科目別分析

明治大学英語入試の対策法 徹底分析

「大学受験オンライン戦略会議」、略して「オン戦」では、学習塾STRUX塾長である綱島将人監修のもと、第1志望校合格のための勉強法や勉強に関するコラムを、"受験計画"を通してわかりやすくお伝えしています。高校生のマルオをはじめとするキャラクターたちと、合格への"最短距離"をすすんでいきましょう。

サイトについてはこちら

5月 限定イベント 部活生注目!自分専用のオーダーメイド計画を作ろう!

明治大学の英語入試の対策法|入試内容を徹底分析

今回は明治大学の英語について解説するぞ!

明治大学の英語の入試は、問題形式が・文法問題・会話文・空所補充・内容一致問題など多岐にわたります。

また、どの学部においても長文読解の力を高めることは必須です。特に政治経済学部・文学部・農学部を志望する人は制限時間60分という短い時間の中で問題を処理しなくてはなりません。ですので、カリキュラムに沿って演習して入試に対応できる力をつけていきましょう。

学部ごとに時間が変わるが、どの学部も長文読解では高いレベルが求められるぞ!

明治大学の英語のレーダーチャート分析


解説

明治大学の英語のレーダーチャートはこのようになりました。英作文とリスニングを除いて一つの分野に偏ることなく英語力をつけていく必要がありますが 、上で述べた ように特に求められる力としては長文読解があります。

※理工学部においては英作文を対策する必要がありますので、志望する人は下の英作文の欄を参考にして学習に取り組みましょう。

英単語

英単語はレベル3。特別に難しい単語が出てくるわけではないですが、単語の意味や言い換えを問う問題が出題されることがあります。

単語の暗記をするときに、覚える単語の関連語句や類義語などを意識して演習していきましょう英単語は早めの段階に完成させておきたいですね。

英単語の関連語句まで覚えることがポイントだ!

英文法

英文法はレベル3。多くの学部で英文法単独の問題が出題される傾向にあります。ですので長文を読むためだけに演習をするというよりは、文法 の自動詞・他動詞の違いや原型不定詞などの文法事項も意識して覚えましょう。

短期間で演習を繰り返して、カリキュラムの参考書の正答率8割以上を目標に知識を定着さ せましょう。

文法事項まで理解する必要があるんだね!

英文解釈

英文解釈はレベル2。複雑な英文解釈能力を身につける必要はありません。

ですが、英文解釈の力は長文を読む上で必須ですので、基本的な構文を学ぶ必要があります。カリキュラムの参考書のボリュームも少ないのであまり時間をかけず演習し切 ってしまいましょう。

あまり時間をかけずに演習することが、ポイントだ!

長文読解

長文読解はレベル4。明治大学のどの学部でも高い長文読解の力が求められます。そのため演習を通して速読力や文章を正確に読む力 をつけていく必要があります。

特に空所補充や内容一致問題に対応するためには本文中の各パラグラフごとにどんなことが述べられているのか要点を整理しながら読み進めていくようにしましょう。また過去問などで会話文の対策をする必要もあります。

要点をまとめながら読む癖をつけたほうがいいんだね。

英作文

英作文はレベル0。特に対策する必要がありませんが、理工学部を志望する人は英作文のレベルを2まで上げる必要があります。

難易度は高くありませんので、下のカリキュラムを参考に演習をしましょう。

理工学部を志望する人は参考書を活用した例文暗記 が必要だ!

リスニング

リスニングはレベル0。どの学部も特に対策する必要がありません。

出題されないものは対策する必要がないね!< /div>

明治大学の英語入試の対策法|具体的な勉強内容を分析

明治大学の英語でやるべき参考書リスト


やるべき参考書の詳しい解説は、下を見てね!

英単語カリキュラム

レベル0→2
レベル2→3

英文法カリキュラム

レベル0→1

レベル1→2
レベル2→3

英文解釈カリキュラム

レベル0→1
レベル1→2

長文読解カリキュラム

レベル0→1
レベル1→2
レベル2→3
レベル3→4

英作文カリキュラム

レベル0→2

対策の全体方針|明治大学の英語

明治大学の英語はさまざまな問題形式の対策をしなければなりません。ですが、まずは基礎固めに注力して単語・文法を完成させましょう。

また、演習している時に知らない英単語や同じ意味の英単語が出てきたらその都度覚えていくことで、 言い換え問題などの対策につながります。です ので単語帳を勉強した後にも、わからない単語が出てきたら暗記していきしょう。 まずはカリキュラムに沿って学習を進めていき基礎力を養うことに専念し、一通り参考書での演習が終えたら学部別の過去問を活用して各学部の細かい出題形式や問題構成の対策をしていきましょう

幅広い形式も基礎力なしには対応できない。十分対策をして入試本番に望もう!
line@の概要
友だち追加
line@限定動画
line@限定記事
友だち追加