日本史勉強法

日本史 単語暗記法|忘れて当たり前! 圧倒的に効率よくする勉強法

「大学受験オンライン戦略会議」、略して「オン戦」では、学習塾STRUX塾長である綱島将人監修のもと、第1志望校合格のための勉強法や勉強に関するコラムを、"受験計画"を通してわかりやすくお伝えしています。高校生のマルオをはじめとするキャラクターたちと、合格への"最短距離"をすすんでいきましょう。

サイトについてはこちら

  • 紙画像
  • 案件

日本史の単語は覚えるのをあきらめてもいいですか…?

ウゥゥゥ… ウォォォォ… はあ…
どうした、マルオ。日本史の教科書に向かいながらうめいて。教科書に虫でもついてるのか?
あ、赤神先生…!! 今日本史の単語暗記してるんですけど、昨日覚えたはずの単語が思い出せなくって。
なんだ、そんなことか。ずいぶんくだらない悩みだな(笑)
なんでですか! こっちは大まじめです! 本当に昨日やったことですら覚えてないんで困ってるんですよ!
いいか、マルオ。人間の脳は、前の日に暗記したことの70%以上を忘れてしまうようになってるんだ。だから今キミが昨日暗記した単語を思い出せないのも当たり前。そんな当たり前のことで悩むのは時間の無駄でしかないし、その時間で一つの単語を覚えたほうがはるかにいいよ。
耳が痛い…
ではそんなキミに、今日は日本史の単語暗記を圧倒的に効率的にする勉強法を伝授することにしよう。

戦略01
暗記のカギは「思い出す」にある!

頭をかかえる女子高生

日本史の単語を暗記するために一番大切な作業って何かわかるか?
えっと… やっぱり教科書とか参考書を読む作業・繰り返す作業ですか?
典型的な不正解だな(笑) 正解は「覚えたことを思い出す」ことなんだ。

きっと皆さんは、「日本史の単語を暗記したいのにできない…!!」という焦りや、「どうやったら日本史の単語を効率よく暗記できるんだろう?」という疑問を持ってこのページを見ていることでしょう。

そんな皆さんに質問です。皆さんはこんな勉強をしていませんか? 

こんな勉強をしている人は要注意だ!
  • さっきまで覚えようとしていた単語を思い出そうとしても思い出せない
  • ひたすらまじめに教科書・資料集を読み進めている
うわぁぁぁぁぁぁ… ものの見事にやってる…

上のような勉強をしていてはいつまでたっても日本史の単語暗記は進まないでしょう。それはなぜか。理由はそもそも単語のインプットの作業ができていないからです。

日本史の単語暗記が苦手、という人の多くが「あれ?さっきから教科書読んでるけど、さっきまで読んでいた部分がまったく思い出せない」という状況に陥りがちです。文字通り「字面だけを追っている」状態になっており、単語のインプットができていないのです。

さっきまで勉強していた中身を思い出せないようではいけない!

さっきまで学習していた暗記事項すら思い出せないようでは、次の日に思い出せなくて当たり前ですよね。ですからまずは、しっかり単語をインプットする、ということが大切になってきます。
そしてしっかり単語をインプットするために効果的なのが、「先ほど暗記しようとした単語を思い出す」ことなのです。

「思い出す」のがポイント!

暗記したことを直後に思い出すことで、今まで学習した単語をしっかり暗記できているかをチェックできます。また暗記した直後に思い出す、という目標を持つことで、「字面だけを追っている」という状況を防ぐことができます。さらにはアウトプットを行うことで、記憶の定着率もあがるのです。

「思い出す」ことで得られる効果は3つ!
    暗記した単語を直後に「思い出す」ことで

  • 今まで学習した単語をしっかり暗記できているかチェックできる
  • 字面だけを追っていて、覚えられていない状況を防ぐ
「思い出す」って作業は大切なんだね!

効率のよい暗記は思いだすことにある

戦略02
具体的な単語暗記の勉強の流れ

和風な室内

ここまでお読みいただいた皆さんは、「日本史の単語を暗記するのには『思い出す』作業が必要なのは分かった。でも具体的にどうやって勉強したらいいの?」と思っているかと思います。

具体的な勉強法が知りたい!

ではここからはそんな皆さんに向けて、具体的な日本史の単語暗記をする方法を解説しましょう。

  • 1)具体的な勉強方法
  • 2)時系列でみた勉強法
  • 3)おすすめ参考書

を踏まえて説明していきたいと思います。

皆さんは日本史の単語を暗記するときに、どのような教材を使っているでしょうか?
教科書? わかりやすい参考書? 一問一答?

いつも本屋さんでどれ買うか悩むなあ…

これら、すべて正解です。受験生の多くが、「どの参考書・どの問題集がいいのだろう?」と悩みを抱えますが、参考書はあくまで道具に過ぎません。
肝心なことはどれを使うのではなく、どう使うかです。
ただし、特に強い思い入れが無ければ「一問一答」をおすすめします。なぜならば一問一答形式の問題集は、単語暗記に焦点を当てたテーマ設定になっているので効率よく学習することが可能だからです。

どの道具を使うかより、どうやって使うかが大切!

では、それを踏まえたうえで「日本史の単語暗記」の勉強の流れを説明します。基本的な勉強の流れは以下の通りです。

①教科書・参考書・一問一答を暗記する

②暗記した単語をできる限り思い出していく

③思い出せなかった単語については、もう一度確認しておく

④次の範囲に進む

以下具体的に説明していきます。

勉強の流れは上の図を見るんだ!

①教科書・参考書・一問一答を暗記する

まず知らない単語を暗記するためには、「知る」ことが必要です。ですからまずはしっかり教科書・参考書・一問一答を読みこみましょう。

まずは知らないことを知る、そこから始めよう。

ただしこのときには、「ただ字面だけをぼーっと追っていて、内容が全く入ってきていない」という状況にならないよう気をつけましょう。

またこのときは一定の量を一気に覚えるようにしましょう。具体的には教科書・参考書ならば1ページ、一問一答ならば10問を目安に一気にまとめて覚えると良いでしょう。一気にまとめて覚えることで脳に負荷がかかり、記憶が定着しやすくなります。

  • 教科書・参考書⇒1ページ
  • 一問一答⇒10問
負荷をかけることで、記憶に残りやすくなる!

②暗記した単語をできる限り思い出していく

そして、教科書・参考書・一問一答をしっかり一気にまとめて覚えたら、今度は「思い出す」作業に入ります。

思い出す、って具体的にはどういうことをすればいいの?

と思っているかもしれません。思い出す作業は大きく2つの方法があります。

  • 紙に書いて確認する方法
  • 声に出して確認する方法

この2つです。この2つのうちどちらを選ぶかは、皆さん次第です。自分がより合っていると感じるもので、「思い出す」作業を行いましょう。

ただし1つ注意点としてあるのが、単語の漢字です。

そういえば、単語って覚える必要あるんですか…?

結論から言いますと、志望大学・学部の過去問で用語の書き取り問題が出る、もしくは記述問題で細かい歴史用語が問われる問題が出る人は覚えてください。逆に選択問題などしか出ない志望大学・学部を受験する皆さんは覚える必要はありません。

漢字を覚える必要がある皆さんに関しては、「紙に書いて確認する」作業を通すことで自分が漢字までしっかり覚えられているか確認ができるのでお勧めです。

漢字を書かせてくる大学を受験する人は、紙に書いて確認するんだ!

また、この記事を読んでいて「えー、そんな志望校なんて決まってないよ」という人や、「志望校の問題なんて見たことないからわかんない」と思った皆さん。皆さんはかなりの確率で無駄な勉強をしている可能性があります。
以下の記事をしっかり読んで、今一度自分の受験計画を見直しましょう。

受験で志望校が決まっていない、過去問を見たことがないのは命取りだ!

志望校が決まっていない人、過去問を見たことをない人は、以下の記事を読んで過去問の重要性を知りましょう。

第1志望校の決め方
「受験計画」という言葉を聞き慣れていないひとも多いはず。ですが、この受験計画シリーズの記事を読み切ればあなたも受験までを見通した勉強計画を立てることができます。 【どの参考書を】【どの時 ...... 続きを読む≫

③思い出せなかった単語については、もう一度確認しておく

そして「思い出す」作業を終えてみると、自分が何を覚えられていなかったかが明確になります。裏を返せば、自分が覚えられていなかった単語についてしっかり暗記をすることで、日本史の単語暗記を効率よく行うことができます。

覚えていなかった単語に問題がある!

特におすすめなのが、「覚えられていなかった単語だけノートにリストを作っておく」という勉強法です。この際はただ覚えていなかった単語だけ(説明などはせず)書いておけば大丈夫です。
あとでこのノートを見直すことで、「自分が覚えられていない単語だけを見直す」ことができ、自分の知っている単語まで暗記を繰り返すタイムロスを防ぐことができるのです。

自分の弱点ノート、って感じか!

④次の範囲に進む

そして確認の作業が終わったら次の範囲に進みましょう。
このときにやってはいけないのは、忘れたからと言って今まで読んでいたページを繰り返し読むことです。日本史の勉強をやろうと思って、毎回教科書・参考書の一番最初を開いている…というような人は要注意です。

決して前にやったところに戻ってはいけない!

なぜか。それは冒頭で赤神が言っている「人間の脳は、前の日に暗記したことの70%以上を忘れてしまう」ということにかかわります。

もし前回の範囲に戻って学習するとしたら。前までに読んで覚えたことが100個あったとして、その次の日に覚えているのは30個。残り70個を覚えようとすると、3割をその次の日に覚えているから21個。合計30+21=51個の単語しか覚えられません。
でもそれが次の範囲に進んでいたら。前の範囲で覚えているのは30個。次の範囲を100個覚えようとすれば、3割をその次の日に覚えているから30個。合計30+30=60個の単語が覚えられます。

以前勉強した範囲を忘れてしまってやり直したくなる気持ちはわかります。ですがそれよりもまだ学習を進めていない範囲を学習しましょう。学習の進んでいない範囲を学習するほうがはるかに楽に点数があがるのです。

少しでも楽をして点数をあげたいのなら、新しい分野に進むんだ!

逆に前の分野に固執してしまうと、いつまでたってもまったく触れていない分野が出てきてしまいます。例年多く見られるのは、いつまでも古代・中世・近世の完成度をもとめるがあまり、太平洋戦争後の戦後史にほとんど触れることなく本番を迎えてしまうパターンです。入試では戦後史ももちろん出題されますから、大失点してしまうのです。
一定の分野で大失点するのを防ぐためにも、前に学習した範囲に戻るのではなく次の範囲に進むようにしましょう。

前に戻る勉強をしていると、入試で大失点してしまう危険性があるんだ!

ではここからは、皆さんの疑問をマルオが代表する形で、日本史の単語暗記の時間配分などについて述べていきます。

お悩み相談①  通史が終わってからやればいい?

単語暗記は通史が終わってからやればいいんですか?
1周目の単語暗記は通史をやっているときに同時に学んでいこう。2周目以降は一度通史を終えてから、繰り返していこう。

お悩み相談② 何周すればいいの?

そもそも単語暗記って何周すればいいんですか?
もちろん定着率とか志望校のレベルで違いはある。だが一問一答であれば5周 をめどにするといいだろう。
ご…5周ですか!?
そうだ、5周するんだ。

5周、と聞いて驚いた方もいるのではないでしょうか。ですが、上で強調したような一度学習した範囲を戻る学習をしなければ、以前とは比べ物にならないペースで学習が進められるはずです。

お悩み相談③ 1周どれくらいの時間でやればいい?

じゃあ1周ってどれくらいの期間でやればいいんですか?
8月までに通史を終わらせると同時に1周目が終わり、そのあと9月から1月までの5か月に4周するんだ。だから1周40日弱で進めていけば大丈夫。

お悩み相談④ 一週間にどれくらい勉強すればいい?

一週間に何回、何時間やればいいですかね?
ほかの教科との兼ね合いにもよるが、基本的には一週間で2回、一回2時間を目安にするといいだろうな。

一週間に2回、一回2時間ペースで学習を進めるとすると、一問一答形式の問題集では一時間に20ページを学習することで、「お悩み相談③」で述べたペースで学習できます!

1時間で20ページ…3分で1ページか… これなら僕でもできそう!
    まとめ

  • 単語暗記は5周する
  • 一回の勉強時間:2時間
  • ペース:週2回

以上で「どうしたら日本史単語を効率的に暗記することができるか」が分かったかと思います。 ここからはそんな皆さんにおすすめ する教科書・参考書を紹介します。

ここからは私が参考書を紹介します。

●教科書で覚えたい人向け

・詳説日本史


単語のカバー率:★★☆ 

教科書で覚えたい人には、こちらの教科書をおすすめします。この教科書は東大の主要な教授によって書かれたスタンダードなものであり、かつ教科書の中では単語のカバー率が圧倒的に高いのでお勧めです。

参考書で覚えたい人向け

・ハンドブック 日本史の要点整理【改訂版】

単語のカバー率:★☆☆

参考書で覚えたい人には、この参考書がおすすめ。単語の総数は少なめですが、全体がカラフルなカラー印刷なのが魅力です。

●一問一答で覚えたい人向け

・日本史B一問一答【完全版】2nd edition

単語のカバー率:★★★

一問一答形式の問題集の中ではこちらをおすすめします。膨大な入試データを分析し、頻出の単語とそれ以外の単語がランク付けされており、「★★★」の単語を覚えるだけでも大幅な得点アップが期待できます。

教科書・参考書・一問一答のどれがいいかは人にもよります。自分に合っていると思うものを準備し取り組むようにしましょう。

戦略03
受験生お悩みQ&A

さてここからは、日本史の単語暗記をする上で皆さんが抱きがちな疑問を、マルオが代表して質問するコーナーです。

お悩み相談①  日本史の単語暗記、ぶっちゃけ必要…?

そもそも赤神さん、日本史の単語暗記する気が起きません! 英語とかに比べて全然重要じゃないし…
本当にそうなのか?

日本史の単語暗記は果たして本当に重要じゃないのでしょうか? もし皆さんが、このような理由で「日本史の単語暗記は重要じゃない」と思っているならば危険です。

  • 日本史は英数国ほど重要じゃないと周りが言うから
  • 日本史の配点は低いから
(グサッ)

そんな皆さんはまず自分にとって日本史の単語暗記が本当に重要ではないのか、しっかり分析する必要があります。
詳しくは下の記事で確認してください。

第1志望校の決め方
「受験計画」という言葉を聞き慣れていないひとも多いはず。ですが、この受験計画シリーズの記事を読み切ればあなたも受験までを見通した勉強計画を立てることができます。 【どの参考書を】【どの時 ...... 続きを読む≫
まず敵を知ること
「受験計画」という言葉を聞き慣れていないひとも多いはず。ですが、この受験計画シリーズの記事を読み切ればあなたも受験までを見通した勉強計画を立てることができます。 【どの参考書を】【ど ...... 続きを読む≫

お悩み相談② 電車の中で単語暗記、したほうがいい?

家で時間をとってやっているんですけど、電車の中で単語覚えてる人多いじゃないですか。僕も電車の中でもやったほうがいいですか?
甘い! 甘すぎる!  そんな疑問を持っているようでは第一志望には受からない!

こんな疑問を持った皆さんは、かなり危険な受験勉強をしているといえるでしょう。
受験において「やったほうがいい勉強」は無限にあります。<日本史の単語だって「★★★」だけじゃなくて「★★」まで覚えていたほうが「いい」し、「★」まで覚えていたほうがさらに「いい」でしょう。 電車の中でだって、英単語の勉強したほうが「いい」だろうし、リスニングやったほうが「いい」し、古文の文法を勉強したほうが「いい」でしょう。 ですが、受験勉強ができる時間は限られています。ですから「やったほうがいい」からと言ってやみくもに勉強をしているようでは、第一志望合格はかなり厳しいものになってしまいます。

「やったほうがいい」勉強ではなく、「やるべき」勉強を探すんだ!

マルオのように「電車の中で日本史の単語暗記をやったほうがいいのか?」という疑問を 持った皆さんは今一度、以下を自問してください。

  • ①日本史の単語暗記は電車の中ですべきことなのか
  • ②電車の中ですべきことはほかにはないのか

そのうえで、「電車の中で自分がやるべきなのは日本史の単語暗記だ!」という「やるべき理由」が見つかった人はぜひ電車の中で日本史の単語暗記をするようにしましょう。例えば電車の中では書かないと覚えられない英語より、「目で見て覚えられる」日本史単語暗記のほうが効率がいい、なんて人におすすめします。

お悩み相談③ 学校のペースとの両立はどうする?

学校の授業のペースに合わせて学習すればいいんですかね?
それは学校の授業のペースによるぞ。

一部の進学校を除いて多くの高校ではすべての範囲が終わるのは高校3年生の2学期・3学期です。ですがそれでは十分に単語暗記の時間を取ることはできません。
ですから多くの皆さんは自分で通史を高3の夏休みまでに終わらせ、2学期から単語の暗記に時間をさけるように学習を進めましょう 。

通史の勉強法は以下のページでチェックだ。
「日本史を選択科目としてえらんだはいいけど、日本史なんていままで勉強したことおぼえてないし… 覚えることはおおすぎるし…」そんな悩みを抱えているあなた。そんなあなたが、日本史を得意教科にできる ...... 続きを読む≫
日本史を受験教科に選んだ人がかならず通る道が、通史。「そもそも通史って何をすればいいの?」「どこまでを覚えないといけないの?」という悩みを抱えている人も多いのでは? そんなあなたが日本史を得意教科にで ...... 続きを読む≫

お悩み相談④ 日本史の単語はどこまで詳しく覚える?

日本史の単語って全部覚えないといけないんですか…? ハテシナイ…
そんな必要はないぞ。自分の志望校のレベルに合わせて調節するんだ!

とても大事なことを言います。それは「東大の日本史で高得点をとって合格する人 でも、一問一答の★★★の単語でも覚えていないこともある」。
全ての日本史の単語を覚えて受験会場に向かうことは「不可能」ですし、また覚えられるとしてもそれは「やったほうがいい」勉強に過ぎません。自分の志望校で自分が取りたい点数を取るために必要な最低限の単語だけ暗記すればいい。これを忘れないようにしましょう 。

具体的な覚える量を知りたい人はこのページをチェックだ。
案件『一問一答日本史をマスターせよ。』 このカリキュラムでできること どの参考書を使うのか? どのように進めていくか? 赤神先生、日 ...... 続きを読む≫

まとめ

単語暗記をする上で押さえてほしいことはこれだ!
  • 覚えた単語を「思い出す」作業を徹底する
  • 前に学習したところを忘れたからと言って繰り返し学習しない

皆さんも正しい勉強法で、効率よく日本史の単語暗記をしていきましょう!

line@

大学受験や勉強に関してお悩みの方は、気軽にLINEで無料相談!

友だち追加

「記事を読んでも悩みが解決されなかった……」
「この時期に今の成績で、志望校に合格できるの?」
「この分野が苦手なんだけど、おすすめの参考書は?」
など、どんなことでもお気軽に無料でご質問いただけます。


ご覧いただける主なコンテンツはこちら!
・ほかの受験生の質問と、それに対する回答をあなたも見れる!
・編集部イチ押しの記事を紹介してもらえる!
・無料イベント情報など、登録者だけに先行公開!


毎週20通以上のお悩みをいただいています。
まずはお気軽にご登録ください!


これまでに寄せられた質問はこちら!


友だち追加