触れること、逆にマドンナ古文が「もう十分」とおもった人は「マドンナ古文読解」で本格的に読解の練習をすすめるのを進めるわ!
マドンナ古文には、この記事では伝えきれないメリットがまだまだあるわ。

ほかのおすすめ文法参考書も見たい、メリットやデメリットをきちんと比べたい、という人は、こちらの記事もチェック!

戦略02マドンナ古文の使い方・勉強法!

じゃあここからは、マドンナ古文の使い方について説明するわね。マドンナ古文は対象レベルが幅広いから、正しい勉強法で取り組まないといけないのよ。
がんばります!
ココにテキストを入れて下さい。
ただ、あくまでここで紹介するのは基本的な使い方。志望校によってすこしずつやり方が違うから、詳しくはカリキュラムのページを参照することね。

・古文文法の勉強での注意点を知っておきたい

・「部活で忙しい!」「受験まで時間がない!」

さっそくお願いします!
基本的なステップはこの通り!

基本的なカリキュラムのステップ

1周目

Step1.
テキストを読む
Step2.
問題が出てきた場合は解く
Step3.
問題の解説を読む
Step4.
解説を読んでもわからない問題はもう一度テキストを読む

2周目

Step1.
もう一度テキストを読む
Step2.
問題を解く
Step3.
問題の解説を読む
Step4.
解説を読んでもわからない場合はテキストを読み直す
Step5.
1ページが完璧になったら、step2~step4を1セクション終わるまで繰り返す。

3周目

Step1.
問題を解く
Step2.
解説を読む
Step3.
解説を読んでわからなかった場合はもう一度テキストを読み直す
大原則は2つよ!
  • わからなくても最後まで読み進めよう!
  • 問題文はできる限り自力で解こう!

この2つを守ることで、記憶が定着しやすくなります。

これさえ守ればマドンナ古文を完璧にできるんだね!

まだ古典文法をしっかり学習できていない人、苦手意識がある人は、最初のうちは何が書いてあるのかわからない、全然理解できないと思ってしまうかもしれません。しかし、最後まで解かずに解説を見てしまうと、本番で意味を理解する力もつきませんし、自分がどこまで分かるのか、を知ることができません。

あきらめずに読むことが大事なんだね!

マドンナ古文は文法を文章の中で使って覚えていく参考書です。インプットしようという意識よりは、アウトプットを繰り返して覚えるという意識で読み進めることが大事です。ですので、問題文が出てきたときにはアウトプットする場所だと思ってできる限り自分で解いていきましょう。たとえわからなくても解説がきちんと付いているので心配はいりません。どんどん自分の力で解き進めて、文法を「使うこと」で定着させていきましょう。 最低10分はわからなくても頑張ってみましょう。

 

志望校別の対策を見る!こちらをクリック

『参考書の使い方がわかったけど、この参考書って志望校合格に必要なの?』
『この参考書は志望校合格にどのくらい役立つんだろう?』
そう思った人は、こちらの志望校別対策をチェック!

戦略03 こんな使い方は要注意!使い方のコツ

ここからは、マドンナ古文を使った勉強で気をつけてほしいことをまとめていくわ!

1.マドンナ古文の使用上の注意

戦略02であげた2つの原則を、もう一度思い出しましょう。

  • わからなくても最後まで読み進めよう!
  • 問題文はできる限り自力で解こう!

これ以外にも、マドンナ古文だからこそ気をつけてほしいことがあります。

必ず問題を解く!

マドンナ古文は解説が長い分、問題まで解くのがおっくうになってしまうかもしれません。「自分は古文がニガテだからとりあえず読んでおけばいいか」「時間がないから演習を飛ばしたい」という人は要注意。解説が長いからこそ、アウトプットが必須。問題をしっかり解いて、解説も全て目を通しましょう。

わっかりました!

2.こういう使いかたもある!最大限活用するコツ!

気をつけてほしいことも多かったけれど、同じくらいマドンナ古文にはいろいろな使い道があるのよ。

「識別&訳仕分け早わかりチャートを使う」

マドンナ古文には、「識別&訳仕分け早わかりチャート」という識別のテクニック集が別冊でついています。「に」や「なり」など「これはなんの助動詞?それとも動詞?」という紛らわしい単語の識別の仕方がまとめてあります。

Aくんの例
相談者のシルエット(男)

普通に本書も読むのですが、問題で間違えたときは 「識別&訳仕分け早わかりチャート」で識別の仕方を復習しています。何だかんだテクニックがあるだけで識別がラクになるので、センター試験などでかなり役立ちそうです。

理解は前提だけど、読解のコツも知らないとね!

まとめ

この記事で押さえてほしいことはこれよ!
  • 「わからなくても最後まで読み進めよう!」「問題文はできる限り自力で解こう!」
  • 「必ず問題まで解くこと!」
  • 「問題の解き方を身に着けるイメージで!」
さいごにもう一度、マドンナ古文を使ってほしい人のチェックリストを見せておくわ。

古文単語を覚えたい!

早慶レベルの読解力を鍛えたい!

センターに絞った読解演習を行いたい!

自分にあった参考書を知りたい!もっと詳しく比べたい!

ライター|学習塾STRUX講師陣

STRUX講師陣

『自学自習で合格する』をコンセプトにした学習塾です。生徒に学習トレーナーをつけることで、第1志望校合格に導いています。学習トレーナーが、第1志望校合格までに【どの参考書を】【どの時期に】【どれくらい】【どの勉強法で】やるべきかまでを指定するので、「今日、なにを勉強すればいいの?」といった悩みを持たせません。

STRUXの詳細を見る
line@の概要
友だち追加
line@限定動画
line@限定記事
友だち追加