日本史勉強法

日本史通史(概略理解)の勉強法|日本史の得意は、ココで決まる!

「大学受験オンライン戦略会議」、略して「オン戦」では、学習塾STRUX塾長である綱島将人監修のもと、第1志望校合格のための勉強法や勉強に関するコラムを、"受験計画"を通してわかりやすくお伝えしています。高校生のマルオをはじめとするキャラクターたちと、合格への"最短距離"をすすんでいきましょう。

サイトについてはこちら

日本史を受験教科に選んだ人がかならず通る道が、通史。「そもそも通史って何をすればいいの?」「どこまでを覚えないといけないの?」という悩みを抱えている人も多いのでは? そんなあなたが日本史を得意教科にできるか、それとも不得意なまま受験本番を迎えてしまうかは、通史の勉強方法によって決まります。

このページでは、短期間で効率よく学習ができる、日本史通史の勉強方法を紹介します。

  • 紙画像
  • 案件

時間をかけずに日本史を得意にする魔法はありませんか?

jh-rairyakurikai-kokuban1

赤神先生!
お、どうした? ずいぶん元気そうじゃないか。
この間、先生に教わったとおり、まんがを使って日本史の基本の知識をつけたんです!

 

「日本史を選択科目としてえらんだはいいけど、日本史なんていままで勉強したことおぼえてないし… 覚えることはおおすぎるし…」そんな悩みを抱えているあなた。そんなあなたが、日本史を得意教科にできる ...... 続きを読む≫
そうか! それは良かった。
でも、教科書とかを読んでいると、会ったことはおろか、聞いたこともないような無名のやからがいっぱい出てきて!
(いや、十分有名だよ……。)
マンガで出てきたような有名人さんたちは、いつの時代の人なのかとか、何やった人なのかとかわかるんですけど……。 無名人たちはいつの人で、どんなことをやったのか覚えられないし……。
(日本史の教科書にでてくる人は全員有名人だよ……。) そうか。まだ日本史の流れをマンガで押さえただけのキミにはむりもないさ。では今日は「無名な人も含めて」短期間で簡単に暗記ができる通史の勉強方法を説明しよう!
戦略01
そもそも「通史」ってなに? なんでやる必要があるの?

jh-gairyakurikai-yukachixi1

そもそも、「通史」って何ですか?
じゃあ今回は「通史」とは何か、そして通史をやる必要性から説明しよう。

皆さんは以下の質問に答えられますか?

  • 通史では、どんなことをおさえればいいですか?
  • 通史はなぜ勉強する必要がありますか?

もし、これらの質問に答えられない人がいたら要注意。あなたはやってはいけない勉強法をしている可能性が高いです。

そんなあ……。

そんな皆さんに向け、まず通史学習でするべきこと、とその必要性を解説します。

通史とは「歴史の流れをおさえる」こと!

まず「通史」の勉強でやること。それは歴史の流れをおさえることです。

歴史の流れ?

「歴史の流れ」とは、ある時代のとある事象と他の事象の連関のことです。

事象……? レンカン……?

かんたんな例を挙げると、

●藤原不比等が死んだ⇒有力豪族の藤原氏が権力を失ったので、皇族の実力者長屋王が権力を握った⇒不比等の息子たち(藤原四子)は、父に代わり権力を握った長屋王を恨み殺した⇒藤原四子が権力を握った

というような流れのことを「歴史の流れ」といいます。

通史は、日本史を短期間で得意にするためには不可欠!

ここまでで「通史がなにか」は、分かったかと思います。

でも! なんで「歴史の流れをおさえる」必要があるんですか!?

と思う人もいるのではないでしょうか。

通史をやらないといけない理由。それは通史をやるか否かで日本史の成績の伸びがまったく違ってくるから。

日本史の流れを理解していない人が、一問一答などで必死に暗記をしても、それは単語の羅列を覚えようとしているだけです。

享保の改革、寛政の改革、天保の改革……。享保の改革、寛政の改革、天保の改革……。享保の改革、寛永の改革、天保の改革……?
「寛永」じゃなくて「寛政」!

ですが、日本史の流れをおさえている人にとっては、暗記するスピードがけた違いに早くなるのです!

なぜならば通史は骨組み、単語を覚えるのはそれに肉付けしていく作業だからです。初めに骨組みを作っておくから、あとから単語が覚えやすい。だから、得点にもつながりやすいのです。

徳川吉宗は幕府の財政が悪化するなかで享保の改革をおこなった……。 そしてそのあと商人を利用した改革を行った田沼意次が失脚して始まったのが、松平定信の寛政の改革……。そのあと一揆や異国船出没などがあいつぐなかでそれに対応しようと水野忠邦が天保の改革をおこなった……。
赤神君、さすが。

jp-gairyakurikai-kokuban2

戦略02
通史勉強の方針

https://daigakujukensenryaku.com/wp-content/uploads/2017/09/bf204de5c37c0eb39f07f80a27aecb97-1.jpg

通史とはなにか、そしてその重要性が分かったところで、通史の勉強方法を説明していきます。

ここからが今日の本題だ!

ここではまず通史を勉強するときに気をつけるべきポイントをおさえます。

ポイント:「なぜ」をしっかりおさえる

通史の勉強で最も大切なこと。それは「なぜ」をおさえることです。

日本史の勉強をする上では様々な政策・制度が登場します。そしてそれがうまくいったり、いかなかったり……。大切なのはその時に必ず

なんでこんな政策を実行したんだろう?

と考えることです。

なんで徳川吉宗は享保の改革をおこなったんだろう?
なんで桓武天皇は平安京を作ったんだろう?
なんでペリーは日本に来たんだろう?
いい調子だ。

「なぜ」という理由を考えることで、日本史の流れがぐっと分かりやすくなっていくはずです!

先生! ダメです。全然わかりません!
俺に最初からたよるのは禁止だ! 自分でしっかり考えてくれ。それでもわからなかったら、LINE@で質問だ!

自分はこの勉強法であってるの?

赤神透公式LINE@

状況によってやるべき事は違うというけど、チェックリストを見ても自分に合ってるかイマイチわからなかった……。結局自分は何をすればいいの?そんなときはLINEで質問!このほかにも限定コンテンツを配信中!まずは友だち追加↓

jp-gairyakurikai-kokuban3

戦略03
通史の具体的な勉強法

jp-gairyakurikai-yukachixi2

それではここから通史の具体的な勉強法を確認していきます。

【用意するもの】
インプット用の教材、アウトプット用の教材
【勉強する期間】
高校2年~高校3年2学期
これから紹介する勉強は、日本史全体像把握を終えていることが前提だ!もしできていない人がいたら今すぐ確認しよう!
「日本史を選択科目としてえらんだはいいけど、日本史なんていままで勉強したことおぼえてないし… 覚えることはおおすぎるし…」そんな悩みを抱えているあなた。そんなあなたが、日本史を得意教科にできる ...... 続きを読む≫

【勉強の手順】

Step1.
必要な教材をそろえる&学習計画を立てる。
Step2
インプット用の教材を1周やる。
Step3.
インプット用の教材をもう1周やる。
Step4.
アウトプット用の教材をやる。(Step3と同時並行)

Step1.必要なものをそろえる&学習計画を立てる。

まずは必要な教材をそろえて、学習計画を立てましょう。

必要な教材は以下の3種類だ!
  • 通史の参考書or映像授業
  • 書き込み教科書などのアウトプット参考書
  • 単語集・資料集などの補助教材

通史の参考書or映像授業

まずは通史が分かりやすくまとまった教材を準備しましょう。

おすすめの参考書については、以下のページに詳しく書かれているので自分にあうものを選びましょう!

私がしっかり解説しているわ!
案件どの参考書を選べば、一番成績があがるのか教えてください! この記事では日本史の全体像を把握するための参考書を紹介するわ。いわば教科書のようなものね。問題集を解いて実力を付けたい!とい ...... 続きを読む≫

学校の授業が分かりやすいという人や、文字で勉強をしたいという人には参考書。文字ではなく、話を聞いて学習をしたいという人は映像授業がおすすめです。

書き込み教科書などのアウトプット参考書

そして覚えた日本史の流れをしっかり定着させるための、アウトプットができる教材も準備しましょう。

おすすめはこちらの詳説日本史ノート!

jh-gairyakurikai-nihonnsinote
詳説日本史ノート

教科書の重要単語が空欄になっているこの教材。すべての時代、すべての分野の重要単語をまんべんなくおさえることができます。また書き込みをしていくことで、アウトプットを行って記憶が定着しやすくなるのも大きな魅力です。

まんべんなくすべての分野を網羅できるのが魅力ね。

単語集・資料集などの補助教材

その他に準備してほしいものをまとめます。

用語集

分からない単語が出てきたら、用語集で調べましょう。詳しい説明があるのはもちろん、重要度が一目でわかります。

用語集に関する詳しい説明は、以下のページで確認しましょう。

学校や塾の先生から「用語集を使うべきだ」と言われてしぶしぶ用語集を買ったものの、どうやって使ったらいいのかよくわからない!なんて人、いますよね。 用語集は使い方次第で日本史の勉強を一気に効率よくして ...... 続きを読む≫
要チェックだ!

資料集

こちらも用語集とあわせて準備をしましょう。分かりやすい図や、詳しい解説がついていて辞書代わりとして最適です。

資料集に関する詳しい説明は、以下のページで確認しましょう。

学校で必ずと言ってもいいほど配られる資料集。配られたはいいものの、あまり活用していない人も多いのでは?「資料集って何のために使うの?」「どうやって使ったらいいのかわからない!」といった、資料集 ...... 続きを読む≫
こちらも合わせて確認しよう!

Step2インプット用の教材を1周やる。

準備をおえたらいよいよ学習スタートです。

まずは参考書を1周しましょう。1周目のポイントとしてはとにかく早く終わらせること。まずはささっと、日本史の流れをおさえることが大切です。用語はおぼえられなくても問題ありません。

マルオ君、通史学習で大切なことはなんだった?
えっと……。そうだ! 「なぜ」かを考えることです!

しっかり「なんでだろう?」と考えるくせをつけながら、学習を進めましょう。のちのちの学習スピードが格段に上昇します。

Step3.インプット用の教材をもう1周やる。

参考書を1周したら、もう1度参考書をこなしましょう。2周目のポイントとしては用語を覚えること。

単語の暗記方法に関しては、以下のページに詳しく書かれているので参考しましょう!

単語を短期間で無理せずおぼえる方法を説明しているぞ!
案件『詳説日本史ノートをマスターせよ。』日本史ノート穴埋め編 このカリキュラムでできること どの参考書を使うのか? どのように進めていくのか?? う〜〜〜ん。 ...... 続きを読む≫
案件『一問一答日本史をマスターせよ。』 このカリキュラムでできること どの参考書を使うのか? どのように進めていくか? 赤神先生、日 ...... 続きを読む≫

Step4.アウトプット用の教材をやる。(Step3と同時並行)

アウトプットの勉強は、参考書の2周目と同時並行で学習しましょう。

単語を覚えながら、同時にアウトプットをすることで単語の定着率は格段に上がります。またアウトプットをする中で日本史の流れも改めて確認することができ、理解を深めることができるのです。

アウトプットすることはとっても大切なんだね!
そういうことだ。これが日本史の通史の勉強法の流れだ。
はい! これで自分の勉強に自信を持って進められそうです!
今回紹介したのはあくまで誰にでも共通する勉強法だ。これをどのくらいの期間で、何週やればいいのだろう?など、より詳しい勉強法は、カリキュラム記事を参照してくれ!
ヒエェェッェェェェ〜〜〜 マルオ君どうした?いつもと叫び方が違うじゃないか。 そんなことどうでもいい ...... 続きを読む≫
案件日本史通史必須の『ざっと学べる日本史』をマスターせよ このカリキュラムでできること どの参考書を使うのか? どのように進めていくのか?? ...... 続きを読む≫
案件日本史通史 カリキュラム 概略理解編 このカリキュラムでできること どの参考書を使うのか? どのように進めていくのか? う〜〜〜ん。なんかわかん ...... 続きを読む≫

jh-gairyakurikai-kokuban4

まとめ

・通史をやることで、日本史の実力を短期間で伸ばせる。

・学習するときのポイントは、「なぜ」を考えること。

・インプットとアウトプットを組み合わせて学習するのが、通史の高速学習には不可欠!

line@

大学受験や勉強に関してお悩みの方は、気軽にLINEで無料相談!

友だち追加

「記事を読んでも悩みが解決されなかった……」
「この時期に今の成績で、志望校に合格できるの?」
「この分野が苦手なんだけど、おすすめの参考書は?」
など、どんなことでもお気軽に無料でご質問いただけます。


ご覧いただける主なコンテンツはこちら!
・ほかの受験生の質問と、それに対する回答をあなたも見れる!
・編集部イチ押しの記事を紹介してもらえる!
・無料イベント情報など、登録者だけに先行公開!


毎週20通以上のお悩みをいただいています。
まずはお気軽にご登録ください!


これまでに寄せられた質問はこちら!


友だち追加