受験相談記事


【受験相談】英語と日本史の成績が上がらない!早稲田大学商学部の傾向と対策!

このSTRUX塾長橋本拓磨による受験相談記事では、高校生の皆さんが、「ストマガ」を運営する学習塾STRUXの無料体験を受けた様子を掲載しています。志望校に向けた勉強がわからず悩んでいる受験生の計画を立てていく様子がわかるので、皆さんと同じ志望校・同じ境遇の高校生を見つけて、ぜひ参考にしてくださいね。

今回の相談者は早稲田大学商学部志望のJ.Hさんです!

J.Hさんは現在高校3年生の男子生徒です。英語と日本史の成績が伸び悩み、必要な科目の受験日までの計画を立てて欲しいと思っていました。そんな中、J.Hさんの親御さんが計画を立ててくれる塾をインターネットで検索し、学習塾STRUXの無料体験を見つけて申し込んでくださいました。

  • 名前
  • J.Hさん
  • 高校
  • K高校
  • 高校偏差値
  • 63
  • 相談時期
  • 高3の7月
  • 部活
  • 男子バスケットボール部(引退済み)
  • 志望校
  • 早稲田大学商学部
  • 現状の学力
  • 進研模試6月 64
  • 受験相談の方法
  • オンライン
  • 受験科目
  • 英語・国語・日本史
  • 得意科目
  • 英語
  • 苦手科目
  • 日本史
  • 面談で相談したいこと
  • ・全ての教科の勉強計画を具体的に決めて欲しい

現状の悩み:英語と日本史の成績が上がらない!

橋本塾長

橋本です。J.Hさんだね。今日はよろしくお願いします。

相談者のシルエット(男)

よろしくお願いします。

橋本塾長

J.Hさんは、無料体験を申し込んでくれたけど、勉強に関して悩んでいること・相談したいことは何かな。

相談者のシルエット(男)

中学生のころから塾で英語を習っていたんですけど、なかなか成績があがらなくてこのままでいいのか不安です。あと、日本史も苦手です。このように、不安がたくさんあって、何を勉強すればいいのか分からなくなってきています…。

英語と日本史を対策するために、具体的な勉強計画を立ててほしい!
橋本塾長

なるほど。じゃあ受験で使う、英語・日本史・国語の各教科の勉強法を説明しながら、J.Hさんの問題点を解決していきましょう!

早稲田大学商学部合格に向けた「英語」勉強法

橋本塾長

じゃあ早速始めていこうと思います。今回は「今後1年間で何を勉強するべきか?」をはっきりするために、年間計画と今後何を勉強すればいいのかがわかるレーダーチャート分析を行います!これで今のJ.Hさんの実力を把握して、どのように勉強していけばいいのかを見極めましょう!
最初はレーダーチャート分析を行います。

レーダーチャート分析とは?

レーダーチャートとは自分の現在の学力と、目指す大学で必要な学力を表したグラフのことです。

※青が今の自分の学力で、オレンジが目指すべき学力

主要大学約300学部のデータを用いて作った、レーダーチャートを見ることで自分の現在の学力と、目指すべき学力の差が明確になります!
その結果、自分のやるべき勉強が明確にわかります。

年間計画ってなに?

年間計画とは

  • どの参考書をやるべきなのか
  • 何月に、どの参考書をやるべきなのか

を明確にした、勉強計画のことです!

その結果、毎日自分がやるべき参考書がわかるようになるので、同じ勉強時間でも、勉強した内容が身につきやすくなります。

レーダーチャートを作る過程

橋本塾長

じゃあまずはじめに、今使っている英語の参考書を教えてもらってもいいですか。

相談者のシルエット(男)

はい、こんな感じです。

  • 英単語
  • ターゲット1900
  • 英文法
  • NextStage
  •  

  • 英文解釈
  • 基礎英文解釈の技術100
  • 英長文
  • 学校の授業のみ
  • 英作文
  • 特になし
橋本塾長

なるほど。ありがとうございます。では、1つ1つの勉強状況を確認していきますね。まずは英単語から聞きたいと思います。

相談者のシルエット(男)

はい。

橋本塾長

英単語は『ターゲット1900』をやっているんですね。『ターゲット1900』は、どのくらいの定着度ですか?

相談者のシルエット(男)

『ターゲット1900』は高1の頃からやっているので、8.9割は分かると思います。

橋本塾長

いいですね。次に英文法について聞きます。『NextStage』を使っているんですね。今からテストをするとしたら何割くらい解けそうですか?

相談者のシルエット(男)

実は英文法がなかなか覚えられなくて…。6割解ければいいなあという感じですね。

橋本塾長

なるほど。早稲田大学商学部では、英文法単体で問題が出題されることはありませんが、長文読解などに対応するために、早いうちに英文法は固めておきたいですね。

相談者のシルエット(男)

はい。

橋本塾長

では、次に英文解釈について聞きます。『基礎英文解釈の技術100』は、どのくらい理解していますか?

相談者のシルエット(男)

実は、『基礎英文解釈の技術100』は難しくて、少し解いて放置しています。

橋本塾長

そうなんですね。早稲田大学商学部の問題を解くためには、最終的に『基礎英文解釈の技術100』を解けるようになっていてほしいのですが、いきなりは難しいので、まずは易しいレベルの参考書で基本を理解するようにしましょう。

相談者のシルエット(男)

なるほど。レベル感から掴めてなかったです…。

橋本塾長

英文解釈は英長文の理解のためにも必要になるので、早いうちに取り掛かりましょう。

相談者のシルエット(男)

頑張ります。

橋本塾長

次に、英長文は学校の授業だけで合っているかな?

相談者のシルエット(男)

そうですね。

橋本塾長

なるほど。模試などではどのくらい解けています?

相談者のシルエット(男)

英長文は、模試が終わってゆっくり時間をかければ分かるんですけど、模試の時間内だと焦ってしまって、内容が理解できていないです。

橋本塾長

早稲田大学商学部の入試には長文が4題出題されるので、速読力が必要になります。これから、たくさんの長文を解き速読力を身に付けましょうね。英作文については特に参考書などは使ってないということでいいかな?

相談者のシルエット(男)

そうですね。でも模試などでの英作文の成績はそこまで悪くないです。

橋本塾長

そうなんですね。そこは、中学生のときから、塾で英語を学んでいたことが影響しているのかもしれませんね。今の質問を基に、レーダーチャート分析が完了したので、解説していきます。

レーダーチャートの結果

解説

J.Hさんのレーダーチャート分析はこちらです!オレンジが早稲田大学商学部で求められる学力で、青がJ.Hさんの現状の学力です。これを見ると、英単語についてはあと一歩のところですね。しかし、その他についてはこれから十分な対策が必要になります。その中で早稲田大学商学部のレベルは5なので、先ほども説明したように速読の力を身に付けられるように、英語の基礎項目は早いうちに習得するようにしましょう。

橋本塾長

レーダーチャートをみた感想はどうですか??

相談者のシルエット(男)

予想はしていたんですけど、これまで塾に通って英語を勉強していたのに、思いのほか英語を得意科目に出来ていなくて少しショックです。

橋本塾長

そうだね。でも、J.Hさんは英単語を今までに完成させているから、これから足りない分野ところを伸ばしていきましょう。

相談者のシルエット(男)

頑張ります!!

参考書リスト

橋本塾長

では、これから、受験日までの、約1年間の年間計画を立てていきます。これを基に、「早稲田大学商学部に合格するためには、今はこれをすればいいんだ!」というイメージをつけてもらえればいいと思います。まずはこれから、早稲田大学商学部合格のために必要な英語の参考書を提示します。

相談者のシルエット(男)

多いですね…。

橋本塾長

そうですね。他の教科もあり大変かもしれませんが、英語は配点が大きく必須科目なので、丁寧に取り組んでいきましょう。

参考書リストの解説

橋本塾長

一つ一つ丁寧に見ていきます。

 

英単語

早稲田大学商学部に必要な英単語のレベルは3になります。今取り組んでいる『ターゲット1900』は1~1500まではレベル3で、1500~1900まではレベル4になります。だから、J.Hさんに必要なのは『ターゲット1900』の1500までになります。今でも、8,9割程度は習得しているとのことでしたが、チェックのつもりでもう1周ほどしてみてください。また、長文の理解をしやすくするためにも、『ターゲット英熟語1000』も取り組んでください。

橋本塾長

英単語については、毎日コツコツと勉強を続けるようにしてください。隙間時間もうまく活用してくださいね。

 

英文法

現在使用している『NextStage』を仕上げましょう。『NextStage』は文法の基本的なことを学べます。早稲田大学商学部の入試問題では、英文法が単独で問われることはないのですが、英文法は長文を読む際にも必要なものなので、『全解説頻出英文法・語法問題1000』まで取り組んでください。

橋本塾長

間違えたところには印をつけ、効率よく学んでいきましょう。

 

英文解釈

現在J.Hさんは、『基礎英文解釈の技術100』を解いてみて難しかったとのことだったので、『入門英文解釈の技術70』から取り掛かりましょう。そして、その後時間があれば『基礎英文解釈の技術100』をしましょう。実際、早稲田大学商学部の必要レベルに達するには、『基礎英文解釈の技術100』でも足りないのですが、『入門英文解釈の技術70』1冊を完璧に仕上げて、英長文を解く中で英文の構造に気を付けて読んでいくだけで十分な力がつくので、以上の参考書のみをあげました。

橋本塾長

SVOを意識しながら長文を読んでみるようにしてくださいね!

 

英長文

模試などで解く時間が足りないということだったので、英長文の参考書は他の分野に比べて、多く提示してあります。まずは『イチから鍛える300』で、300語程度の問題から慣らしていきましょう。次に『全レベル問題集英語長文』の2、3、4に取り組んでください。これだけでも相当な量の問題に取り組んだことになりますが、『ポラリス』シリーズの1、2、3まで解くと力が十分つき、早稲田大学商学部の問題にも対応できるようなります。繰り返しになりますが、早稲田大学商学部の入試問題は、長文が4題出題されます。時間内に解くためには速読が必須になります。

橋本塾長

長文については最初は時間を気にせずに解いてもらって問題ないのですが、慣れてきたら、試験と同じ環境を作るために、時間を測って問題を解くようにしてください。入試時間を意識して解くようにしましょう。

 

英作文

早稲田大学商学部には、例年英作文の問題が1問出題されます。レベルがそこまで高くないからこそ、確実に取りたい問題です。時間があれば、『ユメサク』から問題演習を重ねてほしいのですが、英語は長文などの対策の方を重点的にしてほしいので、はじめから『英作文過去問演習』で、実際に出題される問題形式を知り、解き進めるという手を取ってください。

橋本塾長

英作文は、自分では客観的な視点を持つことが難しいので、過去問などは誰かに添削をしてもらうようにしましょう。

その他の科目の勉強法

橋本塾長

その他の科目も同じように作ったので確認しましょう!

日本史・レーダーチャート・参考書リスト

橋本塾長

日本史も苦手ということだったので、詳しく見ていきます!

 

通史理解

学校の授業に沿って、『スタディサプリ高3スタンダード日本史』を受講し、『日本史B講義の実況中継』を読み進めてください。

 

単語暗記

こちらも授業に沿って『山川 詳細日本史ノート』を進めてください。早稲田大学商学部の入試問題は高いレベルの知識を問う問題が多いです。また、例年決まった時代が出る傾向があるので、過去問研究をして、その時代は重点的に勉強するようにしましょう。『山川日本史一問一答』では細かい知識まで注意して覚えるようにしてください。また、『実力をつける日本史100題』は、日本史の流れと重要事項を体系的に学ぶことができる参考書です。『実力をつける日本史100題』『日本史標準問題精講』は、記述問題も含まれるので、論述の対策にもなります。

 

短文論述

早稲田大学商学部には、記述問題と、簡単な論述問題が出題されます。この論述対策は、先ほども提示した『実力をつける日本史100題』と『日本史標準問題精講』でも対応できるので、それらの参考書と、早稲田大学商学部の過去問演習をしましょう。

国語・レーダーチャート・参考書リスト

解説

早稲田大学商学部の問題は、現代文、古文、漢文全ての分野が出題されますが、少ない問題量なので、確実に点数を取ることが必要になります。網羅的に勉強するようにしましょう。基本的には、共通テスト対策の勉強と並行して勉強してください。
古文に関しては、J.Hさんは古文単語や古文文法などの基礎事項は出来ているので、読解を中心に進めて下さい。漢文も、句法の基本的なことは今まで理解してきているとのことなので、センター試験の過去問で演習をしてください。現代文に関しては、共通テスト対策に加えて、私立大学の国語対策の参考書も取り組んでください。最終的には、過去問演習で問題形式に慣れるようにしましょう。

早稲田大学商学部合格のための年間計画と勉強時間

年間計画はこちら!

英語

まずは夏までに、『ターゲット1900』『NextStage』などで基礎を固めましょう。また、繰り返しになりますが早稲田大学商学部の入試問題では、英長文が大切になるので、夏の早いうちから徐々に取り掛かってください。そして、12月ごろからは、過去問を解き始め実際の問題に慣れていきましょう。

国語

英語と同様に、夏までに古文単語や古文文法などの基礎事項を完璧に固めるようにしてください。共通テスト対策もしつつ、早稲田大学商学部の過去問にも取り組むようにしましょう。国語は、英語に比べて共通テスト対策に取り掛かる時期が早くなっているので、気を付けてくださいね

日本史

まずは、学校の授業と並行して、『スタディサプリ高3スタンダード日本史』を受講し、『日本史B講義の実況中継』を読み進めてください。通史が終わり次第、細かい知識事項を理解するために、『一問一答』などに取り組んでください。また、記述問題も出題されるので、秋には記述対策も始めましょう。

総勉強時間はこちら!

橋本塾長

J.Hさんに、これから早稲田大学商学部合格のために必要な総勉強時間は、1547時間になります!想像できますか?

相談者のシルエット(男)

1547時間…。多そうということしか分からないです。

橋本塾長

これを今から受験日までに残された日数で割ってみると…1日の平均勉強時間は12.9時間になります。

相談者のシルエット(男)

12.9時間ですか?!毎日ですよね?!休日はさておき、平日にそこまで勉強できる時間の余裕がないと思います…。

橋本塾長

そうですよね。でも、まずは既に部活を引退したので、以前よりは平日も勉強できる時間を確保できると思います。次に、夏休みや冬休みといった長期休みを有効活用するという手も考えられます。だから、必ず毎日12.9時間勉強しないと合格できないということではありません。うまく調整して勉強時間を確保するようにしてください。

相談者のシルエット(男)

なるほど。でも今の勉強時間は、休日でも7時間しか勉強出来ていないので、これから増やしていきたいです。

橋本塾長

そうだね。規則正しい生活を心掛けて、勉強を続けるようにしてくださいね!

まとめ

橋本塾長

今回の無料相談を受けてみて、率直な感想を教えてもらえるかな?

相談者のシルエット(男)

合格のためには、まだまだ全ての教科で勉強が必要ということが分かったので、これから頑張りたいです。

橋本塾長

計画通り勉強できるよう、頑張ってくださいね!

相談者のシルエット(男)

はい、ありがとうございます!

今回の受験相談はここまでです!!「もっと自分と似た人の受験相談の様子を知りたい!」という人は、こちらをチェック!

J.Hさんのように、「志望校に向けた具体的なアドバイスをしてほしい!」「やるべき勉強を決めてほしい!」というあなたは、ぜひ学習塾STRUXの無料体験にお越しください。無料体験では、今回のJ.Hさんのように「志望校と現在の学力との差」から参考書リスト・年間計画を導き出し、あなた専用の勉強計画をお渡ししています!無料体験だけの利用も大歓迎です!

【ストマガ読者限定】
勉強のペースメーカーになってくれる!
ストマガ公式LINEアカウント

記事サムネイル

勉強法を読んで理解できたけど、結局どういうペースで勉強すればいいかわからない、という状態では不安になってしまいます。
ストマガ公式LINEアカウントでは

  • 登録者限定の受験相談イベント先行案内
  • 毎月のおすすめ勉強内容や合格のポイント定期配信
  • 時期ごとの勉強のコツや限定動画の配信

などを行っています。

高3・受験生向け友だち追加 高1・高2生向け友だち追加

これさえ登録しておけば、毎月のカリキュラムと受験についての情報、勉強の注意点がすべてわかります!
ぜひ、受験当日までの勉強のペースメーカーとして活用してください。

ストマガYouTubeチャンネルもチェック!

ストマガのYouTubeチャンネルでは、今日から役立つ効率的な勉強法や、受験に関する知識をわかりやすく配信中!大学の傾向分析や計画の立て方、各科目の勉強法だけでなく、ストマガで振れられない時期ごとの勉強法もチェック!

記事中参考書の「価格」「ページ数」などについては執筆時点での情報であり、今後変更となることがあります。また、今後絶版・改訂となる参考書もございますので、書店・Amazon・公式HP等をご確認ください。

監修者|橋本拓磨

橋本拓磨

東京大学法学部を卒業。在学時から学習塾STRUXの立ち上げに関わり、教務主任として塾のカリキュラム開発を担当してきた。現在は塾長として学習塾STRUXの運営を行っている。勉強を頑張っている高校生に受験を通して成功体験を得て欲しいという思いから全国の高校生に勉強効率や勉強法などを届けるSTRUXマガジンの監修を務めている。

詳しいプロフィールはこちら
伸び悩んでいる人が気をつけるべき3つのこと、ストマガ読者限定公開!
学習塾STRUX新年度無料体験受付中!
毎日の勉強を分析・改善・指導する学習塾STRUXってどんな塾?
志望校に合格するために何から始めればいいかわからない!そんな人はチェック!